topimage

2017-10

札幌200か2300 - 2008.12.23 Tue

今日はちょこっと出かけてきました。。。
久しぶりにじょうてつの97年式までの車両を多く見ました。
あとは珍しいことは無かったかな?と思います。

そして今年で営業終了の札幌駅某書店で年鑑バスラマを購入。
大通の丸井今井南館にできた本屋にも行ってみました。
バスラマもあるようです。
バスラマ見てたら2185がサミットの時どんな活躍を見せてくれたのか気になってきます^^

*見たまま目撃情報
・667が活躍していました。まだまだ元気です!
・中央バスでは9mエルガに青いステッカーが貼り付けられていますがブルーリボンシティにもありました。しかし1928では確認できず。
・じょうてつでは90周年企画でポストカードが500円で発売されているようです。
詳しくはバス車内広告を参照。

さてそれでは本題。
遅くなりましたがやっと藻岩の移籍を撮影。
元東急のキュービックです。
いすゞ2台のみの移籍かな?と思いますがまだいるかもしれませんね。
移籍は南4では結構確認しますし、2317,2318もよく見ます。
しかし2269は最近確認できず…。

藻岩の東急移籍・キュービックは初めてで、891,893(ふそう)も東急移籍です。
2299,2300を目撃しました。おまけにどちらも南4です^^;;;
今度特集もしたいです。

乗車してみると車番跡はきれいになくなっています。
シートは357,358と同じ?で、一番前の席の前に荷物置き場が設置されています。
後ろの窓にも車番跡があるはずですが見えず…。

情報があればお知らせいただければと思います。
12230003.jpg
12230002.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●

じょうてつの元東急バスの車両

こんばんは。
じょうてつ藻岩の元東急バスのキュービックですが、一つ違いの札幌200か・22-99を以前に真駒内駅で目撃しました。
でも、じょうてつに、しかも藻岩のみに配置される元東急バスってそもそも少ないですよね。
同じグループ会社の北海道北見バスや宗谷バス、そしてかつてのグループであった函館バスにはまとまった台数で転入してきていますよね。
宗谷バスと函館バスには日野HTも転属してきているのですが、どうしてじょうてつと北海道北見バスは受け入れないか不思議ですね。
川沿管内にも元東急バスの車両を来てもらって、定山渓線や南55系統でも活躍してほしい気がします。

北海道中央バスの車両に掲げている青のステッカー、気になりますよね。

来年にはステラプレイスの東棟(イースト)の5階にあった旭屋書店がなくなるんですよね。
天候に右左されないし、テナントも充実していて開業後好んで行っていました。エスタ内にはビックカメラやユニクロもあることですし。
バス関連書籍もほぼ買っていました。鉄道雑誌とかも買っていました。それ以外の書籍も買いましたよ。
南1条の丸井今井南館の「ジュンク堂書店」も出来たんですよね。おまけにバスラマやバスマガジンなどのバス関連書籍もあるので、札幌駅周辺で引き続き買うか、大通駅周辺で買うか、選択肢の迷う時代に来たといっても過言ではないでしょう。
また、すぐ近くには「アニメイト」や「らしんばん」といったお店もあるので、大通周辺・札幌駅共々加熱しそうですね。

ブログの記事に357と358がありましたが、これは川沿所属車ということでいいでしょうか。

では、失礼します。

No title

コメントありがとうございます。

>seisukeさま
2299と2300は目撃しました。
確かに藻岩のみに配置されるというのは珍しいですよね。
ただ新車は2つの営業所同じ台数(昔からですが)それだけでは足りなかったので増やしたというわけなんでしょうね。

北見バスなんてふそうはほとんど東急ですし、函館バスに元東急コーチもいますものね。
函館バスはまだ東急の移籍を導入しているのでしょうか。

西武などの移籍は導入しなくなりましたが東急はグループ関係にありますし、第一バスはいいです。
(エンジン音も独特ですしあのシートは爽やかさを感じます)
自分なら高く評価します。
891,893の置き換えを元東急の車両がするのでは?と気になっています。
藻岩は元市営は93年式までありませんが93年式は来年あたり廃車になるのではとどきどきしています。
1番思い出のある(個人的ですが)2151が消えてしまうのは残念です。

見たままですが、91年式が藻岩営業所で廃車準備をしていました。夏まで見かけていたのですが…。

宗谷バスも確か締め切りでしたよね?

東急96年式はまだ一部のみ廃車ですのでまだ日野が来てもおかしくないかもしれませんね。

旭屋書店は本当になくなるのはさびしいです。
ステラプレイスができる前は旭屋書店は大通にあったわけでバスラマなどを買うためには大通まで行く必要がありましたが札幌駅になり楽になりました。撮影帰り、札幌駅北口で暇つぶし。
そんな時に旭屋書店があり、大変重宝しておりました。
それにバス関連は入口入ってすぐにありますから^^
でも鉄道ファンなど最近は無いこともあったので(本の検索する機械で探してもありませんでした)それにバスラマが結構そろっていたのも魅力的でした。

紀伊国屋書店も行きましたがバスラマは最新のものしかなく少し困っていました。

…そういえば旭屋書店は鉄道のグッズを売っていた(日にち限定ですが)使用済みのオレンジカードを安く売っていたのを買ったり、自分にとってはいい思い出でした。

でも紀伊国屋には負けたんでしょうね…。
本屋=旭屋書店だったので残念です。

しかし大通は不便なので困ります。
あまり旭屋書店も人がいなかったようには見えませんが立ち読み専用いすがあったのが原因かもしれませんね。

ジュンク堂もあまり本があるわけではなさそうですので…。

そういえば友人に誘われ「アニメイト」や「とらのあな」はいったことがあります^^;;;
マンガなどはアニメイトもそろっていますし、老若男女いて(さすがに年寄りはいないか…)驚いた覚えもあります。

357,358は川沿のままです。
シートが同じだけと言う意味です。
でも藻岩線カラーに戻してほしいです^^;

それでは


管理者にだけ表示を許可する

札幌200か2300徹底特集 «  | BLOG TOP |  » 東北のバス特集~弘南バス②~

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
719位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
147位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる