topimage

2014-06

最近の成果より~緑色な苫小牧~ - 2014.06.30 Mon

そろそろ長い記事を書こうと思いつつ、6月ももう終わりですね…。
THEバスコレクションの全国バスコレで中央バスのPKG-LV234N2の製品化が決まったようですね。画像を見る限り札幌200か2153…初の西岡車の製品化になるのでしょうか。
札幌圏はそこまで大きなバスの動きはないので今回も最近の成果からです。


まずは札幌圏のバスから。
中央バスですが、千歳営業所所属の札幌22か2681が急行千歳運用に入っており、運良く乗車することもできました。
半年前の冬季対策として大曲営業所に所属していた頃に乗車した以来でした。当時は千歳営業所で使われていた運賃表(券なし・1/新40コマ運賃表)をそのまま使っていましたが、現在は別の運賃表(券なし/新40コマ運賃表)を搭載しています。
札幌200か3181が運賃表を交換していた(券なし・1/新40コマ運賃表)ため、札幌22か2681が大曲営業所を去る際に交換されたのでしょうか。
DSC_0426_R.jpg
JHBですが、札幌22か2039(527-3960)が稼働していました。JRバスが導入した路線車の中では最古参です。
この札幌22か2039と先日紹介した札幌200か1096だけは置き換えられずにまだがんばっていますが、いつまで見ることができるでしょうか。
DSC_0440_R.jpg


苫小牧へ行ってきました。4月にも訪れましたが、その間に最後のP-LV214Nが運用離脱して元苫小牧市営バスのP-全滅、そして移籍車も数台導入されました。
まず苫小牧に行くとすぐ854号車(U-LV224N/1990年式)の姿が。同型車はほとんど運用離脱しており、この車両を見るのももう最後かもしれないですね…。
DSC_0318_R.jpg
KC-HU2MLCA×3。891号車、893号車(港南仕様)が元横浜市営バス、897号車が東武バスからの移籍です。
DSC_0341_R.jpg
DSC_0343_R.jpg
DSC_0335_R.jpg
その後、許可を得て苫小牧営業所の中を撮影させていただきました。
100号車、運賃箱等は搭載されていません。
DSC_0345_R.jpg
611号車、苫小牧市営バス時代はセレガや7Eトップドア車が受け持っていた特定輸送も現在は道南バス自社発注車が使用されているようです。
DSC_0347_R.jpg
199号車、こちらは一般路線でも使用されている車両です。
DSC_0349_R.jpg
2008年の洞爺湖サミットのステッカーがまだ残っていました。
DSC_0350_R.jpg
元苫小牧市営バスですが、91年式、92年式はまだまだ見ることができます。ただ、92年式は偶然なのかほとんど動いている姿を見かけることがありません。
DSC_0353_R.jpg
DSC_0355_R.jpg
DSC_0351_R.jpg

そして本題、今年度に入ってから新たに導入された移籍車4台すべて紹介します。
・苫小牧営業所/898号車 いすゞエルガJ(PK-HR7JPAC)
日野レインボーHR…ではなく、元立川バスのいすゞエルガJです。道内初のいすゞ中型ロング車でしょうか。
KL-ではなくPK-ということで2004年式です。まだ10年程度しか使っていない車両が移籍してきたようですね。
DSC_0327_R.jpg
DSC_0329_R.jpg

・苫小牧営業所/899号車 いすゞエルガJ(PK-HR7JPAC)
898号車と同型の車両です。苫小牧市営バス移譲路線向けの車両は車番が800番台ですが、この車両は800番台のラストナンバーとなる車両です。
DSC_0359_R.jpg
DSC_0356_R.jpg

・錦西営業所/816号車 UD+西工96MC(KL-UA452MAN)
中日臨海バスから移籍してきた車両で、KL-ではありますがツーステップ車です。こちらもまだ10年程度しか使っていないようです。
特定輸送で使用されていた車両ということもあり、2人がけメインかと思いきや、ほとんどの座席が1人がけのハイバックシートとなっています。
DSC_0409_R.jpg
DSC_0420_R.jpg
DSC_0395_R.jpg
ちなみに車番上の置き換えは苫小牧市営バス73号車(→道南バス816号車)でした。
末期はターミナルの裏に行けば高頻度で見ることができたものの、実際に乗客を乗せて動くことは稀でした。
25851_R.jpg

・錦西営業所/885号車 ふそうエアロスター(KL-MP35JK)
箱根登山バスから移籍してきた車両で、2003年式でMPは約4年間導入されていなかったようです。この車両も10年程度しか使われずに移籍してきたということですね。
こちらは2人がけメイン、一部座席を除いてハイバックシートが採用されています。
DSC_0369_R.jpg
DSC_0381_R.jpg
ちなみに車番上の置き換えは苫小牧市営バス66号車(→道南バス885号車)でした。
2012年3月31日夜、01番の運用を最後に運用離脱した車両で、道南バス移譲後は1度も使用されていなかったものと思われます。
26793_R.jpg

…以上、苫小牧のバス動向でした。
毎回行くたびに新しい車両が増えていますね…。
4台中3台が小田急グループからの移籍車ですね、そのため3台ともシートモケットは同じ柄のものとなっています。
スポンサーサイト

2014年春~6月 札幌圏バス動向 - 2014.06.08 Sun

今年度に入ってから札幌圏のバスは動きがないようで割とありました。
今回は、札幌圏大手3社を中心に最近の動きをまとめて記事にしてみます。

●中央バス(札幌事業部・小樽事業部・ニセコバス)
・中央バス新車
西岡営業所に定期観光向けの新車が導入され、6月に入ってから稼働開始したようです。
登録番号は札幌200か3713で、札幌200か2815以来4年ぶりの定期観光向けエアロエースとなります。シートモケットは黒色系のものを採用しており、今まで採用されたことのないデザインとなっています。
ちなみに定期観光の古参車は、札幌22か2948、札幌22か3167を目撃しています。また、札幌200か3713は札幌市内の半日コース入っていたため、札幌200か1677の置き換えである可能性が高そうです。
DSC_0303_R.jpg
DSC_0308_R.jpg
【車両詳細】
登録番号:札幌200か3713
車種:ふそうエアロエース
型式:QRG-MS96VP
所属:北海道中央バス西岡営業所
車体デザイン:定期観光塗装(道庁赤レンガ)

・ニセコバス新車
ニセコバスに貸切向け新車が導入されました。登録番号は札幌200か3655で、日野セレガです。Jピラーがつけられたため、見た目の雰囲気も少し変った印象を持ちます。
023_R_20140608233702ca2.jpg

・古参車情報
札幌22か2965を見ることができました。最近は見かけていなかったものの、まだまだ頑張っています。次の新車で置き換えになってしまうのでしょうか、中央バスの札幌22ナンバーの高速車が見れるのもあとわずかでしょうか。
DSC_0282_R.jpg

●ジェイ・アール北海道バス
・新車情報
貸切向けと思われる新車を目撃しました。QRG-MS96VPが3台で、車番・ナンバーともに不明です。

●じょうてつ
・新車/古参車の動き
春にいすゞの新車が2台導入されましたが、先月からふそうの新車も導入が続いており、大きな動きが出ています。
新車と代替車両の一覧は以下の通りです。(2014年6月8日現在)
登録番号型式所属無線番号代替された車両 
札幌200か3651QKG-LV234Q3藻岩315札幌22か2847
札幌200か3652QKG-LV234Q3川沿215札幌200か1767
札幌200か3674QKG-MP35FP川沿161札幌200か407
札幌200か3680QKG-MP35FP川沿166?札幌200か54?
札幌200か3695QKG-MP35FP藻岩375札幌200か1193
札幌200か3702QKG-MP35FP川沿171札幌200か52
札幌200か3704QKG-MP35FP川沿167?札幌200か53?
札幌200か3709QKG-MP35FP川沿?

藻岩営業所は、札幌200か3652と札幌200か3695が入った影響で、元西武バス(札幌200か1193)と元札幌市営バス(札幌22か2847)が1台ずつ引退となり、じょうてつに在籍する元札幌市営バスは札幌22か3059のみとなってしまいました。
川沿営業所は札幌200か1767が引退し、代替として札幌200か3652が導入されました。札幌200か1772よりも2年ほど長生きでした。
30077_R.jpg
札幌200か3674で置き換えられたのは札幌200か407で、これによりじょうてつの前後扉車は完全に全滅となりました。
札幌200か407は2000年にじょうてつへ移籍してきました。2010年春にはシートモケット交換、2013年2月にLED更新されましたが、同年春には運用離脱、ディーラーで何度かその姿も目撃しましたが、残念ながら引退となってしまったようです。
31710_R.jpg
また、貴重なINOMATを搭載した車両でもあり、座席配置も自社発注とは全く違ったもので、非常に特徴的な車両でした。
30049_R.jpg
30051_R.jpg
自社発注の前後扉車は2013年3月に引退しましたが、札幌200か407の引退によりじょうてつから前後扉車が姿を消してしまったのは本当に残念です。
改めて、たくさんの思い出をありがとう。さようなら、じょうてつ前後扉車―
35782.jpg
35793.jpg
30036_R_201406082339292b2.jpg
そして、札幌200か3680、3702、3704の導入で札幌200か52~54が引退になったと思われます。これにより、1998年導入のKC-HU3KPCAは全滅となりました。
いよいよ1998年導入の前中扉車の置き換えも始まってしまい、残念な限りです。札幌200か52~54はもともと行先表示が幕でしたが、2006年にLED更新、そしてディライトの設置も行われていました。
34797.jpg
30062_R.jpg
札幌200か3709という車両が入ったという情報もいただいており、今後も目が離せません。

・ラッピング車両
新たにラッピングが施された車両がいました。貸切用だった札幌200か3073が定山渓温泉かっぱバスのラッピングを纏うようになり、かっぱライナーでも使用されているものと思われます。
IMG_0047.jpg
参考までにマーキュリー塗装時代。
029_R_201406082337010de.jpg
ラッピングが解除された車両も出ています。2006年ごろからサッポロピリカコタンのラッピングを纏っていた札幌200か1597が、現行塗装に戻されました。同時にシートモケット更新も行われています。
DSC_0293_R.jpg
参考までにラッピング時代。
036_R_2014060823365982c.jpg


最近の成果もいくつか…。
三笠方面へ行ってきました、炭鉱で栄えていた頃は賑わっていた幾春別町。旧幌内線唐松駅付近をバスが走って行きます。
036 (2)_R
奔別炭鉱を眺めつつバスは幾春別町回転所へと向かって行きます。数ヶ月前のリベンジでした。
048_01 (2)_R
その後は滝川へも行き、札幌200か1030がたまたまいたので乗車してきました。貴重な日野+7Eのロマンス車ですね。
271_R_201406082336574ca.jpg

道南バスの新車も目撃していましたが、撮ることができました。この日の浦河行きは2台体制で、こちらは静内止まりだったようです。
DSC_0280_R.jpg

トップ記事でも触れた通り、ジェイ・アール北海道バスと沿岸バスの元都営都市新バスを貸し切ったツアーに参加させていただきました。詳しいレポートは後日紹介したいと思います。
ジェイ・アール北海道バス、沿岸バスの乗務員さん・職員の方々、幹事さんをはじめとする参加者の皆さん、どうもありがとうございました。
DSC_1570_R.jpg
DSC_1610_R.jpg

※営業所内で撮影した画像は許可を得て撮影したものです。また、記事作成にあたり、情報を提供していただいた方々ありがとうございました。

ありがとう!北の風に乗って30万アクセス! - 2014.06.05 Thu

2014年6月5日、23時ちょうど。
『北の風に乗って』は、30万アクセスを達成いたしました。本当にありがとうございます、そしてこれからもよろしくお願いします。

いつの間にか函館市の人口を越え、30万という数字にたどりつきました。
更新頻度は減りつつありますが、その分内容も今まで以上に面白いと思って頂けるブログ作りを目指し、40万、50万…と続くよう、今後も閲覧者の方にも見ていただけるよう努力していきます。
2007年8月に『北の風に乗って』がオープンし、約6年10カ月。ここまでのアクセス数になるとは思ってもいませんでした。1日200名近くの方に見ていただいており、本当に感謝、感謝の一言です。
30233.jpg

2007年8月10日:北の風に乗ってオープン
2007年8月29日:アクセスカウンタ設置
2010年12月26日:10万アクセス突破
2012年11月30日:20万アクセス突破
2014年6月5日:30万アクセス突破
30まん!!!! - コピー

これからも、『北の風に乗って』をよろしくお願いします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
906位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
201位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる