topimage

2012-10

先日の成果~これのために何度行ったことか~ - 2012.10.28 Sun

まだまだ記事のネタはあるのでちょっと忙しい来月はそういったネタが多くなりそうです。

今回は先日の成果です、千歳へ行ってきました。
…が、その前に久しぶりに福住駅でバスでも撮影…。
3095ですが、まだFUSOマークと低床車の文字があったのですね、この位置についているFUSOマークはもう全滅したと思ってました。
DSC_0188.jpg
横浜市営緑営業所?、札幌200か2659。
DSC_0190.jpg
元かなちゅう、札幌200か2943。
DSC_0192.jpg
札幌200か3192。
DSC_0193_20121028220751.jpg
本当に狙いもなくバス撮影なんて久しぶりでした。

この後は千歳行きに乗り込みます、札幌22か2409。
普通便の千歳行きはこんな場所も通ります、こんな住宅街を走るイメージはなかったですね。
DSC_0199.jpg
DSC_0200_20121028220823.jpg
そして千歳では何度も狙ってきたアレをまた狙いたいと思います(^^;)
千歳相互でも結構古参車ですね、札幌200か1251。
DSC_0228_20121028220822.jpg
月寒営業所の応援、支笏湖~新千歳運用に入る札幌200か1761。
DSC_0232.jpg
そしていよいよ狙いの車両が来ました!札幌200か3226。
千歳相互初のキュービック、もちろん元西武ですね。
しかし、キュービックとこの塗装の組み合わせはカッコいいだろうなと思い何度も狙ってきて、やっと撮影できました。本当にこの塗装が似合っていてカッコいいですよね。
ノンステップがほとんど稼働していないので、主力と言えばやはりこのワンステップとツーステップの古参車ですよね。
DSC_0251.jpg
車内より。
やはり西武らしい仕様ですね、このころの車両となれば銀サッシ+引戸はほとんど導入されていないですよね。
DSC_0234.jpg
参考までに西武のキュービックです。
IMG_1462.jpg
1163.jpg

こちらも古参、札幌200か778の姿も。
DSC_0268.jpg
この後は札幌22か2411に乗車し、千歳駅方面へ戻ります。

そして帰りは大曲運用に急行で帰ります。
もはや大曲担当の急行は何でもあり状態で、短尺な札幌200か483まで入ったという情報もいただいていたのでなにが来るか楽しみに待ちつつ…。
…姿が見えてきました…が、ブルリロマンスということで好きな車種ではありますが、特にネタ的な車両でもなく、移籍車などを期待していたのでちょっとがっかり。
そしてナンバーを確認…札幌22か2283
もうこの瞬間、本当に嬉しかったですね(^^;)
ブルリロマンスだと95年式あたりを予想していたので、まさか全く予想していなかったシートモケット未更新車が来るなんて…。
考えてみれば余市~小樽まで乗った時も2283に当たったり、乗りたいなと思っていたら2283が来たり…かなり縁がある車両だったりします。
DSC_0272.jpg
DSC_0276.jpg
今まで乗ったロマンス車の中で一番座席がやわらかい印象を受けます。
この未更新シートも大曲では唯一の存在、そしてこの枕カバーも貴重な存在になりましたよね。
一番好きな組み合わせの車両と言うことで本当に素晴らしいの一言。
DSC_0290_20121028220847.jpg
DSC_0294.jpg
そして1時間以上、2283での乗車を楽しみました。
この日は3回も乗れた94年式、もう古参車ですが頑張ってほしいですね。
ICカード読み取り機もついていましたが、それまで活躍するのでしょうかね。
本当に未更新ロマンスシートは大好きですね。今月は未更新シートモケット搭載車に3回も乗れるとは…。
スポンサーサイト

さようなら、札幌22か2447 - 2012.10.21 Sun

どうしても3321の代替が気になったので西岡営業所へ行ってきました。
快く撮影させていただいた営業所の方々、ありがとうございました。

というわけで西岡営業所へ…。
DSC_0125_20121021115306.jpg

早速離脱車両が何なのか分かってしまいました、札幌22か2447。
…もうなんと言えば良いんですかね、本当にショックで…。
3321が入った時におそらく落ちたのは状態があまり良くなかった2447だろうと思っていたものの、まさかこれが本当に2447だったとは…。
今までで西岡に在籍していた車両を含めてもベスト5に入るほど好きだった車両、本当に大好きだった車両でした。
ブルリは比較的多かった西岡営業所、その中でも2446~2448は特に新しいイメージが強く、いまだに廃車になるような車齢とは思えず、信じられません。
外観を見る限りはあまり状態が悪そうには見えないものの、床はひび割れがかなり目立つなど、状態は悪そうだとは思っていました。
考えてみれば94年式も他の営業所ではかなり廃車も発生していますし、そう考えればまだ長生きしたほうなのかもしれませんがね。
DSC_0131_20121021115303.jpg
DSC_0133_20121021115303.jpg
DSC_0138.jpg
車検は平成24年10月…と思いきや平成25年10月でした。
DSC_0127_20121021115305.jpg
DSC_0128_20121021115304.jpg
こちらは2458。
DSC_0137_20121021115339.jpg
2448は床のひび割れへの応急処置が行われているためかまだ現役です。
西岡最後の丸目ブルリ…、少しでも長く活躍してくれることを願っています。
DSC_0149.jpg
廃車群の様子も見に行きます、まずは3316に置き換えられ今月廃車となった冬季対策車(夏季予備車)だった2219。
2219は幕がありますが、機器も3316に移設されたためこのまま廃車かと思います。
DSC_0146.jpg
DSC_0169.jpg
まだいました、今年3月末で3176に置き換えられて廃車となった1004。
これも中央バス初の移籍車で仕様が全く違っていたので、好きな車両でしたね。
DSC_0152.jpg
DSC_0166.jpg
もう半年以上留置されていますが、まだ塗装が輝いている2218。
これについていた機器はどこへ行ったのやら…。
個人的な予想では12月のダイヤ改正から東より2748が貸し出され、2748に2218の機器が設置される、といったところですかね。
DSC_0162_20121021115336.jpg
2220はやはりまだ現役で、機器もついていました。
おそらくこの先も置き換えがなければ冬季対策車として活躍しそうです、西岡最後の93年式として…。
DSC_0173.jpg
最後に3321。こちらは整備中でした。
優先席のシートモケットは尼崎市営のものに見えたのですが、気のせいですかね…。
DSC_0175.jpg
DSC_0177.jpg
他に気になったことですが、3180に次いで3176も8穴ホイールになっていました。
なぜでしょうかね…、本当に不思議な話です。

さて、本当に2447のショックが消えませんね。
西岡車の中では2375はもちろん、645,646,1845,1846,2446~2448が特にお気に入りの車両でした。
2446~2448のイメージとしては本当に床が低くて乗りやすいイメージが強かったですね、94年式なんてまだ新しい、そう思っていましたが…。
十年以上前から本当によく乗っていた車両、そしてずっと西岡にいた車両、ずっと走っている姿を見てきた車両。
それだけに思い入れもかなりある車両、本当に大好きと思える車両でもありました。
18年間、西岡車庫時代からずっと西岡営業所管内で活躍してきたうちの1台。
今までありがとう、絶対忘れない。
2006_0904画像0122

KHラストナンバー~札幌200か3321~ - 2012.10.19 Fri

だんだんと寒くなってきましたね…、もう冬も近くなってきました。
この季節はなぜか新しい車両を見かけることが多くなったりするわけで…、画像は少ないですが久しぶりに文章中心の記事です。

本題…の前に、まずじょうてつの話題からです。
ICカード対応新型運賃箱ですが、川沿ではかなり早いペースで運賃箱の代替が行われています。
基本的に現在は運賃箱にのみICカードリーダーが設置されていますが、札幌200か3048では中扉にもICカードリーダーが設置されていました。

古参車情報ですが、札幌22か2920ではナンバーの文字が薄くなっていましたが、塗装し直したようで、まだ使いそうな雰囲気もありますね。
札幌200か407にもICカード対応新型運賃箱が搭載されました。
札幌200か1025については現在もLED運賃表、旧型運賃箱が搭載されています。
今週は2918,2920,407を3連続で乗ったほどなのでまだまだ現役ですね。

また、最近ラッピング車が増えています。内容は小金湯・定山渓・豊平峡の各温泉の入浴券+往復バス乗車券がセットになった日帰りパック券のラッピングとなっています。
このラッピングにも2種類あり、側面に広告枠程度の大きさのラッピングが貼られているもの(札幌200か1767、2837、3081)、後部1面にラッピングが貼られているもの(札幌200か1965、2306)の2種類です。
後部1面にラッピングというのは非常に懐かしいですね、一時期ブルリ前後扉車でかなりの台数が東急ストアのラッピングとなっていましたね。あれが全滅してからも気がつけば5年以上たっていますかね。

先日の記事での訂正となりますが、元東急バス青葉台営業所所属のブルリワンロマ車ですが、札幌200か3303が北海道東急ビルマネジメントの特定輸送、札幌200か3310が定山渓病院の特定輸送が基本のようです。
3303の代走を行う場合は今まで通り札幌200か55~57が使われることが多いようです。


さて、本題です。
また3300番台のナンバーをつけた名古屋市営を目撃…、見た目からしても3316だろうと思いきや、札幌200か3321。
一瞬、西岡に10月1日頃から運用を開始した元名古屋市営のナンバーって3321だっけ…?と思いましたが、中扉より後ろの座席がロマンスシートではなかったのでやっと状況を理解することができました(^^;)

この3321も基幹仕様です。2000年度導入分の基幹日野車は2台のみでしたので、2台とも西岡営業所に配属されたことになります。
座席は中扉より後ろも基幹仕様のシートモケットとなっていますが、座席形状を見る限り、座席自体は廃車発生品を使用しているものかと思われます。
なお、これにより1999,2000年度導入分基幹日野車は全車再就職(中央バス・宮城交通)を果たしたこととなります。
DSC_0106_0.jpg
DSC_0109_0.jpg
3093と3313が並びました。
DSC_0112_0.jpg
かなりぴかぴかに見えるのですが、いつから運用開始していたんでしょうかね。
DSC_0115_0.jpg

【車両詳細】
登録番号:札幌200か3321
所属:中央バス西岡営業所
元事業者:元名古屋市営バス大森営業所/KH-63(名古屋200か307)※推測
型式:KC-HU2MMCA(2000年式/基幹バス仕様)

さて、代替は何なのか、ということですがさっぱり予想ができなかったりします。
話をすれば長くなるのですが、最近気になっていることを含め長々と書いて行きます。
毎年の傾向を見る限り、西岡では冬季対策車は2台必要としているようで、内訳としては夏季予備車1台と夏季未稼働車1台です。
まず、2011年4月1日ダイヤ改正のこと。この改正では札幌22か1832と札幌200か1004が冬季対策車となりました。
1832については夏季は予備車・乗務員教習車として使用、1004については冬まで格納状態でした。
2011年12月1日ダイヤ改正では夏季予備車だった1832を落し、札幌22か2748を転属させ、1832についていた機器を2748に移設となりました。
2012年4月1日ダイヤ改正前には札幌200か3180が2748を、札幌200か3176が1004をそれぞれ置き換えました。
そして2012年4月1日ダイヤ改正では札幌22か2218が廃車、札幌22か2219が冬季対策車(夏季予備車)となりました。
…が、2218については機器こそ外されていたものの、何かに機器を移設したわけでもありませんでした。
結局2012年4月~9月末までは冬季対策車が1台いない状況が続いていたわけです。
2012年10月に札幌200か3316が入ったことで冬季対策車(夏季予備車)だった札幌22か2219が置き換えられ、廃車となりました。
それに関連して札幌22か2220が冬季対策(夏季予備車)落ちとなりました。

…とりあえず個人的な考えではあるのですがこんなややこしい状況だったものと思います。
3321が置き換えたのは現実的には、機器の行方が分からなかった2218なのかとは思います。
2220については今週も教習車として毎日のように見ていたほどでしたから。
ただ、2218はすでに廃車となっているわけで、2218の置き換えと仮定しても、冬季対策車は2220のみとなっているため、冬季対策車が1台減車、その代わりに年中運用に入っている車両が1台増車されていることになります。
ですので、もしかすると94年式あたりで1台冬季対策落ちor廃車が発生している可能性があります。
もし3321が2218の置き換えで入ったのでは無ければ94年式の置き換えとなっている可能性が一番高いですからね。
もし94年式が1台落ちたのであれば、一番状態が悪い車両でしょうね。
状態が悪いイメージがある車両が1台いた上、その車両を全く見ていないのでかなりあやしい気がします…そうでないことを祈りたくなる車両ですが…。

最近目撃・乗車した西岡営業所古参車は以下の通りです。
札幌22か2220(教習車)、2448、2456、2458

…とにかく推測で考えていくしかないですね…、こうやって考えていくと記事を書いているうちにも新たな発見がいくつもあったり。

最近の成果より~旭川、そして謎の白塗装の何か~ - 2012.10.14 Sun

最近(10月初め~中ごろまでの成果をまとめて記事にしていますので、東営業所の留置車両の情報などは現在とは違っています。)の成果です…が、ずいぶんいろいろなものに乗ったり撮ったりしてきましたので紹介します。

最初は秋休み中の成果からです。
秋休み1日目は旭川へ…いくつか乗りたいバスを考えつつ約1年ぶりの旭川へ。
まずは高速あさひかわ号で旭川へ…、旭川ターミナルへ着くと早速個人的には大好きな旭川200か22の姿が…!
DSC_0872.jpg
そして早速お目当てのバスもやってきました!
元西東京バスの西工JP(中型ロングノンステップ車)です、そしていよいよKL代の移籍が始まりました…。
そして道北バス初の西工ですかね、なかなか良い買い物をしたのではないしょうか。
DSC_0881_20121013232147.jpg
DSC_0883_20121013232230.jpg
とりあえず乗りたかった車両が来たので乗車、旭川電気軌道のツーステップ車です。
U代末期の車両ではありますが床は板張り、そしてロッドシフトという車両です。
旭川電気軌道はノンステップ程度しか乗ったことがなかったのですが、やはりツーステップ車のほうがいいですね。
DSC_0885.jpg
まだまだ現役な元東洋バスのエアロKにも遭遇…、川崎市営か東洋バスのエアロKには乗りたかったが叶わず。
DSC_0886.jpg
DSC_0888.jpg
続いて元阪東自動車のブルリに乗車しました、中扉より後ろがロングシート中心と言う北海道ではなかなか見ない座席配置が面白いですね。
DSC_0892_20121013232228.jpg
都営塗装の車両もまだまだ現役ですねー。
DSC_0894_20121013232227.jpg
そして今回のお目当てのうちの1つ、元名古屋市営のニューエアロスターノンステップも…!
今回は乗車できなかったものの、名古屋市営のツーステップ車とはまた違った車内ですので乗ってみたいですね。
DSC_0895.jpg
DSC_0897.jpg
DSC_0898.jpg
91年式の都営のブルリも現役でした。
DSC_0903.jpg
こちらは西東京バスの富士重工JP。
DSC_0904.jpg
こちらも道内ではなかなか見かけない西工96MCのトップドア仕様。
これもぜひ乗ってみたいですねー。
DSC_0907.jpg
頻繁にノンステップが通過して行きます。
DSC_0911_20121013232358.jpg
本当に旭川電気軌道のツーステップ車はなかなか遭遇できません…。
DSC_0913.jpg
道北バス自社発注車がやってきました。今回はこれ以外道北バスで自社発注車の姿は見ることがありませんでした。
DSC_0915.jpg
こちらも旭川電気軌道のノンステップ車。道北バスも少しずつノンステップが増えてきましたね。
DSC_0916_20121013232356.jpg
いたって普通な元川崎市営。まだ雪は降っていないですが行先はぴっぷスキー場。
DSC_0917.jpg
テールを見る限り元名古屋市営…なんでこんなテールに変えたのか良くわからないですが相鉄からの移籍車です。
DSC_0918_20121013232355.jpg
またまた今回のお目当ての車両が来ました、道北バスのニューエアロスターノンステップ。
こちらは北海道では珍しい元尼崎市営からの移籍、98~99年式あたりの車両でしょうか。
DSC_0920.jpg
もちろんKC代のニューエアロスターノンステップなので対面式シートが…。
シートモケットもなかなか見ない色ですよね。
DSC_0921.jpg
これで神楽岡15条4丁目まで。住宅街の中に小さな回転所がある場所でした。
そして続いて乗車したのがこちら、元都営の7Eです。
ふわふわしたシートが印象的ですね。U代初期の車両ですがまだまだ落ちる様子はなさそうですね。
DSC_0922.jpg
DSC_0924_20121013232539.jpg
続いて先ほども遭遇した元西東京バスの西工JPノンステップに乗車します。
調べてみましたが八王子市にある西東京バス恩方営業所のD50002とD50004がこちらに移籍してきたのかと予想しています。
このために旭川まで行ったようなものでしたから…(^^;)
乗車しての感想ですが、やはり乗ったことがなかったJPに乗れたのは良かったですね。
あとシートモケットも独特で、降車ボタンに書いている文字もWS-230としては珍しく数パターンありました。
DSC_0928.jpg
そして忠和5条1丁目へ…。
DSC_0929.jpg
DSC_0930_20121013232634.jpg
ラストはこれまた乗りたかった元京急U代の車両です。
DSC_0932.jpg
旭川ターミナルでは元千葉海浜交通かと思われるレインボーの姿も。
ちなみに一部京急のシートモケットが使われていました。
DSC_0933.jpg
帰りの高速あさひかわ号は乗りたかったQPG代のガーラ、旭川200か884でしたー。

続いて秋休み2日目の話題です。
この日は久しぶりに札幌のバスを乗り回してきました。
まずやっとラッピング解除後の3044を撮ることができましたー。
DSC_0935_20121013232632.jpg
札幌ターミナルでは見慣れないこんな車両が…。
おそらくメーカー所有のQRG-MS96VPかと思います。
中央バスへのお披露目のために来たのでしょうね、車内は3列シートと4列シートが混ざったまさしくサンプル仕様かと思います。
DSC_0937.jpg
この後は元京急の札幌200か3295に乗車、1席だけ廃車発生品の座席が使われていました。
DSC_0940.jpg
DSC_0942_20121013232722.jpg
そして東営業所は本当にすごいことに…。
離脱車両群ですが、手前から札幌22か2393、札幌22か2395、札幌22か2391、札幌22か2957、札幌22か2148、札幌22か2146、札幌22か2632(冬季対策)、札幌22か2153、札幌22か2390(冬季対策)、札幌200か18、札幌22か2625(冬季対策)、札幌22か2969、札幌22か2627(冬季対策)、札幌22か2626(冬季対策)、札幌22か2631(冬季対策)、札幌22か2968、札幌22か2956、札幌22か2954。
札幌東に在籍経験がない車両は冬季対策扱いの転属なのか廃車なのかは分からないですが、廃車と考えたほうが良いでしょうか。
そして95年式もずいぶん離脱してしまいましたね、あと東の赤バスはこれで全滅です。
DSC_0945.jpg
DSC_0948.jpg
やっぱり一番のネタはこいつですよね…(^^;)
久しぶりに姿を見ることができましたが、ユーロツアーを見るのはこれが最後になるんでしょうかねぇ…。
DSC_0952.jpg
DSC_0955.jpg
DSC_0958_20121013232719.jpg
元名古屋市営の札幌200か3304も来たので撮影。
DSC_0960.jpg
DSC_0961_20121013232802.jpg
新川営業所所属札幌200か3307も撮影できました、代替が何なのかこちらも気になるところです。
DSC_0968.jpg
他にも石狩の古参車キュービックを2台ほど撮影できました。
札幌22か2425については特に西岡時代にお世話になったので長生きしてほしいものですがね…。廃車前にゆっくり乗りたいものです。
DSC_0965.jpg
DSC_0963.jpg
この後は札幌22か2758がいたので即決で乗車。
やはりこのシートモケットが一番いいですね、札幌事業部では残り3台となりました。
DSC_0971.jpg
東の2404も久しぶりに見ましたが相変わらず現役のようでなによりです。
DSC_0972.jpg
…しかしU代を結構狙ったつもりが全然乗れなかったです、それだけ台数も減ってしまったと言うことですよね…。

【秋休み1日目乗車車両】
●旭川電気軌道
旭川22か836
●道北バス
旭川200か728、旭川200か887、旭川200か345、旭川200か893、旭川200か520
●中央バス
札幌22か2884、旭川200か400、旭川200か884、札幌200か2958

【秋休み2日目乗車車両】
●中央バス
札幌200か702、札幌200か1396、札幌22か3156、札幌200か3130、札幌200か3295、札幌200か2376、札幌200か428、札幌200か2731、札幌200か3071、札幌200か1432、札幌200か2202、札幌22か2758、札幌200か1938、札幌22か2678、札幌200か225、札幌200か2632、札幌22か2661、札幌200か1223、札幌200か3071、札幌22か2671、札幌22か2694、札幌22か2406、札幌200か1601、札幌200か1722

他に最近見た情報でも…。
札幌市営地下鉄304号車が搬出されてしまいました…。
3000形が留置されていた解体工場を先日通ったらもうすでに3000形の姿がなくなっていましたが、今度は304号車が解体される運命に。
残念な限りですね…、しかし搬出前に撮れたのは良かったです。
305号車はまだホームドア輸送で活躍していますが、その役目が終われば…でしょうか。
DSC_0989.jpg
DSC_0992.jpg
DSC_1000_20121013232906.jpg
DSC_1006_20121013232905.jpg
参考までに現役時代です。
001_20121013232151.jpg
021_20121013232150.jpg

じょうてつですが、札幌200か3303に続き、札幌200か3310も導入されました。
元東急バス青葉台営業所のブルリ(貸切車マスク)ワンロマ車ですね、KC-HT/HU系はすでにじょうてつでは廃車になっている車両もいましたが、今頃になってまた増えましたね。
どちらも特定輸送用で、おそらく3303が定山渓病院、3310が北海道東急ビルマネジメントの特定輸送中心に入っているものかと思われます。

あとは先日の1029の記事で出すのを忘れてた画像です。
久しぶりにJHBの元都営に遭遇しました、もうこの車両たちも20歳なわけですから全滅も間近ですかね…。
DSC_1009.jpg

最後に昨日の成果から。
大曲に配属された元横浜市営MBECSⅢの札幌200か3313に遭遇することができました。
元横浜市営バス若葉台営業所or緑営業所、KL-MP737Kと思います。
個人的にはかなりうれしいことに久しぶりの元横浜市営ですね、短尺なのでさすがに千歳までは行かないと思いますがね。
DSC_0101_20121013232150.jpg
DSC_0102.jpg
この後は3316に乗って帰宅しました。
ロマンスシートに座って帰ると言う嬉しさを味わったのは686,2196以来なのでほぼ10年ぶりでしょうか…。
3316ですが、優先席部分のロングシートも撤去され、ハイバックシートではない廃車発生品が使われていました。

Read More »

今日の成果~札幌200か1029~ - 2012.10.06 Sat

タイトル通りです、本気で乗りたい車両だったのでついつい行ってしまいました…(^^;)
石狩時代も遭遇したらよく乗っていた車両だっただけにやはり乗りたくてしょうがなかったですね、中央バスファンの方の中には結構1029の動きが気になっていた方も多いのではないかと思います…。

とりあえず小樽駅前で狙ってみることに。
着いて10分後くらいにはぴかぴかなブルリが…美国運用を狙っていましたが、なんと1発で来てくれるとは…。
というわけでラッピング解除され、塗装更新も行われた札幌200か1029がやってきました~。
DSC_0003_0.jpg
DSC_0006_0.jpg
相変わらず座り心地も良いロマンスシートで余市まで向かいますー。
1029の車窓より―
DSC_0014_0.jpg
余市駅前にて。
この塗装の1029はラッピング時代の印象が強いだけに本当に見慣れないですね…、小樽事業部には再登録車が少ないせいかどうもナンバーに違和感が…。
DSC_0016_0.jpg
7月の時点では札幌で見ていたこの1029ですが…やはり余市駅前にいる姿は違和感が…。
DSC_0017_0.jpg
シートモケット未更新車の中では一番最後まで生き残りそうですね…余市でもがんばって。
DSC_0019_0.jpg

余市からの帰りはこれまたずっと乗りたかったKC-HU3KPCA+富士重工な札幌22か3113でした。
気がつけば日野+富士重工のロマンス車は余市と滝川だけになってしまいましたね…。
そして久しぶりに海の前を走る路線に乗った気がします…良い眺めですねー。
DSC_0025_0.jpg
DSC_0026_0.jpg
小樽駅前では3113の幕回し中の姿も。
個人的には見たことのない幕もいくつか入っていますね。
DSC_0030_0.jpg
DSC_0031_0.jpg
DSC_0033_0.jpg
DSC_0034_0.jpg
DSC_0035_0.jpg
DSC_0036_0.jpg

この後は余市では最古参車の札幌22か2288もやってきました!
いつまで生きているか分からないですよね…、何で置き換えられるのかも気になるところです。
DSC_0039_0.jpg
DSC_0045_0.jpg
DSC_0051_0.jpg
DSC_0064_0.jpg
こちらも古参、札幌22か2967です。
DSC_0068_0.jpg
おまけ程度に小樽市内で撮影したものをいくつか。
DSC_0075_0.jpg
DSC_0077_0.jpg
DSC_0078_0.jpg

…しかし転属したての1029に乗れたのは本当に良かったです、今後もシートモケット未更新車としてもぜひ頑張ってほしい車両ですね。
本当にラッピング解除後の姿は違和感がありましたね…、1029自体は7月末に札幌ターミナルで見た以来でした。
石狩では3272に置き換えられて離脱し、そのあとはどうなるか本当に気になっていた車両でしたが約2か月ぶりの復活となりました。
いただいたコメントによれば2430の代替のようですね、1029は余市営業所の美国在勤車でしょうか。
063_20121006202422.jpg

【乗車車両】
札幌200か1429、札幌200か177、札幌200か1029、札幌22か3113、札幌200か3186、札幌200か470

夢の中で逢ったような…~中央バス保存車~ - 2012.10.04 Thu

【この記事をご覧にあたって】
今回の記事で出す画像は原則非公開の場で撮影したものです、基本的に見学はできません。
たまたまご縁があり、今回撮影をさせていただくことができました。
ご協力頂いた中央バス職員の方、ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。
この記事に出てくる車両に関する質問及び当ブログ管理人の見学を根拠にしての事業者へのお問い合わせは絶対におやめいただくようお願い申し上げます。
また、この記事に関する質問などは一切お受けいたしませんのでご了承ください。
以上のことをご理解いただけた方のみご覧ください。


さて、本題です。
中央バスのモノコック車といえば遠い昔の記憶の中にはわずかに残っているものの、撮ったこともまともに見た記憶もない…もう見ることができない存在だと思っていました。
夢の中で何回か出てきたりするほど、1度じっくり見てみたかった存在。今すぐタイムスリップして乗りに行きたいと思うほど、憧れの存在でした。
でも夢の中で出てきても、現実世界にはもういないものに乗れるわけがない…そう思っていました。

…今でも信じられませんが、そんな願いが叶いました―

Read More »

西岡営業所にロマンス車!?~札幌200か3316~ - 2012.10.01 Mon

10月ですね、やっと忙しさからも少し解放…更新頻度を戻したいと思います。
今回は別の内容の記事にしようと思っていたのですが、それは次回あたりに回すことにします。
というのも、久しぶりに大きなネタが舞い降りてきたからです(^^;)

バスを待っていたら降車場に名古屋市営…。
3061か3093どちらかと思ってナンバーを見てみると明らかに3061でも3093でもない。
近寄って見てみると、札幌200か3316
…しかし3061や3093とは雰囲気が違う…。
しかもオレンジ色のシート…なんと西岡営業所に基幹バスが移籍してきました!
今年度移籍分の元名古屋市営としては初の基幹バス仕様です。
そしてこの車両、ただの基幹バス仕様でもありませんでした。
…なんと中扉より後ろがロマンスシート…これには本当にびっくりしました。
シートモケットを見る限り、札幌22か2285あたりの廃車発生品でしょうかね。
というわけで、西岡営業所では久しぶりのロマンスシート搭載車が導入となりました!
…しかし、昨年度の名古屋市営からの移籍車は座席交換がされた車両でも似たようなシートモケットになっていましたが、今年度の名古屋市営からの移籍車はシートモケットもばらばらですね。

せっかくなので追っかけることに。
DSC_0847_0.jpg
DSC_0855_0.jpg
DSC_0849_0.jpg
DSC_0858_0.jpg
DSC_0864_0.jpg
基幹仕様座席とロマンスシートが並ぶ車内より。
1349059700098.jpg

【車両詳細】
登録番号:札幌200か3316
所属:中央バス西岡営業所
運用開始:2012年10月1日~(推測)
元事業者:元名古屋市営バス大森営業所/KH-62(名古屋200か306)
型式:KC-HU2MMCA(2000年式/基幹バス仕様)

代替は札幌22か2219かと思われます、今年6月頃に予備車として運用に復帰していたものの、約1カ月程度で再度冬季対策落ち、そして今回廃車となりました。
南郷営業所西岡車庫時代から19年間、お疲れ様でした。
751.jpg
…基幹仕様もロマンス車も西岡に来てほしかったので個人的にはかなりお気に入りの車両になりました。
しかし、復活を楽しみにしていた冬季対策車が落ちてしまったのは残念な限りです。

ついでに西岡営業所車両在籍表と現時点でいただいた情報+自分で調査した情報を含めた移籍車在籍表(※年式など一部推測)をUPしておきます。
他の在籍表も出したいと思うのですが、新たに作り直そうか検討中です。
中央バス西岡営業所車両在籍表(2012年10月現在)
中央バス移籍車在籍表(2012年10月現在)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
209位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる