topimage

2008-11

さようなら。そして44年間ありがとう! - 2008.11.30 Sun

♪タンタラタンタンタンタラタン、タンタラタンタンタラタラタン♪
と冗談は抜きで…。

今日、すごく悲しい思いをしました…。
朝7:59、大阪駅新幹線ホーム。
44年間の長い年月を走りぬいた車両が消えます。

結局自分は最後まで見れずじまい。
北海道では悲しさを感じられず過ごした気がします。

でも思い入れはあります。
これが新幹線!という顔。
新幹線はこれは『原型』なわけですね。
丸い形をした、1964年日本の人々を喜ばせた車両。
テレビで考えると当時は箱型リモコンなし、持っている家庭も少ない。
21世紀になると薄くなり、、、進化したものです。
新幹線もN700の登場、300キロ。
時代の流れには勝てない…―
夢の超特急。東京~大阪をおよそ3時間。
―ありがとう0系…。

wikipediaを見つつ0系の事を考えたいと思います。
1960年代初め…こだま、151系で活躍、7時間で東京~大阪を結びます。
IMG_1841.jpg
そして1963年3月30日。試験車両1000系、256キロに到達。
新幹線を陰で支えた人たちが大いに喜んだ。
1964年10月1日…東京オリンピックを9日後に控えた日。
夢の超特急ひかりが動き出した。
本数も少なかったんですね!
IMG_1862.jpg
当時はビュッフェで210キロに到達するのを乗客はわくわくしていたんでしょうね。。。
1965年…ブルーリボン賞を受賞。
1970年…大阪万博で16両編成に。当時の万博より外国からは注目されていたのでは?
1996年9月18日…東海道から引退。
2008年12月14日…本当に最後のラストラン、ひかり。

多くの思い出を運んだ車両。
しかし早い新幹線に抜かれ―
高度経済成長期の象徴だったのが…。

でも保存車両はいっぱいです。
池田にもありますね。
関東関西であれば多いと思います。

外国でも展示。
それだけ注目されていたのですよね。
偉大な車両でした。本当に…。
鉄道ファン以外も思い出がいっぱい詰まっているという人は少なからずいるはず…。

いっぱいの思い出をありがとう!
北の風…じゃなくて南の風に乗って去ってゆきます。
いつまでもいつまでも世界中の人の心の中ではたくさん動いていることでしょう。

実車は見たことがないのでてっぱくにて。
IMG_1579.jpg
IMG_1861.jpg
IMG_1867.jpg
日本食堂で食事すると机に…?
IMG_1797.jpg

ちなみに上の♪は0系の車内チャイムです^^;

偉大な車両。0系。
いままでお疲れ様!

明日からはもう二度と見れないこの鉄路にさよならを…。
スーパーベルズ『鉄路にさよならを』より一部抜粋。
スポンサーサイト

札幌22か2447塗装更新? - 2008.11.29 Sat

明日は11月30日。
また消え行く車両がありますね。

…とその話題は明日。
じょうてつの新車もまだ^^;なので後日^^;;;

今回は小変化ですね。
塗装更新という言葉であっているのか分かりませんがもともと塗装がかなり薄くなっていましたが最近塗りなおしたようです。
以前から気になっていました。
しかし2436,2437,2448などがすごくぴかぴかな印象を受けました。
比較的地味な存在ですが、以前は2440番台の塗装を見るだけでナンバーが分かってしまっていたほど極端な塗装でした。

画像は数年前のものです。
このころから薄かったみたいです。
2006_0904画像0122
参考程度に2448。
今はもっと塗装が濃いです。
2006_0312画像0144

札幌200か2311と札幌22か3100乗車記 - 2008.11.25 Tue

今度は藻岩の新車札幌200か2311(エルガ)を撮影することが出来ました!
次回こそブルーリボンⅡに期待です^^;
川沿のみの導入なのかは定かではありません。
11250001.jpg
今日の乗車車両です^^;
①環96:札幌200か2309
②南90:札幌22か1007
③南96:札幌200か1177
④南81:札幌22か3100

昨日記事にした2309に乗車することが出来ました。
ドアの開閉音は「ピンポン、ドアが開きますor閉まります」といったところでしょうか。
2191,2192とはまたちょっと違う音でした。
走行音は若干パワーがある音になった気がします。

あとは衝動乗りで1007ですかね^^;
まだまだ動けそうな感じですが、廃車郡&予備車ということを考えるともう乗ることは出来そうにありません。
しかしまだ動いていた事自体うれしいことでした。
懐かしさを感じましたね^^
貸切兼用の方はドアが半分までしか開かなかったり不具合がありましたがこちらは大丈夫でした。

そして恥ずかしながら初乗車の3100です!
乗車の瞬間、落ち着いている印象を受けました。
以前72に乗りましたがちょっと違い、2896、2900とは大きく違う感じでした。
96年式の時点では(特に2900)ガガガガと停車時に聞こえていましたが改善されています。
しかし9mニューエアロスター特有の普通の走行音+床下から聞こえるグァーという音。
なんともいえない感じでした。。。
降車ボタンの音はピンポーッと93年式あたりの車両にありがちな音で気になりました。
因みにオージ製のLEDでした(2883,2884で採用)

次回はブルリⅡ…になるのか!?
期待せずお待ちください(汗)

札幌200か2309 - 2008.11.24 Mon

何かとじょうてつの話題がありますね。
新車が結構入ったということですかね。

近いうちにブルーリボンⅡを撮影したいです。
ちなみに従来との変更点は運賃箱が薄型になったりしているようです。
かなり1800番台以降の新車を見たので相当な台数が導入されているかもしれません。

と今回は今日撮影できた2309(藻岩)です。
エルガですね。
11240002.jpg
近いうちに特集したいです。
乗る予定もあります!

西岡・札幌200か1004など - 2008.11.23 Sun

西岡では珍しい存在です。
今回は2003年移籍の札幌200か1004(呉羽)を特集します。

まず画像をどうぞ。
2007_0418画像0403
2007_0418画像0406
違和感がありすぎますよね^^;;;

この車両は元都営バスで都01系統(渋谷駅~新橋駅)を中心に活躍していました。
グリーンシャトルの1台でW115です。
この代の車両はJRバスなどにも移籍し、1990年式なため来年の行方が気になるところです。

1004は基本的に幅広い路線で活躍、2003年まで在籍していた2196(中ロマ)は高速車といっしょに支笏湖まで行っていた時期もありました。しかし転属してしまい、1004のシートと座席配置により中ロマ扱いとなり支笏湖へ行くこともしばしばあります。

2007_0418画像0405
ヘッドランプ周辺です。
ナンバーの上あたりはもともとシールを貼ったり、呉羽では珍しい横「日」の字ライトを使用しています。ブルーリボンのような感じでしょうか?

この車両が廃車となると西岡には中ロマが来るのでは?と推測しています。

最近石狩へ転属した991も中ロマ扱いで遠距離路線でも活躍しているようです。
中央バスでは990と1004が1990年式、991,992,1003は1991年式となっています。
移籍時期は変化ありません。

*他事業者
●JRバス
琴似を中心に1002,1005,1018,1021ともに1990年式が導入されています。
行灯はなくなっています。バンパーは都営時代のままです。
シートは都営時代の黄色&緑色です。
2006_0211画像0057
●道北バス
こちらはX代車(1991年)が主流のようですね。
たいせつゼミより道北バス旧塗装で活躍している車両もあります。
IMG_2389.jpg

元都営はJRバスでは結構導入されています。
ただし日野が主流で、一般路線で活躍していたものです。

W代車(1990年)はJRバス、士別軌道、中央バス、沿岸バス、下関のサンデン交通など中国地方にも導入されています。

参考までに1832です。
2007_0418画像0409

☆おまけ
W、X代車(札幌にいる車両)
札幌200か            品川22か
990   1990年  石狩    W116  4365  中央
991   1991年  石狩    X320  4390  中央
992   1991年  札幌北  X321  4391  中央
1002  1990年  琴似    W109  4358  JHB
1003  1991年  石狩    X322  4392  中央
1004  1990年  西岡    W115  4364  中央
1005  1990年  琴似    W110  4359  JHB
1018  1990年  琴似    W108  4357  JHB
1021  1990年  琴似    W107  4356   JHB

もう冬なんですね…。 - 2008.11.22 Sat

久しぶりに鉄道ネタです。

今日、札幌駅に撮影に行きました。
雪も降り、いよいよ北海道の冬に突入!って時期ですね。

…とそれはいいのですが…。
桑園駅にて…。
『まもなく3番線に回送列車が到着します』との事。
来たのは普通のキハ141系列でした。。。
見難いですが回送幕です。
11220001.jpg
石狩当別方面のホームに回送?
もし回送でも通過するはずですが…。

停車しちゃいました!^^;;;
なんだったのか…。
学園都市線の車両は苗穂運転所所属なのですが…。

…その後札幌駅にて撮影タイム。
雪のつき具合を確認するもあまりついていませんでした。
その後とかちの回送を撮影しました。
11220009.jpg
見ることの少ない列車ですからね…。
置き換えももうすぐです。本当に…。

そしてスーパーカムイ到着…。
11220013.jpg
雪が結構ついている方ではないかな?と思います。
もちろん冬にこの程度ではついていないに等しいですがねぇ。
首都圏ではこのくらいの雪だと運行が厳しくなるのでしょうか?
789系1000番台も781系のように北海道らしい列車になりましたね。

冬本番になります!寒さにはお気をつけください!!

白石営業所をめぐる戦い~JRバスの損害は?~ - 2008.11.20 Thu

速報です。

*中央バス白石営業所は廃止問題です。
OTBはJRバスを味方にとっているわけで、JRバスが1番という見方をしています。
そのようなことを考えてご覧になるかならないかを決めてください。




中央バス白石営業所の赤字路線を廃止してJRバスが代わりに運行するという話。
しかし札幌市のJRバスへ対する補助金により市民の猛反対と中央バスが廃止を取りやめる。という話の続きになります。
この話は消え、12月に廃止予定でしたが何もなくしばらくは中央バスが運行します。

…JRバスは札幌市の頼みということで10数億円の補助金で白石営業所の路線を引き継ぐ予定で、従業員募集・バスを導入をするために数億円使った(このとき就職する人も出てきました)しかし10億円以上という額、しかし中央バスも0円で廃止を取りやめる訳はないのに市民はJRバスを敵に回しました。
中央バスも廃止を取りやめるという発言をし、JRバスの好意は無駄になりました。
自分も納得ができませんでした。
(※JRバスがかわいそうな存在なためJRバスの味方になっての話です)

ここからが速報です。
JRバスは白石営業所を開設するつもりで従業員募集とバスを発注しました。
ここで10億使ったわけです。
それはいいのですが、中央バスが廃止キャンセル発言をしたため、バスはキャンセルする羽目に…。
ここでキャンセル料などの損害額が出てきました。
数台かなちゅうからJRバスに移籍した車両が増えてきています。
エアロミディなどですね。京急などはどうなのか分かりません。
しかしこのエアロミディなどは白石営業所のためとの事。

…?
何か忘れていませんか?^^;
現在整備場にかなちゅう(ふそう大型)で中央バスに移籍します。
JRバスもかなちゅうから移籍…。

ニュースで聞いたのですがJRバスが導入した車両を他社に転売して損害額を4900万円程度におさえたとの事でした。
ということで中央バスへ移籍予定のふそうはJRバスの物になる予定だったということですね。そう考えれば自然でしょうね。
京急の移籍が増えてきているらしいのでやっぱり白石営業所のための車両だったのでしょうかね?
そして4900万を札幌市が出して解決ということになりそうです。
しかし従業員に対する費用はJRバス負担ということでした。

それでも自分は納得がいきませんね…。
かなちゅうの車両が西岡に来ても気持ちよく乗ることは出来そうにありません。

複雑なものですね…。
来月、中央バスが白石営業所一部路線廃止予定の日が来ます。

前回の記事で2890のような車両ですが、2885か2886ということが判明しました。以前乗ったことはあるのですが思い出せないといったかんじです。

整備場では3113とかなちゅうがいるとのことをメールでいただきました。
ありがとうございますm(_ _)m
IMG_3054.jpg

あの日の東営業所 - 2008.11.18 Tue

忙しく更新できませんでした。
メールもいただいていますが今日中に返信できたらと思います。

あとメールでいただいたことですが2696がどこかに転属しているかもしれません。
何か情報があればお知らせください。
見たまま情報ですが篠路あたりで日曜、9m・富士ボディ・横3列に並んだテールランプ…。2890そのもののような気がしました。石狩か札幌北あたりでそんな車両って…?
3120などでもないですので…。気になります。

さて本題です。
今回は『2005年10月』の話題です。
場所は東営業所です。
今年夏には89年式が数台幕抜き、ナンバー無し、でもまだ活躍しそうな車両が多くいました。最近動きがあるのでしょうか?冬に向けてどうなるのか気になりますね。
西岡では660が引退し89年式が使われるというのはあまりなさそうですが…。
2005_1010画像0138

…とそんなこともなかった時代の話ですね。
これからの画像はすべて許可を得ています。
まず1425ですね。
2005_1010画像0140
幕まで変えていただきありがとうございます。
札幌ドーム送迎は平岡・西岡くらいですが応援に入ることもあるそうです。
94年式の並び…。同じ年式の車両を並べる。偶然でしょうか?
2005_1010画像0144

…1919ですかね?
2005_1010画像0146
札幌市営からの塗装でした。
新しいデザインになりましたね。市営時代から何回かデザインが変わっています。
これからも変わるのでしょうか?
以前環88の市営時代に赤バスの93年式(9m)に乗車しました(21**という車両です)今はその車両も空知中央バスへ行き、2160(琴似)は廃車されました。
現在はエルガなどを使うのでしょうか?東63で9mが来るとかなり混みます。
環88などで使えばいいのでしょうねぇ。
参考までにほぼ1年後に撮影した1919を。
2006_1014画像0330

ピンク、青、緑、オレンジとあり乗るのが楽しくなりそうです^^

【路線乗車記】西武バス・新都11 - 2008.11.09 Sun

以前から特集したかったもので、今回は初の企画なので好きだった路線を特集したいと思います。

東京(埼玉)での路線です。

西武バス大宮営業所・新都11系統大宮駅西口~円阿弥経由~さいたま新都心駅西口を結ぶ路線で、狭い道か多く9m車両限定運用のようです。1時間に1~3本程度です。

自分は東京のラッシュについていけなくバスでホテルに行くことに。
その時の路線です。

IMG_2009.jpg
大宮駅の風景です。
この車両も新都11に使われるはずです。
じょうてつに移籍…というのはないかなぁ…。

18:30過ぎ、西武バス特有のシートで運賃後払いの車両に乗車です!
西武バスで混乱状態の大宮駅から1車線の道を通り、三橋3丁目付近を左折。
狭く普通に停止線にとまり、信号待ちしている対向車がいました。
…でもバスはそのままでは曲がれません。
結局対向車がバックし何とか通過。

狭い道で隣は歩道でなく家^^;;;考えられないです。
澄73の冬もこんな感じですがね…。

その後円阿弥のあたりで道が広くなりました。
しかしそんな狭い道でもトラックが入ってきます。
といっても曲がりきれず、バスと何cmかのぎりぎりのところを曲がり通過していました。

ということで画像です。
IMG_2013.jpg
歩道無く、見難いですがバスの前には自転車、向いにはバス停もありますね。

その後京浜東北線から埼京線北与野駅へ向います。

そしてさいたま新都心駅、新しいこぎれいなバスターミナルへ到着です。
IMG_2015.jpg

高速バスも新都心駅~大宮を通りますが、違ったルートを使います(といっても高速バスでは難しい道幅です)

おまけとしてさいたま新都心の風景です。
ドーナツ化現象のような町並みです…。
なかなか地名ではピンときませんがなかなか有名なところです。
IMG_2021.jpg

今日の983運用状況 - 2008.11.03 Mon

まずお知らせです。
インターネットエクスプローラーを使用されている方は問題ありませんが、safariなどをお使いの方は①②などの数字が表示されません。
これからは1、2と表示させたいと思います。

さて、西岡ネタは人気があるのでしょうか(自己的にですが)
今後も懐かしの画像もあるので公開したいと思います。

今回は2153、2185などのレアな車両がいます。
その中でも983はすごくレアな存在です。
札幌市内でもレインボー9mはかなり少なく、空知・小樽にしかまとまった台数が導入されません。
平岡などには985などもいたころが懐かしいです。
現在は札幌市内に新製配置されましたが、空知方面に転属する車両がほとんどです。
札幌では基本的にモヤシが配属されている程度です。

東で数台、西岡に1台、白石・岩見沢・おたもいなどでは結構導入されています。

多少レインボーの画像です。
2007_0623画像0459
2007_0623画像0465
2007_0623画像0486
2006_0211画像0097
2005_1010画像0148
イオンの送迎まで使われています(東営業所の車両)
白石でも多いですね。
オレンジ色の車両は273、274で白石にいました。
2006_0211画像0090
白石にて許可を得て撮影。

さて本題ですが。。。
西岡では03年に982,983の2台、札幌市内各営業所にも配置されました。
滝野などの狭い路線にも使われたはずですが、廃止となり982は転属・おたもいで散策バス専用(おたる水族館なども行きます)983が残され、ほとんど見ることはありません。

澄川にはいることはほとんど無いのですが土・月で見ています!
真駒内であれば来ることも多いと思うのですが…。
11030001.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
846位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
187位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる