topimage

2017-09

昨日の成果~90年式!91年式!92年式!~ - 2011.07.27 Wed

当ブログの1番最初の記事よりアンケートを募集しております。
より良いブログにするためのご意見よろしくお願いします。


昨日はJHBを中心に乗り回してきました。

まず乗車車両から。
札幌200か2299、札幌200か2300、札幌200か2231、札幌200か2977札幌22か1859、札幌22か2945、札幌22か2621、札幌200か608、札幌22か993、札幌200か2985、札幌22か1474、札幌200か228、札幌200か2650、札幌22か1445、札幌200か2638、札幌200か1901、札幌200か2287、札幌200か2985、札幌200か1138、札幌200か357、札幌200か1504
以上です、800円でこれだけJHBに乗れた上、小樽まで行くことができました(^^;)

では、レポートです。
まず予定していた便はPJエルガで凹んでいたら、久しぶりにものすごく乗りたかった元東急のキュービックが来たので予定していた便ではなかったものの乗車。
そしてその次に乗ったのも元東急のキュービック…。
比較してみると全然座席配置も違うんですね~。

札幌駅からはるいすさんと合流、元京急の2231で宮の沢駅まで。
宮の沢ではJHB手稲所属の札幌200か3008(524-8823)元かなちゅうワンロマを目撃。
まだまだかなちゅうのワンロマが増えていってますね。

宮の沢駅からは宮65で小樽まで行きます~。
来たのが札幌200か2977。元淡路交通のキュービックですね。
ハイバックシートを楽しみつつ、海を眺めながら1時間以上かけて小樽へ。

小樽市内で対向した中央バスがすごかった…1859、1827、1824、1829(記憶違いでしたら申し訳ないです。)を目撃、しかもエアロKと3連続ですれ違いました!
宮65ですが、なかなか路線バス×海という路線に乗ったことがなくて…また乗ってみたい路線です。
003_20110728121005.jpg
004_20110728121004.jpg

そして小樽駅前に着くと早々元名古屋市営のブルリ、札幌200か3010がいました~。
前面はまったく違和感がないのですが…。
010_20110727223809.jpg
011_20110728121003.jpg
後ろはと言えば全くブルリのような気がしないですね…(汗)
012_20110727223808.jpg
やっと名古屋市営も日野、ふそう、いすゞ、UDと登場しましたね~、今後も増えるでしょうし楽しみな限りです。

・・75やおたもい転属後初撮影の2435も撮影できました。
017_20110728121002.jpg
021_20110728121001.jpg

そろそろ宮65乗車中にすれ違った92年式が折り返しでやってくるだろうと思い小樽駅に戻りました。
まず狙っていた元京成の2961。
…が、まともな写真は残せず…(汗)
024_20110728121000.jpg
025_20110728121117.jpg
1859がやってきました~、さすが素晴らしい長さです(^^)
028_20110728121116.jpg
続いて2427も撮影、小樽では貴重な7Eですね。
030_20110728121115.jpg
続いて1829。
032_20110728121114.jpg
ちなみにこの後、商大行き折り返しだろうと思っていた1674や小樽駅止まりの1827も来たため小樽駅のターミナルのほうでカメラを構えてたら…1674は最上町運用、1827は回送で長橋方面へ…(汗)
特に1674は悔しかったです…、せっかくなので2年前くらいに撮った1674を。
014_20110728125024.jpg

この後、1859がまたやってきたので乗車しました~!
エアロKも乗りたいところですが、個人的に92年式ブルリのほうが札幌でも狙うのは相当厳しいのでこちらに乗車しました。
あと途中で1857ともすれ違いました…(汗)
036_20110728121113.jpg
小樽築港で降り、30分くらい時間があったのですが帰りの宮65に乗ることにします。
その間に1825もやってきました…が、私が小樽築港駅にいた30分の間に桜町・新光方面に行ったエアロKはこの1台のみでした。
040_20110728121112.jpg

そして宮65が来たので乗車、途中でキハ40系330番台さんとも合流し手稲駅南口まで。
時間つぶしがてら宮49-1に乗車しました。
手稲駅北口に354がいたので、もしかしたら…!と思ってると…
045_20110728121203.jpg
来たのは2621でした…、全然嫌いな車両ではないのでよかったのですがね(^^;)

その後は608で西区役所、西区役所から徒歩で地下鉄琴似駅へ。
少し待つと銀サッシのブルリがキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
もちろん乗車しましたー、車両は元市営90年式の札幌22か993
米粒テール、札幌22かの3ケタナンバー、そしてもうJHB琴似のみに数台しか残っていない元市営90年式ブルリ…。
導入から21年経ちましたがまだまだ現役です~。
047_20110728121202.jpg
そして五天山公園まで行きました。
思ったより景色もなかなか良い場所ですね~、乗れるものならまた乗りたい車両でした。
しかし市営時代から知っている車両ですし、引退が近いというのは本当に残念ですね。
054_20110728121200.jpg
050_20110727223807.jpg
062_20110728121158.jpg
063_20110728121308.jpg
059_20110728121159.jpg
052_20110728121201.jpg
五天山公園を出発…。
066 - コピー
参考までに札幌駅で撮った993。今も札幌駅に来るんですかねー。
115_20110728121356.jpg

この後、琴似駅行きに乗ることにしたわけですが、来たのが札幌200か2985
元東武のブルリでした~、座席は結構小さく、特徴的な形でした。
なんとなく80年代半ばごろまでの市営車を想像させるような座席形状です。
069_20110728121306.jpg
072_20110728121305.jpg
074_20110728121304.jpg

そして途中でこれまた引退がそう遠くないであろう市営の91年式エアロKの1474に遭遇したので乗車しました!
こちらもJHB以外ではもう乗ることができないですよね…、よく乗っていただけにこちらも引退間近というのが残念です。
075_20110728121302.jpg
その後は発寒南から初乗車の元市営キュービックCNGの228などに乗り琴似駅へ。
2000番台のナンバーラスト、横浜市営港南仕様の2999も撮影できました。
079_20110728121400.jpg

そして7Eがいたのでナンバーを見てみると…札幌22か1445
自社発注の91年式7Eです~、このハイバックシートはJHBらしいですよね。
しかしこんな車両ももうすぐいなくなってしまいますね…、見慣れたものがなくなっていくのは本当に残念な限りです。
081_20110728121358.jpg
085_20110728121358.jpg
参考までに以前撮った手稲営業所での1445も。
153_20110728121355.jpg

18時過ぎに琴似営業所付近で宮の沢方面へ向かう回送中の993と遭遇。
啓明で初乗車の2人掛け席が異常に少ないかなちゅうのエアロミディや都営都市新バス、じょうてつで一番好きな車両の357などに乗車し帰宅しました。
遅くまでご一緒していただいたるいすさん、途中でお会いしたキハ40系330番台さんおつかれさまでした!
そしてコメントで993の運用を頂いた琴い94-5さんありがとうございましたm(_ _)m

【目撃した札幌22か993の運用】
JR琴似駅14:28発五天山公園行き
五天山公園15:06発発寒南駅行き
発寒南到着後回送。

【目撃した札幌22か1445の運用】
地下鉄琴似駅16:55発地下鉄宮の沢駅行き
宮の沢到着後手稲駅北口行き運用。

【小樽で目撃した92年式】
ブルリ:札幌22か1674,1859
エアロK:札幌22か1824,1825,1827,1829,1857
…やっぱり平日のほうが狙いやすいですね…、自社発注エアロKはもう西岡、朝里程度でしかまとまった台数がいませんし、今年度中までの記録が必要ですね…。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お疲れ様です。
平岡ですが同形式の3011もしくは12が配備された模様です。
3013(キュービック)が先週金曜日にUDトラックスの前で目撃しました。

こんにちは。

>tukanosigeさん
情報ありがとうございます~。
今度は平岡に配属ですか…、92年式が相当危ないですね。
特に1848は乗っておきたいのですが、ちょっと難しそうですね。

大曲や石狩は特に危なそうですね…、92年式は冬季対策で復活してくれることを祈るばかりです。

石狩は1804が置き換えになったみたいです
置き換えは3003らしいです

こんばんは。

宮65ですが、平日9時08分・宮の沢発の便は普段なら高速車が入っていますね。
2977は先月のある土曜日に、宮の沢・10時08分発(土日祝は高速車のときが多い)→14時08分発と2往復する便に入っていましたが、今月19日に見た時では55・57系統でした。

その今月19日には、小樽で札幌22か1830(92年式エアロM)が運用に入っていました。

この季節の海は本当に好きです。昨年は朝里海岸に行ったことがあります。
宮65に乗ると、海を見るのも楽しみです。

それでは、失礼します。

こんばんは。

>名無しさん
1804がいなくなったんですか…。
石狩の92年式は最近は全く見ていないです。
1803は現役という話は聞いてるんですが、どうなんでしょう。

こんばんは。

>ノース・ブルーリボンさん
9:08宮の沢発の宮65は基本的には高速車でしたか。
2977は8:00頃に札幌駅に着く小樽からの快速、その後回送で宮の沢、10:08の宮65で小樽、11:15の宮65で宮の沢、13:08?の宮65で小樽…というところくらいまでは確認しました。
今度は高速車にも乗ってみたいものです(^^;)

1830がいましたかー、朝里と西岡のエアロKは比較的今も結構残っていますが、朝里は置き換えが早いかなーという気はします。

宮65で海も見れましたし、また乗ってみたいですね。
機会があれば様似…なんてのも面白そうですね。

こんばんは

993は783と同い年なんですね
あと何年活躍してくれるのか…

この間、野幌営業所に2960と2981を見に行きました。
夕鉄に日デは本当驚きですね。
西武バス以来ですかね?


1414、15は元中央バスなんですね。この間初めて知りました。
1344も元中央バスなんでしょうか?

それでは失礼します。


お久しぶりです。
かなり前に何度かコメントさせていただいた者です。

JHBの2977の淡路車ですが、手稲からの貸出だったみたいです。
おそらく小樽車の整備の関係だと思います。

3010ですが、今日初めて見ました。
朝里川温泉用に2リーダーだったのは驚きでした。

変わりに何が廃車になるのか気になります。

こんばんは。

>yutetsuさん
993はもういつ落ちてもおかしくないですね…ここしばらくは動きをみる必要があるであろう車両です。
783もどうでしょうかねぇ…こちらは89年度の車両(でしたよね?)でこちらも動きが気になるところです。

夕鉄に日デ…確かに驚きですね。
やはり夕鉄といえば日野、ですかね~そして特にブルリ、でしょうか。

意外と元中央バスって多いですね。
ばんけいにも80年代の路線車が5年くらい前まで活躍していましたね。
1344は…どうでしょうかね…再登録というのを考えると移籍車なんでしょうかねぇ。

こんばんは。

>小樽市民さん
ご無沙汰してます^^

2977ですが、貸し出しだったのですね。
2977が小樽駅到着後、小樽営業所へ回送していったので少し気になってました

3010などの名古屋市営を見るとどうしても違和感があって見慣れないですね。
しかし朝里川温泉運用に入る姿も見てみたいものです。

そしてやはり廃車になるのは92年式でしょうね、またエアロKが減ってしまう結果になったのかなー、とは思います。
1860もいなくなっていますし、1859も近いうちにいなくなるのですかねぇ…。
また名古屋市営の移籍車が増えていくわけですし、特に小樽方面の今後の動きは気になるところです。
1857などは廃車前に1回乗っておきたいものなのですがねぇ…。

3013は石狩に配属

皆さんこんばんは。

1日にナンバー不明ですが、また淡路キュービックが小樽駅を小樽営業所方面に走って行ったのでまた貸し出されているみたいです。

私は朝里の管轄内に住んでいるので、今の所は普通に92年式に乗れてます。
先日札幌に行きましたが、札幌市内ではあまり見なくなりましたね。

こんばんは


783は90年式ですね

最近動いてないですね。

動いてないということはどこか故障してるのか、もうすぐ廃車になるのか…
993もいつ廃車してもおかしくないですね。

898はどうなんでしょう?やっぱり廃車になったんですかね?



夕鉄バスもいずれ中央バスみたいにYOUカラーだけになりますね。旧カラーは残してほしいですね。


夕鉄はすごいですよ

この前(1192がまだ夕張にいた頃)、登川行きで、まだ路線運用になってない1414が来ましたからね。
貸切レインボーの64も新路線の滝の上線で乗りました。

いずれセレガも路線運用になるんですかね


では失礼します。

こんばんは。

>名無しさん
情報ありがとうございます、そのようですね。

こんばんは。

>小樽市民さん
結構貸出も多いみたいですねー、最近のJHB小樽といえば高速車のイメージしかなかったので驚きです。

札幌で92年式はなかなか遭遇できないですね…。
西岡管内に住んでいる私にとってはエアロKもまだ結構見ることができますが、本当にここ数カ月で92年式も全然見なくなったものです。
朝里も少しずつ減っていくのでしょうし、残念です。

こんばんは。

>yutetsuさん
90年式とはいえ、P代とU代の違いでイメージがかなり変わりますね。
ちょっと心配ですね、また札幌に姿を見せてほしいものです。
そして今、783が固定で入ってた運用はどうなってるのか気になるところです。

898は気になりますね、今夕鉄で一番乗りたいと思っている車両です。
動いている気もするのですが、どうなのでしょうかね。札幌で見ることはまずないですね。

夕鉄はもうほとんどYOUカラーですからね…旧塗装は本当に全然見ないです。

夕張市内の路線も面白そうですね。
貸切車が入るというのも面白いですねー。

セレガが入ることもそう遠い話ではないでしょうね…。

皆さんこんばんは。

小樽車に整備が有る時は大抵手稲から貸し出されてますよ。
知ってる限りでは、鶴見の2ステブルリ(廃車前)や都営のブルリ、JR東海の7E、04年式エルガ、京急ブルリ等が来てました。
特に都営ブルリは長期貸出しされてた事も有りました。

高速車で言えば最近の小樽のセレガはほとんど宮65でしか見ないですね。
2台とも運用に就いてる場合が多いです。

後は小樽にいる貸切のパンダエアロの用途が気になります。

中央バス92年式ですが、今日1年ぶりに1674に乗りました。
エアロKはまだ台数が有りますが、1674は1点物なのでかなり興奮しました。

札幌市内の92年式にも全廃前にはじっくり乗りたいです。

長文失礼しました。

今朝快速65乗車中に朝里車庫を覗いたら名古屋市営と思われるニューエアロが車庫に格納されていました。

テールを国道側に向けて格納されていて、テールしか見ていないですが、恐らく名古屋市営かと思われます。

札幌200か3012、平岡所属日野ブルーリボン元名古屋一般路線仕様を確認いたしました。

こんばんは。

>小樽市民さん
いろいろと貸出車があったのですね~。
特に臨港からも以前は来ていたというのはびっくりです。
確かにセレガは宮65運用が多いですね、高速おたるだと最近はふそうばかり見ますね。
数年前まではセレガとガーラのイメージが強かったのですが…。

小樽にパンダのエアロがいるのですねー、今はわかりませんが厚別や手稲にも貸切車はいますし、JHBは結構いろいろな営業所に貸切車がいるものなのですかね。

1674は先日見ましたが撮れずじまいでした。
おたもいは中型の新車などが入らない限り、動きがない気はしています。
車内も特徴的ですし、中央バスには昔からたくさんいた大型ショート、ぜひぜひもう1回乗りたい車両です。
ちなみに私は2008年から乗ってないです…。

また朝里に新しい車両ですか!
オレンジ系シートの基幹バス仕様なのか、一般路線仕様なのか、そして高速仕様なのかがすごく気になります。
ただこれにより何かが落ちたのは確かですね…1857や1859など個人的に気になったり、乗りたい車両でないことを祈りたいです。
…とはいえ、朝里の古参はエアロKばかりですし、どれも引退はちょっと…という感じですね…。

また何か情報があればよろしくお願いします~。

管理人さん、皆さんこんばんは。

小樽の初代エアロですが、もしかしたら厚別へ移籍したノーマルマスクかも知れないです。
様似から厚別へガーラが流れてきた関係で小樽配置になった可能性があります。

最近の小樽のセレガですが、高速にあまり入らず一般ばかりの運用で、以前のブルーリボンみたいな運用なのが気になります。
札幌の26や27みたいにそろそろ退くような感じがぬぐいきれません。

2977ですが、また小樽に貸し出されてました。
運賃表横の車番の上に札幌200か426のラベルが貼られてました。

私はおたもいの大型ショートに乗るとなぜか小樽市内線じゃない気がしますよ。
朝里にいなくなったせいも有ってショートばかりのおたもいがどこか別の営業所みたく感じます。
エルガミオかブルリ2の新車も欲しい所ですが、ラッシュ対応のために横浜車辺りの移籍車を入れて欲しいです。

朝里のエアロの情報ですが、知人に聞いたのですが、車庫を観察した所見当たらないと言われ、ちょっと自信無いです。
もし正確な情報を知ってる方がいましたらご教示願います。

長文失礼しました。

こんばんは。

>小樽市民さん
なるほど…、そういえば確かに様似から厚別にガーラが転属になっていましたね。
様似=キュービック、スパクルのイメージがどうしても強くて…(汗)
いまいちJHBの貸切車の所属が分からないですね…、やっぱり札幌が一番多いのでしょうか。

なかなか最近はJHBのセレガを見ないです…。
セレガも今以上に減ると、小樽にも新型セレガーラが来たりするのですかねぇ…。

2977の社番が分かってから、調べてはいたのですが521-4306、つまり426と社番が一致していたんですよね。
なので2977=426かと思っていましたが、案の定そうだったようですね。
様似などに転属していたことがあったんですかね~。

朝里は今後もだいたいどんなのが入るか予想できますが、おたもいはどうなるのかが気になるんですよね…。
もし移籍車が来るとしたらやはりレインボー系の車両が来るんですかね。
個人的には元横浜市営の4枚折戸レインボーとかが来たら面白いですね。

ただ朝里も確実に動きがありそうですね…。
どうなのか私も気になります。

管理人さんこんばんは。

貸切で確認が取れているのは手稲に元高速の26、ガーラ2000の1250?、日ハム仕様のGDですね。
移籍車の青窓のエアロバスも手稲にいましたが札幌に転属してます。

札幌は現行エアロクイーン、元東海のGD・クイーン・エアロバス・エアロバスMM2台、エアロエース

琴似は移籍車のエアロバスが2台

厚別はガーラ2000

小樽は1694の初代エアロ

私が実際見たのはこの位です。

様似は確かにいすずのイメージが強いですね。
去年入った移籍車もJR東北のキュービックでした。
様似駅で列車待ちの最中にえりも岬行で駅前乗り場に入線してきたのを見てびっくりしました。

ちなみに初代エアロバスつながりなんですが、小樽市所有のパンダエアロが運行管理を中央バスに委託していて、真栄営業所配置になっているのを見てあ然としました。

小樽ターミナルに入って来て真栄回送の運転士を乗せて行ったりする時もあり、見てて面白いです。
運転の仕方や車内装備(特にネームプレート受け)が中央バス仕様なのか気になります。

おたもいの車両交代ですが、移籍車なら確かにレインボー、もしくはエアロミディっぽい感じがしますね。
レインボーなら京成系、横浜市営。
エアロミディなら横浜市営、神奈川中央辺りが来そうな感じです。

後は道南バスや美自校に元東武の7EのLTが来ているので大型ショートの移籍車ももしかしたら期待できそうです。
更に可能性としては札幌市内に大型の移籍車を入れて、おたもいに大型ショートを転属させる可能性も捨て切れません。

長文失礼しました。

こんばんは。

>小樽市民さん
26も貸切になってたのですね、驚きました。
JHBの貸切車といえばセレガRの3列シート車もいましたね、JHBの貸切車もいろいろあって面白いです。
貸切車の元事業者はよく分からないですね…、なかなか路線車のように特徴がなくて…。
意外と台数は多いのですね、ほとんどの営業所に配置されているのもまた驚きです。
JHBなら貸切兼用の91年式ブルリもまだまだ現役ですね。

様似は最近は元淡路のイメージしかなかったですね。
鉄道もそうですが、やはり海の近くを通るだけあり傷みも激しいでしょうから車両の動きも意外と多いですよね。
深川や様似はなかなか行く機会がないですが、機会があれば乗ってみたいですね。

運行委託で真栄にエアロバスがいるんですねー。
中央バスではもう高速車は94年式もそろそろ危なそうなのに真栄に小樽市所有とはいえ、古めの車両がいるのは驚きです…。
真栄は行ってみたいと思ってはいるんですがなかなか場所が分からなくて…(^^;)
近くはよく通ってるんですがねぇ~。

おたもいですが、現実的には札幌などから大型ショートの転属なんですかねぇ。
本当に数年前まではおたもい管轄路線で大型が入っても全く珍しいとは思わなかったですがね…、幸や山手などなら確実に大型も入れますし、もう少し増えてもおかしくない気もするんですがね…。

首都圏から中型の移籍が来るのなら自社発注のレインボーよりは少しは長いですし、ちょうどよさそうな気もしますがね。
新川の2598あたりと同型の車両などは来てもらいたいですねー、こちらもちょうどよさそうな気がします。

管理人さんこんばんは。

貸切車はJR東海や名鉄は見分けが付きますが、それ以外はちょっと難しくなりますね。

ちなみに貸切車が分散配置されてるのは各営業所に貸切の受注ノルマみたいな物が有るからだと思います。
以前琴似営業所を訪問した時に運転士さんからいただいた社内誌の最終ページに各営業所の各目標の達成状況が出ていて貸切受注ノルマが書かれていました。

以前様似から貸切で小樽に来ていた運転士さんと話したのですが、車両の腐食が激しくて困ると話していました。

1541のセレガRGDは初めて見た時は驚きました。
今は現行クイーンもフラッグシップに加わりましたが、当時はLED装備で3列シートでかなり浮いた存在でした。

真栄はニセコの小樽営業所も併設されているので狭いですがかなり楽しめますよ。
ニセコと言えば、たまにニセコの小樽の貸切車に真栄の運転士も乗っている時があり驚きました。

おたもいにもし増車するなら中型の新車と横浜や川崎から大型車を入れて欲しいですね。
朝の塩谷、赤岩、最上、山手、天狗山、おたもいの各線はショートでは積み残しが出たりするので専用の大型がいないとかなり辛いです。

知人も常々座れなくとも良いから大型を入れて朝のラッシュをどうにかしてほしいと言ってます。

こんにちは。

>小樽市民さん
名鉄などからも来ているのですねー、名鉄の移籍車は宮城交通で乗った程度です(^^;)
受注ノルマの関係でしたか、中央バスだと貸切車が配置されていない営業所もたくさんあるのに対し、JHBはいろいろな営業所を通るたび見ますからね。

やはり様似車は傷みがすごいですよね。
環境の問題もありますよね…、特に淡路交通からの移籍車は淡路時代でも腐食され早く廃車、JHBに移籍して様似でまた腐食…という車両ですからね…。

JHBは高速車でも3列シートは全然いませんが、貸切でいるというのも驚きですね。
バスラマで車内の写真を見たときは衝撃的でしたね…。
えりも方面の高速車くらいなら3列でもおかしくないくらいかな~とは思うのですがね。

真栄は行ってみたいですね…。
確かにニセコバス小樽営業所もありますね、本社所属の車両も休憩に来ますよね。

小樽は全体的に混雑路線が多いですし、おたもいにも車両の動きがそろそろあってもおかしくはないかと思いますね。
ただ梅源や赤岩方面は大型だと厳しいですかね…、特に冬は中型ですら通るのが大変な道も存在しますし、そのあたりが問題なんですよね…。
これは西岡などにも言えることだとは思うのですが…、そのあたりの問題はどうしても解決できないですよね…。
ただ大型でも通れる路線もありますし、昔は大型も結構いたほどですから、ぜひ移籍車などでも入ってほしいですね。
今の新車は大型か中型という選択ですからねぇ…大型ショートさえももう新車で入れれないはずですよね。

管理人さんこんばんは。

中央バスの場合貸切はグループで賄うので本体は定観車と大曲、平岡、白石のわずかな台数しかないですね。
真栄や余市だと高速車を使って対応してますが…
その点JHBはグループ会社が無いので分散させて受注しているのだと思います。

名鉄車や名鉄系は元グループの関係で札幌観光、現グループの網走バスによく流れてますね。
そのためにあまり乗る機会が無いのが残念です。

キュービックではないですが、去年札幌駅前ターミナルに様似から貸切で来ていた元小樽の92年式セレガが止まっていましたが、ボディの腐食が特に足回り中心に進んでいて、あちらの潮風の威力を物語っていました。

真栄に入るニセコの本社所属車は今ですと、旧貸切塗装の初代エアロ、茶窓の1678のセレガ、元西岡の1634、元余市の2515が来ますよ。
特に2515はヘッドライトがLEDライトに換装されていて、違った印象を受けます。

色内に配置される車ですが、中古でも新車でもノンステップを増備して欲しいですね。
どこもそうだとは思いますが、小樽は特に高齢化が進んでいてツーステップで苦労しながら乗車しているお年寄りがいるので最近特に思います。
全てノンステップは無理なので、平行採用で配置して欲しいですね。

梅源線は中型、ショート関わらず冬は無線を使って離合場所を決める位狭いので日中の梅源線のためにポンチョやリエッセを採用するのも良いかもです。

乗り回しをする時に西岡はよく澄川~南平岸、真駒内~澄川を利用するのですが、南平岸行で札大南門を過ぎた辺りから離合が難しい場所が有りますよね。

小樽なら小型でも行けるかも知れませんが、あの辺りは小型じゃ無理ですよね。

こんばんは。

>小樽市民さん
確かに中央バスはそうですよね、西岡も定期観光車やら路線車(1911が中心?)で貸切をやっているのは見たことがありますね。

確かに名鉄グループはあまりなじみがないんですよね。
網走バスなどにしてもなかなか乗りに行けないですからね。

元小樽のセレガぴかぴかのイメージがありましたが、やはり見ていないうちに傷んできているようですね…。
2871などもいつかは貸切車になることはあるんですかねぇ…。

先日、2515が回送で真栄方面に行くのを見ましたね。
1647も見ましたが、小樽で見るあの塗装のエアロは違和感が少しありました。
数年前ならこれが当たり前だったのですがねぇ…今となってはなかなか見れないですし、違和感を持ってしまいます。
ただ、いまだにニセコバス=ブルリのイメージが強くて…何回か乗ったことがありましたし、それもいつの間にか見られなくなってしまいましたね。
1634は西岡時代も良く見ていましたし、1回乗ってみたいところです。

確かにノンステップはなかなかいないですよね。
せめてワンステップですかね…?
ノンステップだとKC代あたりは使いにくそうに見えてしまいますね、そういうこともありノンステップの中古は少ないんですかねぇ。
個人的にはやはりふそうのノンステップを期待したいですねー、最近はノンステップの新車=BRCハイブリッドのイメージが強くなってきていますからね…。

本州だと梅源線より狭い道を走るバスはたくさんありますが、だいたい狭い場所には誘導員の方がいるようですね。
特に冬はこちらでも誘導員の方がいたほうが遅延も減るんじゃないかな、とは思います。

特に西岡だと真駒内や澄川発着路線は狭い道を通る路線が多いですよね。
冬はやはり西岡管内もすごいですね…、以前は離合できなくて一旦乗客を降ろし、近くの空き地に連続で来たバスを2台停め、対向のバスを離合させたということがありました。

小型も厳しいですよね…、乗車率も本数も多いけれど道は狭い…となるとどんなバスが一番良いのでしょうかねぇ…。

追伸ですが。

朝里の『札幌200か3010』が2リーダーで運用されているのを確認しましたが、今まで2リーダーだった『札幌22か2699』が1リーダーになりました。小さい情報ですみません。

管理人さんこんばんは。

真栄は12日に2808のセレガを貸切で使ってましたよ。
先日朝里は小学校の貸切で92年式エアロKを使ってました。

もしかしたら小樽のセレガは様似へ転属もあるかもしれませんね。
特に2872のラッピングがストレートに様似とえりもなので…

私はニセコバス=初代エアロ、ブルリのイメージでした。
数年前は古い車両に乗りたい時はニセコバスで余市駅前まで乗ったりしてました。
特にR3やHD-1もいた時は最高でした。

U-規制車とは言え、セレガや7Mが入るようになり時代の移り変わりを実感します。
唯一小樽線で入るKC-車と言えば2705のエアロミディですね。
こちらは始発で行き、最終で小樽へ帰るダイヤで珍車として気に入っています。

確かに私も誘導員が居ればスムーズに運行出来ると思います。
祝津線も誘導員が居た時はスムーズに運行されていた記憶が有ります。

小樽市内はやはり坂が多いのがノンステの中古や新車が入らない1番の理由なんですかね?
以前1401が入った頃に運転士さんが腹をするのが怖いと言っていたのを思い出しました。

ハイブリッドはサミットの関係で入った車両ですが、ディーゼルは難しそうですね。

乗っていて感じたのは梅源線も澄川発着路線も最終的には運転士さんの腕にかかっていると言う感じですね。
せめて冬季の除排雪が行き届けば良いのですが…

こんばんは。

>典ボンさん
情報ありがとうございます。
リーダーはあまり気にしてないですね…、ちょっと気になるところです。
2699はリーダーが付いていたのですね~。

再びこんばんは。

>小樽市民さん
真栄の2808も貸切でしたか。
先日、真駒内駅で真栄の新型セレガ、エアロエース、ニセコバスの新型セレガを10台近く見ました、どうやら貸切だったようです。
真栄のセレガで思い出しましたが、今日北大経由おたる号を見たのですが、表示が小樽運河になっていてちょっと驚きました。

そういえば2872は確かにえりもとかのラッピングでしたね。
ただJHBは札幌市内の路線の車内放送でもそちら方面の施設などの宣伝が流れていますよね。

やはりニセコバスといえばそういうイメージでしたね。
余市~小樽間に乗るときはニセコバスのブルリが多かったですね、1回だけ路線車にあこがれて確か2283に乗った記憶もあります。

ニセコバスは気がつけばセレガなどばかりになりましたね。
エアロミディというのも珍しいですよね、気になる車両ではありますね。

やはり誘導員の方がいたほうが、運行もスムーズになりますよね。
夏は道が広くても冬は…という路線がかなりありますからね。

ノンステがあまり小樽に入らないのは坂が多いことでしょうね。
あとは小樽以外にも言えますが、北海道でノンステップがあまり普及しないのは雪の影響もあるかと思います。
旭川なんかはノンステップが多いですが、坂が少ないなどの理由で結構導入されているんですかね。

ハイブリッドですが、じょうてつやJHBはLJG代の新車も入りましたが、中央バスは今年は入らないのですかねぇ。

確かに運転士さんの腕もありますね。
あとは臨機応変な対応ができるかどうか、ということですかね。
大雪の日に30分以上遅延が出てしまうのはやはりしょうがないですかね、なかなか対策もできる問題ではないですからね。

管理人さんこんばんは。

春の頃は真栄で貸切担当していたのは2985、2500がコンビで当たっていました。
2500は去年の2512みたいに既に解体されたのでしょうか?
不明です。

最近は真栄はエースかセレガーラを貸切に当てているみたいですね。
先日同じクライアントの貸切で真栄、余市、大曲、ニセコ、空知中央の車列を見ましたよ。
新旧の高速車や貸切車が連なって走るのは圧巻でした。

夏季限定で日中だけ札幌ターミナル~運河ターミナルの間で運行してるみたいですね。
LED車はLED表示で、幕の車両は窓に行先を書いたプレートを掲揚して走ってます。

以前は空知仕様のエアロバスやブルーリボンも乗れましたが、今は大抵セレガかU-規制の初代エアロばかりで確実に若返りが進んでますね。

中央バスはもしかしたらもうハイブリッドは入らないのかも知れませんね。
LKG-の高速車も入っていませんし…

冬道や狭い区間を走る営業所の運転士さんはやはりテクニックが上ですよね。
心なしか西岡やおたもいの運転士さんはレベルが高い気がします。

ふたたびこんにちは。

>小樽市民さん
2500は気になりますよね、私も見ることはないですし2512も冬季対策が終わるとすぐ引退したようですし、2500もその可能性はありますね。
2502はよく見ているんですがねぇ…。

セレガやガーラ、エアロエースは本当に貸切に入る姿をよく見ますね。
中央バスグループの車両も同じ車列に入ることが多いですからねぇ。

運河ターミナルへのおたる号はたまに見てはいるのですが、LED車両での運用は1回も見ていなかったので驚きでした。

本当に若返りは進んでいますね、昔の印象が強いのでいまだに違和感を感じてしまいますね。
今度はニセコバスがKC代だらけ…なんてこともあるんですかねぇ。

春の新車自体少なかったですよね、特にLKG代のふそうが今後増えるかどうか気になるところです。
エルガ顔かエアロスター顔程度しか今の新車は選べないですし、やはり移籍車ほうがブルリやキュービック、7E…などなど、いろいろバリエーションがあって個人的には移籍車のほうが好きですね。

冬はどの路線もだいたいは道が狭いですが確かに西岡やおたもいはかなりすごいですからねぇ…。


管理者にだけ表示を許可する

エピソード①~2007年10月28日~ «  | BLOG TOP |  » 最近の成果~バス・鉄道・飛行機、撮りたかった車両たち~

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
677位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
148位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる