topimage

2012-03

3000形思い出をありがとう!、中央バス新車など - 2012.03.30 Fri

来月以降はネタもだいぶたまってきたのでいろいろとやっていきたいな~…と思っています。
今月もそう思ってはいましたがなかなか更新が進まず…。
もう今年度も終わりですね、そして春ですねぇ…。早いものです。

さて、まず先日、札幌市営地下鉄南北線3000形が引退となりました。
私も昔からお世話になっていたこの車両。2000形引退の日も乗った記憶があります。
いつの間にか304号車も運用から外れ、平成生まれの305号車のみになってしまっていました。
ここ数カ月は全く見かけておらず、好きだった3000形に乗ることもこれが最後だろうと思い、3月25日の最終運転に乗ってきました。
まず南車両基地から自衛隊前に回送で入ってきたときの姿を撮りました。
017 (2)
022 (2)
札幌市営地下鉄らしい緑色の車体も見納めとなります。
021 (2)
特徴的な走行音を響かせて真駒内へ向けて回送していきました。
032 (2)
続いて南平岸駅に入線してくる姿です。
057_20120330210024.jpg
約1時間待って、同じく南平岸駅に入線してくる姿です。
107_20120330210105.jpg
次の列車は緑色の乗車位置に止まるという放送が流れるとやはりうれしかったものですが…。
094_20120330210106.jpg
この後、最後の運用に乗車しました。
この座席も見納めですね…。本当に残念です。
120_20120330210103.jpg
最終列車は満員で出発、そして自衛隊前に到着後は回送に…。
南北線は昔からよく利用していただけに編成数は少なかったものの遭遇することも多かったですね、あの走行音、あの車内、そして緑色の車体。
いつもの姿が見ることができない、というのはまだ信じられませんね…。
今までありがとう3000形…。
018_20120330205855.jpg
お会いした方々、ありがとうございましたー。

続いて札幌圏のバスに大きな動きがありましたので紹介したいと思います。
まず撮影することができた3月末に導入された中央バスの新車の紹介をします。

☆路線車
●ふそうニューエアロスターワンステップ
・札幌200か3184(新川所属)
無線番号は560。市営の93年式あたりの代替でしょうかね…、まだあのあたりの車両は比較的新しいイメージしかないですね…。
032_20120330205946.jpg
037_20120330205945.jpg
053_20120330210025.jpg
・札幌200か3185(石狩所属)
無線番号は849。代替は元都営の1003かと思います、最近乗ったばかりでしたので残念です…。
017_20120330205816.jpg
011_20120330205819.jpg

●いすゞエルガノンステップ
・札幌200か3201(白石所属)
2月末にエルガワンステップが導入されましたが、今度はエルガでは2008年以来でしょうか、久しぶりのノンステップが導入されました。
071_20120330210107.jpg
065_20120330210022.jpg
068_20120330210020.jpg

☆高速車/定期観光車
●日野セレガ
・札幌200か3200(西岡所属)
西岡にも定期観光新車が入りました!おそらく代替は2524,2525かと思います。
もう1台西岡に定期観光車が入っている可能性は高いですね、運賃箱は未搭載ですかね…。
おそらく洞爺湖のラッピングでしょうかね。
061_20120330210023.jpg

●ふそうエアロエース
・札幌200か3189(札幌北所属)
1年半ぶりの高速車になりますね、こちらはトイレなしの仕様です。
027_20120330205949.jpg
029_20120330205948.jpg
・札幌200か3191(岩見沢所属)
岩見沢も高速車はほぼ毎回新車が導入されますね。
代替はどのあたりの車両なのか気になるところです、こちらもトイレなしの仕様です。
007_20120330205821.jpg
009_20120330205820.jpg

●いすゞガーラ
・旭川200か870(旭川所属)
なんか違和感がある…とは思っていましたがナンバーを見る限りはかなり新しいナンバーでしたので新車ですね。
047_20120330210026.jpg

とりあえず撮れたのはこのくらいですね、続いて移籍車を少しだけ紹介します。
元名古屋市営の7E+UDの札幌200か3171が石狩に配属となりました。
002_20120330205822.jpg

あとは古参車も紹介しますね、今日見た限りでは2007,2426,2441などの現役も確認しました。
元札幌市営の札幌22か2382も撮影できました、この代の車両も引退する車両が増えてくるでしょうし、今のうちに記録しておきたいですね。
札幌市営新塗装だった車両も本格的に代替が進んできましたね…。
021_20120330205852.jpg
022_20120330205850.jpg
023_20120330205849.jpg

続いてじょうてつ川沿の新たな移籍車を撮影することができましたので紹介します。
元名古屋市営のブルリです、札幌200か3210で、新型運賃箱ですので前後扉車の代替となります。
…もう札幌200かナンバーも3210を超えましたね…、もう札幌22かナンバーのラストだった3212を超えていそうですね。
039_20120330205944.jpg

最後にコメントで頂いた情報や、それ以外の場で頂いた情報、私が見た情報などをまとめておきます。
*中央バス
平岡:3179(Nエアロワンステ新車)、3192(エルガノンステ新車)
大曲:3163,3168(元名古屋市営ブルリ)、3182(Nエアロワンステ新車)
朝里:3172~3175(ブルリⅡワンステ新車)
西岡:3180(Nエアロワンステ新車)、3200(定期観光セレガ新車)
石狩:3160,3171(元名古屋市営7E+UD)、3185(Nエアロワンステ新車)
新川:3184(Nエアロワンステ新車)
白石:3201(エルガノンステ新車)
岩見沢:3191(エアロエース新車)
札幌北:3189(エアロエース新車)
旭川:870(ガーラ新車)
平岡→余市:札幌22か2405

*JHB
353が80系統で運用されているのを目撃しました、80はもともと手稲担当…ではないんですかね…?

*じょうてつ
川沿:3154,3156(Nエアロワンステ新車)、3210(元名古屋市営ブルリ)
藻岩:3158(Nエアロワンステ新車)
藻岩→川沿:札幌200か1073,2833

今のところはこんな感じです。
西岡3180に関しては目撃しましたが、やはり西岡にもふそうの新車が入っていましたね。1004の代替でしょうか、よく乗っていただけに1004も好きな車両でしたが…。
あとじょうてつ藻岩から川沿に転属する車両が増えています、1073に関しては旧型運賃箱でしたので前後扉車の置き換えではありません。

最後にここ数日間出かけていたため不在でした。
不在だった間に札幌では新しいバスがすごいことになっていますが…(^^;)
出かけていた時の成果は後日何回かに分けて紹介します。
…が、今回はどんな所へ行ってきたかのヒントの画像を出したいと思います。
まずはこちら、窓の形状が特徴的ですね…。そして中型車でしょうかね。ちなみに元都営です。
177_20120330210102.jpg
続いてこちら、おなじみのシートモケット。そしてハイバックシートですので97年以前に導入された車両となります。
388_20120330210101.jpg
…というわけで詳しくは後日紹介したいと思います!
先日の苫小牧市営撮影の成果、苫小牧市営の車両紹介、苫小牧市営まとめ記事、中央バス92年式特集、中央バス新車・移籍車関連…などなどいろいろと記事のネタは考えているのですがどこまでできるか…(^^;)
スポンサーサイト

【新車情報】札幌200か3156 - 2012.03.23 Fri

じょうてつ川沿に札幌200か3156が配属となりました。
ふそうニューエアロスター、新車です!

外観はやはり他の自社発注のふそうの車両とは雰囲気が違いますね。
JHBの今年度の新車と外観はだいたい同じ雰囲気ですね。

シートモケットは日野・いすゞと同じでイアーゴブルー、中扉より後ろの座席は4列になっていました。
新型運賃箱ですので前後扉の代替かと思います。(日野の前後扉は全く見ていないので2598~2600r2863~2865あたりの代替かと思います。)

実際に乗ってみましたが、乗り心地も良く10年程度前のAT車と比べてやはりスムーズな動きになっている印象がありました。
じょうてつにふそうの新車が入るのは1237,1238以来ですので8年ぶりになります。


コメント返信は少々お待ちくださいm(__)m

2012年2・3月の新顔や古参車など - 2012.03.21 Wed

気がつけば今年度ももうすぐ終わりですね、やっと春でしょうか。

さて、今回は最近撮影した成果の中から札幌ナンバーのバスの画像をUPしていきたいと思います。
後日札幌ナンバー以外のバスも紹介したいと思います(だいたい分かるとは思いますが(^^;)

まずは恵庭からです。
久しぶりに恵庭駅に降り立ってみたのでバスの撮影をしてみました。
エコバスを待っているとまず中央バス担当便がやってきました、この日は一般車で代走されていたようですね、札幌200か1603でした。
002_20120321211338.jpg
続いてJHB担当便なんですが…。
なんと札幌200か3150(127-1971)、新車でした!
地味にポンチョも増えているようですねー。
005_20120321211339.jpg

続いて小樽です。
まずはまだ朝里の元名古屋市営で唯一動いている姿を見たことがなかった札幌200か3098ですね。
基幹仕様のブルリ、1999年式です。
078_20120321211337.jpg
久しぶりにJHBの419(521-4312)にも遭遇しました、まだ淡路交通のキュービックも現役ですね。
080_20120321211336.jpg
続いてお目当ての札幌200か3134がやってきました!
元横浜市営のMBECSⅢ、KL-MP737Kですね。
081_20120321211335.jpg
今度は古参車もやってきました、札幌22か2223です。
087_20120321211423.jpg
089_20120321211422.jpg
同じく93年式、札幌22か2221です。
93年式も廃車が始まっていますし、この車両たちもいつまで見れるでしょうか…。
090_20120321211421.jpg
続いておたもいのエルガです。やはりこんな場所で42系統が来るのは違和感が…。
091_20120321211420.jpg

その後、3134の折り返し便に乗ってみました。
乗ってみて気になった点ですが、前扉から中扉の間の座席は優先席以外すべてシートモケット交換が行われています。
おそらく横浜市営時代は折りたたみ座席or立ち席スペースがあったところには座席が追加されていました。
前扉から中扉の間の座席のうち、一番前の2席は横浜時代のままでシートモケットが交換されているのみ、優先席3人がけはそのまま、それ以外の座席はすべて座席ごと交換かと思います。座席は肘掛けが動かせるタイプのものなので中央バスの廃車発生品かと予想してみますがどうでしょうか。
推測ですがおそらく若葉台の1999or2000年式かと思います。
093_20120321211419.jpg

最後に札幌での話題です。
まず札幌200か3101です、まだ撮っていなかった名古屋市営も少しずつ撮って行こうかと思います。
001_20120321211340.jpg
あと西岡の1004は相変わらず現役でした。
2219、2220に関しても最近はよく見ています。

じょうてつの話題ですが、札幌200か3146、3147が川沿に入りましたが、今度は札幌200か3153も入りました。
3113,3147と同じく元東急の1800番台車(1999年式)かと思います。
新型運賃箱なので前後扉車の置き換えかと思います。
そういえば3147もそうだったかと思うのですが、3153も東急時代は付いていなかったフォグランプが取り付けられているようです。(3111,3113はついていないですがね)

次回は今回の成果の続きになります…かね。

古参車両など~最近の成果より~ - 2012.03.17 Sat

あまり出かけてもいないのでさほど成果もなく。
ただ少しずつ撮りためてきたので紹介していきたいと思います。

まず中央バスの話題からです。
先日石狩の2208に乗車してきました、西岡時代から乗っていなかったので5年ぶりくらいの乗車になりました。
93年式ですし、もう乗る機会もなかなかなさそうですね…。
007 (2)
008_20120317131815.jpg
続いて大曲の2212。
こちらも93年式ですね、大曲も結構な動きが出ていますしこちらもいつまで活躍するか…。
今回の冬ダイヤ改正時から大曲にやってきましたが、夏ダイヤ改正後はどうなるんでしょうかね。
012_20120317131858.jpg
あとコメントでいただきましたが元都営の990,991,992が落ちたようですね…。
たまたま石狩で1台のみとなってしまった元都営のグリーンシャトルである1003に乗車できました。
あの都市新バスの車内も見る機会はなくなってしまいますね…、特急幌運用もあっただけに良く見ていた車両だけにすごく残念ですがこれも91年式ですからね…。
005_20120317131818.jpg
そして中央バス唯一の90年式となってしまった西岡の1004もまだ現役です~。
990,991,992,1003は江別・札幌北から石狩に転属したものの、1004はずっと西岡で頑張ってきた車両ですね。
こちらももうそろそろ…かとは思いますがやはり見慣れてきた車両だけに残念です、西岡最後のエアロKにもなってしまいましたし…。
移籍してきたばかりのころは本当に驚きでした(^^;)
001_20120317131821.jpg
002_20120317131820.jpg
017_20120317131857.jpg

あとは少し情報を書いておきますね。
白石では2190、2429が幕抜きで留置されているのを見ました。2199は現役だったもののこちらもいつ落ちるか分からないですよね…。
大曲では廃車群に1862、2260とナンバー不明のブルリ(1844あたりかと思います)が1台いました。
屋根に積もった雪の具合を見る限りは2260は全然雪が積もっていなかったので落ちているのかどうかは分からないです。
あと少し離れたところに1839がいました、幕あり留置でしたがこちらも落ちた可能性がありますね…。

続いてJHBの話題です。
厚別の1447がまだ稼働しているのを目撃しました。長沼貸し出しのようでながぬま温泉行きの運用に入っていました。
このころの車両のハイバックシートもやはり印象に残っていますね、まだたくさん活躍していると思いきやいつの間にか台数が減ってしまいましたね…。
009_20120317131859.jpg

そしてじょうてつの話題です。
結構前の話になりますが次のダイヤ改正で廃止となる南56に乗ってきました。
豊水すすきの到着の時点で5名程度の乗客がいました。豊平から国道36号線を経由したり豊平橋を渡る姿はなかなか違和感がありましたがそれも過去の話になってしまいます…。
004_20120317131819.jpg

あと川沿に札幌200か3146が入りました。
中扉から乗った時はツーステップ…前扉から降りたときはワンステップ…というわけで元横浜市営のMBECSⅢですね。
短尺の朝里2888や2901に乗った時は優先席のロングシートが3人がけでしたが、こちらは4人がけでしたしおそらく標準尺(KL-MP737M)かと思います。
前扉ステップ上に補助ステップ設置跡がなかったため2000年式かと思います。
よって本牧の0-2621or2622(横浜200か546or547)かと思われます。
シートモケットは2000年式の自社発注車で最近交換されているシートモケットと同様のものになっています。
以前ディーラーで見た8-2584は2001年式以降の自社発注車で採用されているシートモケットに交換されていましたし、そちらもじょうてつに移籍した姿がそろそろ見れるのではないかと思います。
あと気になった点は横浜市営時代は折り畳み座席が設置されていたかと思いますが、交換されたようで普通の座席になっていたように見えました。
旧型運賃箱搭載車両なので前後扉の置き換えではないでしょうね、1025あたりの気もしますが1025は今週見たので何とも言えません。
ただ元東急の7Eである3147が新型運賃箱を搭載していましたし、前後扉車がまた減っているのは確実ですね。
023_20120317131856.jpg
026_20120317131855.jpg

あと藻岩では96年式元市営ブルリが数台幕抜きで留置されているのをちらっと見ました。
ただ2847だけは結構な頻度で目撃しています。
1279に関しても最近見ていないので何とも言えないですね…。

最後に他のバスに関する話題も。
先日運輸支局の前をバスで通った時に北都交通の塗装らしきエアロクィーン(新車?)がいました、長距離高速路線仕様かと思います。
あと道南バスの元関東バスC2002である札幌200か3095も目撃しました、中央バス西岡営業所管内で見ることができるとは思ってもいなかったので驚きでした…(^^;)

<追記>
じょうてつ藻岩に札幌200か3128、元横浜市営MBECSⅢが配属となりました。
シートモケットは藻岩の元市営97年式の一部で交換された紫系のシートかと思います。
一瞬の出来事だったのでこれ以上は分からないですが報告までに。

【移籍車情報】札幌200か3147 - 2012.03.15 Thu

コメントは次回更新時に返信させていただきますm(__)m

さて、じょうてつ川沿に札幌200か3147が配属となりました。
元東急の7Eで、まだ車内は見ていないので何とも言えないですが東急の1800番台車かと思います。

運賃箱は新型でしたのでおそらく前後扉の置き換えでしょう。
2598~2600あたりになりそうです。

【苫小牧市営バス感謝企画】苫小牧市営バスの車窓からⅠ - 2012.03.06 Tue

ここ数日間、関係ない方には大変ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
詳しくは当ブログの一番上の記事をご覧ください。
なお、やっと時間もできてきましたので本日より通常更新に戻してまいりたいと思います。

今回は先日の記事のときの乗車記です、こんな車窓もあるということをお伝えできればと思います。
①33系統(勇払線)苫小牧駅→勇払正門 308号車
比較的長距離で以前はワンロマ車による運用もあった勇払線にまず乗ってみました。
来たのは元川崎市営のいすゞ+7Eである308号車。
苫小牧駅を出たバスは苫小牧の中心部を走り、アンダーパスをくぐり苫小牧駅北口方面へ。
その後、03系統のルートを走り約30分後、イオン苫小牧が見えてきます。
バスはやがて沼ノ端地区へと進み、沼ノ端駅前を越え、住宅街を抜けると勇払原野が見えてきます。
原野の中をバスは進みます―
009_20120306172707.jpg
そのころにはもう空気輸送状態に…。
002_20120306172708.jpg
やがて勇払の住宅街が見えてきます。
王子製紙の工場近辺を経由し、苫小牧駅から約1時間で勇払正門に到着です。

②33系統(勇払線)勇払正門→職訓センター通 308号車
勇払正門で約10分程度の休憩を終えたバスは回転所からバス停へと入ってきます。
017_20120306172706.jpg
勇払・沼ノ端地区の時点で乗車率も良くなり、座席がほとんど埋まる程度となりました。
バスは苫小牧駅へ戻りますが、乗客の半分近くが降りる職訓センター通で降車。
イオン苫小牧へと行くためにバスを利用される方もかなりいるようです。

③21系統(日の出町線)職訓センター通→苫小牧駅 21号車
イオンで昼食後、21系統で苫小牧駅へ戻ります。
この路線はイオン苫小牧の無料送迎バスとかぶっている区間も多いため乗車率も少なく、本数もかなり少ない路線です。
来た車両は苫小牧市営バスでは最新の車両となる日野ブルーリボン。
窓にはJ-BUSの文字があって少し驚きつつ、バスは西埠頭通りへ出て、苫小牧駅へと急ぎます。
約20分程度で苫小牧駅に到着となりました。

④11系統(澄川錦岡線)苫小牧駅→錦西営業所 321号車
苫小牧駅から今度は苫小牧の西のほうへ向かうことにします。
駒沢大学行きは11系統以外乗ったことがあったのでまだ乗ったことのない11系統に乗車してみました。
座席が半分程度埋まるほどの乗車率で、バスはゆっくりと住宅街を進みます―
大きい道に出て、住宅街への道を通り…の繰り返しでした。
まだ苫小牧に来て3,4年程度の元国際興業バスですが、今度は道南バスになって同じ区間を走り続けるのでしょうか。
031_20120306172705.jpg
苫小牧駅から約50分で錦西営業所に到着です。
苫小牧駅からの運賃の360円を払い、乗り継ぎ券をもらい降車しました。

⑤43系統(錦西樽前ガロー線)錦西営業所→北樽前 11号車
まず先に乗り継ぎ券の画像です。
苫小牧駅方面から乗車し、錦西営業所で降りると43系統に乗り換える方のみ乗り継ぎ券がもらえます。
これで乗り継ぎ割引が適用となり、降車時に乗り継ぎ券渡して運賃表の下段に表示されている運賃を支払う仕組みです。
IMG_5011.jpg

貸切状態で錦西営業所を出発したバスは駒沢大学を通り、すぐにフリー乗降区間に入ります。
運賃表の下段には『30』の文字…運賃表では見慣れない額ですね(^^;)
フリー乗降区間に入ると景色は住宅街から原野へと変わります。
035_20120306172704.jpg
036_20120306172703.jpg
室蘭本線の線路を眺めつつ、バスは樽前ガロー方面へと曲がります。
43系統の一部便が経由する苫小牧市営バスの最西端のバス停である南樽前を通り、やがかつてはにぎわっていたであろうて樽前ハイランド、樽前ガローを通過し、貸切状態のまま北樽前の到着です。
041 - コピー

⑥43系統(錦西樽前ガロー線)北樽前→錦西営業所 11号車
次のバスまでは相当時間があるため乗ってきたバスにまた乗車です。
途中で1名乗りましたが、それ以外の乗車はなく、雪が溶けて道が悪い状態の道路をひたすた錦西営業所へ向けて進みます。
約20分で錦西営業所に到着。苫小牧駅方面へ乗り換えるので190円の乗り継ぎ割引運賃を支払い降車。
43系統の到着を待っていた13系統に乗り継ぎます。

⑦13系統(錦西光洋線)錦西営業所→苫小牧駅 72号車
43系統を待っていた関係で少し遅れての発車となりました。
来たのは72号車、1989年式いすゞ+7Eですー。
この代の車両に乗るのは8年ぶりで、ここ数年は稼働している姿すら見ていなかったのでかなり嬉しかったです。
P代いすゞの音を楽しみつつ苫小牧駅に戻ります。
ここで車内の画像を数枚。ハイバックシートですね。
047_20120306172743.jpg
048_20120306172742.jpg
床はP代一般路線車までの車両で採用されていた床です。久しぶりに木の床を見た気がします。
やはり良いですね、最近は本当に見る機会がなかったので懐かしいです。
同年代の5E、7Eのワンロマ車では味わえない床ですね。
こんな車内なのは88年式と89年式一般路線車のみですので、道南バスでもこの車両たちが活躍する可能性は低いので見納めかもしれません。
052_20120306172741.jpg
天井を見てみると最近のバスでは見れない設備や吊り革の配置も特徴的ですね。
058_20120306172739.jpg
2席のみハイバックシートではないようです。中扉後ろには見慣れないものがついていますね。
060_20120306172738.jpg
最後に別の日に撮った外観写真です、新しそうに見えてしまいますが20年以上前の車両ですね…。
078_20120306172801.jpg

苫小牧市営バスがなくなる前にやっておきたいことってまだまだ残っています。
今回は樽前ガローなどへの路線にも乗ってみましたが、良い景色が広がっていますね。
苫小牧市営バス廃止まであと1か月もないですね…、苫小牧市営バスが見れるのもあとわずか…と思い苫小牧の地を去りました。

昨日の成果~新顔と古参車~ - 2012.03.01 Thu

もう3月ですね…、個人的にも今月はいろいろなことがある月です。

さて、まだ忙しいのですが昨日は学校が早く終わったので明日は学校がないし、2時まで勉強してたんだし、たまには…ってことで寄り道してみました。

まず札幌ターミナルにて。
札幌200か3130がいました!
元横浜市営バス本牧車庫98年式ニューエアロスターノンステップです。
社番ですがいつもの流れ的(社番の番号が若いほうが後に登場・例:7-1463(現2773)が先に運用開始、続いて7-1459(現2852)が運用開始という流れが多いようです。)に考えて8-2588(横浜200か221)でしょうか?
横浜時代あったボックスシートも座席の向きが変わり、基本的には2957と同じ改造内容かと思います。
022_20120301110331.jpg
007_20120301110333.jpg
代替はおそらく同じ無線番号"149"をつけていた札幌22か1823でしょう、また92年式が減ってしまいました。
041 (2)
011 (3)

冬季対策の札幌22か2200は現役でした、こちらは冬季対策が終わると同時に廃車でしょうかね…。
93年式U-LVは1回も乗ったことがないので乗っておきたいですが…。
011_20120301110332.jpg
続いて札幌200か3125も来ました。
元川崎市営日野ブルーリボン99年式です、鷲ヶ峰か井田の車両ですかね。
マテックのラッピングがされています。
024 (2)
そしてこれがお目当てで寄り道していましたが、運よく来てくれました!
札幌200か3138、今週から運用を開始した今年春の新車です。
石狩営業所所属のいすゞエルガですね。
いつもより1カ月程度早い新車導入になりますが、今年はどのくらい入るでしょうかね…ふそうやBRCハイブリッド、そろそろロマンスの新車などなども期待したいです。
去年は10台程度だったので今年はもう少し多いと思いたいですが…。高速車も今年は入ると思いますがどうでしょう。
個人的な予想だと今年は92,93年式+94年式一部が廃車=約60台程度…という予想なのですが、名古屋市営がどのくらい入るかも気になるところです、40台くらいは入るでしょうか…?
数年前とは違い相変わらず新車の台数は少なそうですね、今年も去年同様新車は春のみの導入でしょうか。
030_20120301110328.jpg
040_20120301110445.jpg
041_20120301110444.jpg
参考までに去年の新車から。
今回の新車もロングシートは全くないようで、特に変わった点もないかと思います。
056_20120301110536.jpg

この後新車に乗っても良かったですが、また今度の機会にして…。
JRで新札幌まで行ってみました。
043_20120301110443.jpg
27日に733系第3,4編成が川崎重工を出たということで、もしや733系甲種輸送が撮れるのでは…と思い、約2年前の735系甲種輸送のダイヤを元にダメもとで行ってみました。
すると…。
045_20120301110442.jpg
ダメもとで行ったのに運よく来てくれました~。
047_20120301110441.jpg
050_20120301110440.jpg
055_20120301110538.jpg
微妙に731,735系とは車体形状が違うようですね。
札沼線電化時には運用を開始するでしょうし、新形式『733系』の登場も楽しみですね。

参考までに2年前の735系甲種輸送の画像です、もう2年前の出来事なのですね…。
028_20120301110329.jpg
054_20120301110537.jpg

その後、札幌駅に戻って新川の札幌22か2138を撮影。
こちらも今年中に引退の可能性が高いですね、札幌市営バスで一番好きだった代の車両なだけに残念です…、このT字窓やUDマークも久しぶりに見た気がします。
元札幌市営93年式が引退すると赤バスだった車両もいなくなってしまうということになりますね…。
067_20120301110535.jpg
最後に大曲の札幌22か1844です。
大曲に新車が入ったら落ちると思っていただけにまだ姿を見れて一安心です。
…が、今となっては貴重な92年式…この姿が見られなくなるのも時間の問題です。
072_20120301110534.jpg
089_20120301110551.jpg

さて、↑に書いた以外のことで昨日目撃した情報を書いていきます。
●中央バス
西岡…札幌22か2218現役
大曲…札幌22か2212現役
白石…札幌22か1817、2426現役
石狩…札幌22か2424現役

●じょうてつ
藻岩…札幌200か1279現役(月曜日確認)
川沿…札幌200か357、358シートモケット交換(東急のKL~PJ代を中心に採用されたシートかと思いましたが微妙に違うみたいです。)

さて、時間に余裕ができたらまた新車探しをしていきたいです。
それまでは…とりあえず勉強をせねば…。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
906位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
201位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる