topimage

2017-08

久しぶりの帯広へ~C2001!P代!~ - 2012.01.13 Fri

なかなか出かけてもいなくてネタもなく、全然ブログ関連の作業が進みもせず…(汗)
来週以降、1月中は特に忙しくなりそうです…。

さて、1年数カ月ぶりに帯広へ行ってきました。
本州に行きたくても行くことができなかったり、夏休みはさほど遠くへ行ってなかったし…というわけで冬休みは少し遠くへ…と思い帯広に行くことにしました。
最初はバスを2本乗り継いで4時間ほどバスに乗る計画でいたのですが事情により帯広近辺だけになりました。
…しかし、いろいろなものに遭遇することができたり…。
今回は2回にわたってそのレポートをしたいと思います、今回はバス編、次回は鉄道編の予定です。

まず今回は何で行くかというと…バスですー。
3列シートの車両でどこかへ出かける…というのは初めてでしたし、「長いだろうなぁ…」と思いつつ乗車。
私が乗ったのは中央バス担当便、札幌200か669、セレガRでしたー。
運賃表がついていることに驚きましたが…この24コマ運賃表って10年くらい前には西岡車にもついていた気がするのですがどうでしょうかね…?
こんな運賃表がついていることに驚き、少し懐かしい気もしつつ…。
002_20120113133417.jpg
一番後ろにトイレと乗務員仮眠室がついています、座席は3列シートで当然ながら座り心地も普通の高速車より全然良かったです。
003_20120113133416.jpg
そして発車時刻になり、定刻通りに札幌ターミナルを発車。
大谷地に停車の後、高速へと入り千歳方面へ向かいます。
ぼーっと車窓を眺めながら時間は過ぎていきます―、気がついたら占冠まで来ていました。
占冠で休憩時間がありましたので外に出て669を撮影。
006_20120113133414.jpg
占冠を出るとまた高速をひたすら進みます、気がつけばもう音更…札幌ターミナルから2時間50分で音更までとはなかなかの早さですねー。
音更からは一般道を経由し、予定より20分早く帯広に到着しました。
特に何もせず、ぼーっと景色を眺めていただけでしたが、あっという間に到着しました。

拓殖バスのHPを見ると、今回の狙いの元関東バスC2001(帯広200か180)の時刻が書いていたのでそれを頼りにバスを待ってみることに。
とりあえず元臨港のブルリを撮影しました。
007_20120113133413.jpg

しかし時間になってもC2001は来ず…、結局来たのはエアロKでした…。

とりあえずバスの撮影を続けることに…。
まずブルリⅡノンステ。このラッピングがまた…(^^;)
009_20120113133412.jpg
自社発注のP代ブルリが来ました、久しぶりにP代を見ました…。
010_20120113133411.jpg
続いて拓殖バスでは最古参の87年式エアロKも来ました!
さすがに傷みがすごいですね…、まさか遭遇できるとは思ってもいませんでした。
016_20120113133458.jpg
かなりの頻度でP代がやってきます、こちらは元JRバスの88年式ブルリ
この幕まわりの車両はP代までしかいませんからすごく懐かしく思います。
019_20120113133457.jpg
続いて元関東バス丸山所属、関東バスの社番が書かれているので見ての通りですがD1007です。
020_20120113133456.jpg
また拓殖バス87年式エアロKキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ちなみに495,496はこの後も何回も遭遇していました、日中でもこんなにP代が来るのは今となっては貴重ですよね…、数年前までは札幌でもこれが当たり前でしたが…。
023_20120113133455.jpg

しかし、待ってもC2001が来ないため今日は運用に入ってないかと思い、拓殖バス本社に行こうかと思い調べているといつの間にか…。
どう見ても怪しげな7Eが来ました、おまけに社番まで書かれてますからね…(^^;)
026_20120113133454.jpg
というわけで元関東バス青梅街道所属C2001(練馬22か6621→帯広200か180)に乗車することができました。
この車両は3扉でふそう+富士重工7Eという貴重な組み合わせで関東バスにも2台しかいませんでした。1995年式ですが3扉車ということもあり関東バスでの廃車が遅く、去年に拓殖バスに移籍してきた車両です。
関東バス時代からですが、貴重な車両のため有名だったようですね。

そして関東バス時代のように(?)結構な速度で帯広から音更へと進んでいきます。
途中で同じく関東バス青梅街道出身のC1005との離合もありました。
C2001の車窓から―
027_20120113133453.jpg
車内ですが、関東バス時代とさほど変わりはないです。
028_20120113133550.jpg
後扉はしめきりとなっていますが、その部分に座席は設置されていなく、いつかは後扉も復活するかもしれませんね。
029_20120113133549.jpg
そして雄飛が丘まで来ました。
033_20120113133548.jpg
やはり後部はふそうだけあって特徴的ですね。
035_20120113133547.jpg

参考までにいつもの画像ですが関東バス青梅街道所属の3扉車の画像でも。
U代でも混雑の関係などで廃車になるのが遅かった3扉車ですが、青梅街道からは姿を消しています。
実際に関東バス青梅街道車にも乗りましたし、その時に関東バス時代のC2001も見ていたかもしれません。
314_20120113133706.jpg
そういえば中央バスにもいましたね、札幌22か298,299の2台しかいなく、最終配置は西岡でした。
2006_0312画像0146(1)

さて、折り返しに入るかと思いきやC2001は回送となり、元東武の帯広200か146で帯広へ戻ることにしました。

この後はJRに乗ったのですがその内容は次回にしたいと思います。

JRで西帯広まで行っていました、徒歩で十勝バス本社へ行き、P代を狙ってみることに。
すると意外と早く来ました、乗ってみたかった元京急バス衣笠の89年式です。
このころから京急バスではワンステップも導入されており、今回乗車した帯広230あ115もワンステップですー。
060_20120113133545.jpg
059_20120113133546.jpg
帯広へ戻り、バスを撮影することにしました。
まずはいつでも見かけることができるP代、こちらは元JRバスからの移籍です。
062_20120113133632.jpg
そしてエアロK。札幌ではかなり貴重な存在になりましたが、帯広ではまだ結構見ることができます。
064_20120113133631.jpg
また京急のブルリが来ました、こちらももちろんP代ですね。
…しかし昔よりはP代を見かける機会も減った気がします、逆にKC代が結構増えましたね。
066_20120113133630.jpg
今度は臨港バスのブルリです、今回も遭遇するだろうとは思いましたがやはり遭遇しました(^^;)
068_20120113133629.jpg

こちらもいつも出している画像ですが参考までに臨港バス時代。
川崎駅前に来る車両はLEDばかりだった中、幕が見えたので見に行ったらブルリだったんですよねぇ…、この車両が現在の帯広230い3010ですから驚きですね、臨港バスでは最後のブルリでした。
624_20120113133705.jpg

またエアロKが来ました、まだ数年は現役でいてくれそうですねー。
071_20120113133628.jpg
続いてC2001がまた来ましたー。
乗務員募集ステッカーの関東バス時代のままです。
076_20120113133627.jpg
なかなか3扉車は見れないですよね…、札幌にいるC2002も見てみたいですね~。
080_20120113133709.jpg
最後にC2001の流し撮り、いつまでも頑張ってほしい車両ですね。
083_20120113133708.jpg

そして帰りのバスの時間が近づきました、帰りはポテトライナー直行便、北都交通担当です。
車両は札幌200か1590でした、元京急ということでノクターンとかで走ってたんですかねぇ、座り心地は669より良かったかな、と思います。
090_20120113133707.jpg
少し寝て、またぼーっと過ごして…、占冠を過ぎ、気がつけば札幌のほうまで…北34条駅の近くを通り、札幌駅前、そして予定より10分早く札幌ターミナルに到着となりました。

やはり長距離バスは時間がかかるかと思いましたが、そうでもなく快適に過ごすことができましたー。
またいつか乗ってみたいものです。

【余談】
札幌22か2748ですが、昨日目撃しました。
無線番号604をつけて中央バス西岡営業所の所属となりました。
前面のさっぽろ散策バスステッカーが剥がされていたためか少し違和感がありました。
夏は散策バス運用で札幌東、冬は西岡に貸し出し、ということになるのでしょうか。
最近まで散策バスも西岡だったわけですがねぇ…。
もしかしたら2748を冬季対策として西岡に持ってくる代わりに1832を冬季対策から外したのかもしれません。
2748の運用自体は散策バスが西岡管轄だったころと同じく朝の西岡4-14発着の運用程度じゃないのかな、と思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ご無沙汰しております。新年のコメントもできずに申し訳ありません。今年もよろしくおねがい致します。元旦にメールしましたが送らされていないかもしれません。もし届いていなければ改めて送りますね。ところで帯広はエアロKがかなり残っていますね。1度行かなくてなりませんね。私は261系1000番台「スーパーとかち」で行きたいですね。「ポテトライナー」も3列1人かけシートなら乗ってもいいですね。では失礼します。

こんにちは。
C2001は関東バス時代からツアーに使われていましたね。
今度は2月25~26日にかけて東京発のツアーが行われる事になりました。

ふそう+富士重工は札幌市営バス・中央バス・じょうてつバスに居ましたが、特に中央バスでは前面に「FUSO」のエンブレムが付いた3Eや5Eの初期型も見た覚えがあります。

富士重工で3扉なら東京ベイシティバスを思い出します。
いすゞシャーシで、東京ディズニーランドへのシャトルバスでも使われていました。

それでは、失礼します。

こんばんは。

>イモコさん
今年もよろしくお願いします。

メールですが調子が悪く、全体的にメールの受信などができていないこともあるようです。
対策も考えておくつもりですm(__)m

エアロKが残っているところも少なくなりましたね、道北バスなどでも目撃はしましたが本当に台数が減っていますね…。

ポテトライナーはJRの指定席の車両などよりは座り心地も良かったかなー、という印象でした。
映画が流れていたり、JRよりも乗っていて飽きないように思いました。
ただポテトライナーに関しては運行事業者によって3列シート、4列シートと分かれているのでそれによってだいぶ変わってきますね…、今回は3列シートの車両が入る事業者の担当便を狙って乗車しました。

こんばんは。

>ノース・ブルーリボンさん
C2001は関東バス時代も拓殖バス移籍後も人気者ですね。
やはり貴重な車両ですし、首都圏に住んでる方向けのツアーも行われるということで本当に人気な車両であることが分かりますね。
関東バスのHPにも2月のツアーのことが書かれていましたし…。

ふそう+7Eでいえばじょうてつにもいましたね。
5Eであれば結構いたようですが、あまり記憶にはないですね…。

東京ベイシティバスはエルガしか乗車はできなかったものの、7Eやキュービックの3扉車は目撃しましたね。
まだ比較的頻繁に見ることができたので少し驚きでした。

龍太さん、管理人さん、情報ありがとうございます。

昨日、200か3112を再び見たのですが、22か1640の356番が無線番号だったようなので、1640が離脱したものと思いきや、まだ健在だったんですね。

お話を聞いている限りでは、1640は通常稼動、1862は運用に復帰、1639が離脱してように思いました。

管理人さんが、お話していた、1839絡みの推測も同感です。石狩と違い、比較的大曲はロマ同士で置き換えますので、予定を変えたという気もします。

12月以降、千歳市内で見てなかった、2748はやはり転属でしたか。
散策運行後の秋に千歳に戻ったを見ているので、12月に2台の高速車が転属してきたのと入れ替えで西岡へ配置換えしたんでしょうね。

昨年の今頃は江別から千歳へ、その後は札幌東、千歳、西岡と移動し、2011年だけで随分と動きましたよね。


昔、現在は廃車している、エアロの長距離バスにも旧型24番運賃表が付いていたのを見たことがあるのですが、200か669にも付いてるんですね。

西岡含めて、90年代後半までは大半の営業所がこれか旧型50番運賃表でしたので、懐かしいです。
旧型24番は江別が最後でしたよね。

2748の件については1832の状態が良くないのと在籍経験のある営業所ということで転属になったと思われます

こんばんは。

>ミスターXさん
3112の無線は356でしたね、1639が訳ありで落ちたのも確かかと思いますし…。
1839はまだ最近は見ていないので気になってはいますが大曲は比較的92年式も稼働していますね。
1844はどうなっているのか気になります、2212もですがまだ大曲なんでしょうかね。
ただ中央バスはロマンスの新車は買う様子もないですし、移籍車もなかなかロマンス系の車両はいないですし、今後もロマンス車は減っていきそうですね…。

散策の車両は今はもうどうなっているかさっぱりな状態です…(汗)
2748は最近まで西岡にいましたし、やはり西岡にいる姿は不自然ではないですね。

旧型24コマ運賃表は懐かしいですね、10年近くは見ていなかったかと思います。
ただ669についているものの動いていないのは残念ですね。
本当にまだ残っている車両があったとは思わなかったのでびっくりです。

また何かあればよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。

>Lカーラさん
おそらく2748はそういう関係でしょうね。
ただ1832であればどの路線の運用にも入ることができましたが2748は運用が限られてしまうのでそのあたりは…といったところでしょうか。
1832がどうなっているかも分からないですし、予備車状態であれば見ることができるのですがね…。


管理者にだけ表示を許可する

じょうてつ藻岩、液晶運賃表取り付け «  | BLOG TOP |  » 昨日の成果~今年最初の乗り回しは小樽で~

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
769位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
169位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる