topimage

2017-06

【ありがとうございました】苫小牧市営バス - 2012.04.01 Sun

いよいよ2012年度ですね…。
コメントは次回更新時頃に返信させていただきます。

さて、2012年3月31日は年度末ということもあり、いろいろなものがなくなってしまいました。
公営交通では苫小牧市営と呉市営が2012年3月31日をもって廃止となりました。
今回は北海道最後の緑ナンバーをつけた公営交通となってしまった苫小牧市営を見に行ってきましたので紹介します。
苫小牧へ行く機会は前から多かったので行くたびに当然ながら苫小牧市営バスを見てきました。
本当に苫小牧市営の80年代のバスは5E天国だっただけあり毎回見ていましたし、LED化される前の車両たちもずっと見てきました。
特に札幌ではほとんど見かけることがなかったKC代のワンステップ車は好きでしたね。
移籍車ばかりになる前の記憶が鮮明に残っていますし、廃止されるという話が出るずっと前から苫小牧市営バスが好きでしたので本当に残念な限りです。

苫小牧市営バスはいすゞの工場があるためか基本的にいすゞが中心です。
1999年までは富士重工仮装のいすゞを中心に、日野、ふそう、UDなども導入されていました。
しかしそれ以降は新車の導入はなく、2005年から古参車代替のために移籍車が導入されていきました。
企業輸送やフェリーターミナルへの送迎、2時間ほどかかる比較的長距離な路線も持っていたため、トップドアの車両も多く在籍していました。
路線車も基本的に長尺車が導入されており、苫小牧市の東西を走る01、02、03系統などはいつも乗車率が良い路線もあります。
もうすぐであの見慣れた塗装も見ることができなくなってしまいます…。

本当に個人的には札幌市営の次に多く見ていた公営交通バス事業者でしたので残念でなりません。
いまだに昭和生まれの古参車が在籍していたり…ということもあって廃止が近づくにつれて撮影する方々も多かったようですが、私は以前から車両以外にも苫小牧らしい景色を走るバスなども見てきましたし、いろいろな情景が鮮明に残っています。
本当に廃止が決定する前からいろいろと調べたり、見たりしていた、と言える自信はありますし、今後も道南バスとして活躍する旧苫小牧市営バスを見守っていきたいと思います。

さて、長くなりましたし、最終日の撮影記録は後日紹介するとして、今回は数枚だけ紹介したいと思います。
時刻は2012年3月31日21時40分過ぎ―
苫小牧駅前ターミナルを一般路線バスの中では一番最後に発車する永福町方面行き01系統最終便が苫小牧駅前ターミナルに入ってきました。
車両は12号車、私が苫小牧市営バスで一番好きな車両です!
この車両に初めて乗った時はまだ幕だった時代ですね…、それ以来見かけたらついつい撮ってしまう、そんな車両でした。
既に札幌方面から来た方は札幌方面行き最終の普通列車が出発した時間だけあってほとんど撮影される方はいませんでした。
本当に静かに、いつものようにバスのドアが閉まり、いつものように永福町方面へ向けて苫小牧市営バスとして最後の運用に入って行きました―
253_20120401195209.jpg
続いて苫小牧駅バスターミナルを本当に最後に出発するフェリーターミナル行きのバスです。
来たのは106号車でした!
やはり苫小牧市営の5Eはいつも見ていただけに5Eの中では苫小牧市営バスの5Eが一番見慣れた存在でした。
苫小牧の5Eはいつでも動いているし、いつでも撮れるだろうと思っていただけにほとんど記録していなかったのはちょっと残念でしたが…。
こちらも静かに苫小牧駅前バスターミナルに入りました。
…が、やはりフラッシュなどがよく焚かれているのは気になりましたね…、その前に105号車が来ていたのですが、その時はまだ人が多かっただけにフラッシュが焚かれすぎてまぶしかったほどです。
そんな最後はちょっと残念だと思い撮影していました。
そして22時ちょうどに、苫小牧市営バスらしい車両が苫小牧市営バスの本当の最終便として静かに発車していきました―
267_20120401194615.jpg

では最後に今まで撮ってきた苫小牧市営バスの画像をいくつか紹介します。
まず2002年の写真から。
休憩している57号車と61号車です、2台とも比較的動いている姿はよく見ていました。
エアロKについては1988年で導入がストップされたので全車が現在は状態の関係もあってか廃車となりました。
IMG.jpg
同じく2002年撮影の写真から1号車です。
当時はオレンジ色のラッピングだったはずです、auのラッピングだった記憶がありますがどうでしょうか。
NO.1という社番をつけた車両はやはりカッコよかったですね~。
IMG_0001.jpg
続いて2004年頃かと思われる写真です。
錦西営業所で休んでいる車両の姿を撮影しました、5Eと43系統専属だったジャーニの中型です。
ジャーニーのとなりにちらっと写っているのは80年代前半に製造されたマイクロバスですね。
このジャーニーが廃車になって以来、43系統は大型車で運用されていましたが、道南バスになってからはまた中型車での運用に戻ったようです。
IMG_0002.jpg
続いて2005年の画像です。
このころは5Eも珍しくなく、いつも通りの撮影でした。
これが私が最後に撮った苫小牧市営の幕車の写真になります。
2005_0805画像0113
最後に2006年の画像です。
苫小牧駅付近で撮った画像です、まだまだ5Eもかなりの台数が現役でしたし、5Eが珍しいなんて考えもなくなんとなく撮った写真です。
2006_1002画像0133
2006_1002画像0126

廃止が近づくから乗る、などというわけではなくて昔から市民やバスファンがこうやって乗っていたら廃止も免れたかもしれないのに…と、今までで一番であろう混雑したバス車内を見てそう思いました。
…ちなみに1週間のうちに4台の5Eを撮影して2台の5Eに乗車したことになります…(^^;)

本当にありがとう、そしてお世話になりました!
いつまでも心の中に記憶が残っていることでしょう…、さようなら苫小牧市営バス。
118_20120401194616.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

中央バス2011年度末新車②+α «  | BLOG TOP |  » 3000形思い出をありがとう!、中央バス新車など

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
200位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる