topimage

2017-10

2012.3バス三昧関東旅行④ - 2012.08.26 Sun

忘れかけていた企画です、8月19日に横浜市営ブルリ全滅になったということで…。
旅行記1日目前半
旅行記1日目後半

さて、今回は2012年3月に行った関東旅行記の2日目のレポートです。
乗り回しのレポート記事なので文章中心です。

この日はとにかく本州で一番好きな事業者である横浜市営バスを乗り回すのがメインでした。
その中でも今回は個人的には大好きな車種であり、横浜市営バスで唯一となってしまった日野ブルーリボンである9-3656(横浜200か292)を狙うために横浜まで行ったようなものですから、どうしても会いたい車両でした。
…というよりこの車両がいなければわざわざ旅行すらしてなかったような…(^^;)
他にも首都圏ではもうほとんどが姿を消してしまったKC代の車両を狙えればいいなー、と思いながら…、わざわざ首都圏まで来たものの会えるかどうかという不安を抱えつつ2日目のスタートです。

まずはホテル最寄り駅より京急に乗ります、来たのは歌わない新1000形。
神奈川新町で特急に乗り換えます、どうせこれも歌わない新1000形あたりだろうと思いきや…。
編成数も少なくなってしまった歌う電車、2100形でしたー。横浜からは前面展望しつつ上大岡まで向かいます。
そして7:30頃、上大岡に到着。ここから横浜市営乗り回しのスタートです!
ラッシュ時間帯ですので、まずは今回の旅行一番の狙いである9-3656を探します。
まずはここで待っていても来るようすがなかったので、横浜市営乗り回しでは毎度おなじみ野庭中央公園へ向かいます。
来たのは0-1706、普通のエルガです。51系統は何回も乗りましたが今回は本数が少ない52系統に乗車です。
そして野庭中央公園に到着し、2年ほど前はブルリがたくさんいた回転所を眺めると…。
やはりいる様子もなく…。西岡の2375も6-3596という社番を付けていた頃はいつものように来ていた場所なんでしょうねぇ…。
そんなことを考えつつ、ここで待っていてもしょうがないわけなので再び上大岡方面へ戻ります。
来たのはまたしてもエルガ、0-1700です。
この路線は本数も相当多いだけあって、乗車率もかなりのものです。
首都圏はもうエルガ天国なわけですが、やはりエルガには何回も乗っていたくない気持ちがあってか途中で降車しました。
野庭がだめなら港南台あたりか…と思いつつ、港南台へと向かいます。
車両は7-3604、比較的初期のブルーリボンシティハイブリッドですね。
…そして港南台でもやはり姿はなく…。
また違う系等で上大岡に戻ることにしました、来たのは磯子の5-3812。これまた初期のブルリⅡですね…、でもやっぱりこういう車両ばかりなんですよねぇ…。
もう1本待っていれば96MCワンステップでした…、ちょっと後悔しつつまた途中で降車します。
続いてやってきたのはやっとなかなかの当たりでした、横浜市営では古参の0-3694でした。
1回乗ってみたかったのでちょうど良かったのですが…、これは野庭中央公園から来た便だったので乗車率がすごいことになっており、なんとか前扉にはさまれないような位置で立っているのも限界な状態…。
ふと運転席を見てみると『超ロング車取扱注意』的なステッカーが…。
こちらでは特に珍しくない尺のバスではありますが、こちらでは珍しいほうですよね。
しかも2000年式…、廃車もそう遠くない話かもしれませんね…。
…しかしこんなに長い車両でもこんなに大混雑なのに、ノンステップに当たったら詰め残しが発生するんでしょうね…。
というわけで上大岡到着ですー、さすがに前・中扉から降車ができるだけあってバス停に止まっている時間は短いですね。
323 (2)

結局9-3656は動いている様子がなかったので初めての横浜市営地下鉄で桜木町へ向かいます。
326.jpg
桜木町に着いてすぐバスターミナルに滝頭の8Eの姿が…!
パシフィコ横浜行きでした、どのあたりに行くのかまったく理解できなかったものの、貴重な90年代製の車両ですから迷わず乗車します!
車内より。横浜市営の中型車はATが多いみたいですね、車内の雰囲気はいつもお世話になっている元横浜市営の車両と同じ雰囲気ですね。
327_20120826013146.jpg
そしてパシフィコ横浜に到着、富士重工車体すらなかなか見れなくなってしまっています…。
330_20120826013145.jpg
天気もいいですねー。
331_20120826013145.jpg
そしてすぐ折り返してしまいました…、なかなか4枚折戸の中型車も珍しいですよね。
332_20120826013144.jpg
この後はあかいくつに乗ってもよかったのですが、乗車中にちょっとした場所を見つけたのでそちらへ向かうことにします。
するとこんな景色が広がっていましたー、横浜と言えば大都会のイメージも強いですが、こういった景色が広がっているのも魅力ですね。実物のベイブリッジは初めてみました。
336.jpg

この後はバスに乗るつもりでしたが来る様子もなかったのでみなとみらい線に乗ることにしました。
そして横浜駅まで向かいました、半年ぶりの横浜駅ですー!
あの頃は横浜駅に1時間ほどいれば3台ほどブルリも見かけたものですが、今は1台も来ません。
とりあえず狙いはCNG車でしたー、CNG車については90年代の車両もまだだいぶ生きているので狙いやすいですね。
着いてすぐ99年式CNG車が来ました、まだまだ新しいイメージがあるのですがねぇ…。
338_20120826013230.jpg
ちょうど台数が少ない98年式7EのCNG車が来たので乗車しますー、98年式だともう今年で引退でしょうね…。延命措置は行わない可能性が高いようですし…。
これに乗って無駄に横浜駅から横浜駅まで…。
ちょうど乗車中に9-3656稼働情報を頂いたのでまた港南方面へ向かおうか考えつつ横浜駅に戻ってまいりました。
343 (2) - コピー
本牧→港南方面へと行こうかと思っていたのでYCATのほうへ。
ちょうどゲテノンことニューエアロスターノンステップがいたので乗車しました、北海道ではいないだけあって初ゲテノンです!
まず乗車してみると案の定ずいぶん天井が高いなーと…。ただ窓はあまり大きいとは感じませんでした。
…というわけで磯子の1-2703で桜木町まで向かいました。
345 (2)
桜木町ではこれまた乗ってみたかった西工96MCワンステップ(滝頭ですかね…?)が来ました。
幅が狭い4枚折戸ですね、首都圏ではKL代以降ノンステップ以外導入していない事業者もありますが、こういった車両がいるのも横浜市営の魅力ですね。
346 (2)
96MCワンステに乗ろうかと思いましたがすぐ発車してしまったので、本牧方面へ向かおうと普通のNエアロノンステ、2-2646に乗車しました。
…が、かなり混雑していてどうしようか迷ってバスロケを確認してみると2系統港南車庫行きが近くにいるので日本大通り駅県庁前で降りて、2系統に乗車することに。
来たのは古参のブルーリボンシティワンステップ、長尺車でしたー。
やはりこういう車両のほうが好きですねー、乗車した0-3695は2008年11月より港南営業所に転属しており、それによって置き換えられたのが96年式ブルリワンステだったようです。
西岡の2375もこれで置き換えられたようで、もしかしたら2375につけられていた機器が移設されているのかなー、などと思いつつ桜木町近辺の街並みを眺めつつ上大岡駅へ向かいます。
…しかしこちらとは違って、転属の場合は機器移設はされませんよね(^^;)

この時点で狙いの9-3656は港南営業所に戻って休憩をしていたという情報を頂いていたため、上大岡に到着後はヨドバシカメラなどで時間をつぶしてから洋光台へと向かいました。
来たのは7-3902、ブルーリボンシティハイブリッドです。さすがに日野中心の営業所だけあってエルガ系はあまり当たらないのは良かったです。
そして洋光台へ到着、すれ違うこともなかったので上永谷方面へ行ってみようかと思い次のバスを待とうとするものの、次のバスまで約20分…。
しょうがないのでまた上大岡方面へ戻ろうと思い、フルフラットタイプのブルーリボンシティノンステップに乗車しました。
…そしてちょうど乗車中に9-3656が洋光台へ向かっているという情報を頂きました…、ちょうど30分ほど前に始発の上永谷を出発していたようです。
…ということは…?

というわけで急いで降りて、走って洋光台へ戻りました(^^;)
そして洋光台に戻って来て5分もしないうちに…。

横浜市営唯一となってしまった日野ブルーリボンワンステップ…、9-3656キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
348 (2)
353_20120826013339.jpg
354_20120826013338.jpg
358 (2)
359.jpg
364 (2) - コピー
さすがにこれは嬉しかったですね、やはり私の中では港南車と言えばブルリです!
数日前にブルリノンステが全廃となり、本当に唯一のブルリになってしまった車両です。
横浜市営のブルリは本当にいつもお世話になっていますが、これが横浜で最後の撮影になるんでしょうね…、KC代がこんなに減ってしまったのは本当に残念な限りです。
…というわけで9-3656に乗車し、上永谷駅へ向かいます。
音もやはり良い音でした、さすがに好きな車両だけあって本当に、本当に最後の1台に乗車できたのは良かったです。
途中の港南台でかなりの乗車率となり、満員状態になりました。
そんな中、9-3656は野庭方面を経由して上永谷へ急ぎます。

そして約40分程度で上永谷駅に到着しました。
見慣れた姿ですねー、本当に大好きな車両です。9-3656自体も2回目の乗車でした。
その後、9-3656は回送となり、営業所へ戻って行ったようです。
もう横浜でこの姿を見ることは本当にないと思いますが、最後まで頑張ってもらいたいですね、再就職もできれば良いですがね…。
369 (2)
374.jpg
参考までに2010年7月撮影の9-3656の車内です。
540_20120826013528.jpg
洋光台からは9-3656情報を頂いていたTANAKUWAさんとご一緒させていただきました、ありがとうございました。
上永谷でTANAKUWAさんといろいろとお話しさせていただきましたが、9-3656が目当てで札幌から来る人間なんて私以外はいないですよね…(^^;)
ただ、それだけ好きな車両でしたし、良い思い出となりましたー。^^

こちらも近いうちの廃車が予想される0-3714です。
というより既に同型車が落ちてしまっている状況ですね…。
45系統は9-3656でもギリギリ乗客が全員乗車できたレベルでしたが、この車両だと詰め残しもあるんでしょうねぇ…。
380 (2) - コピー
376 (2) - コピー

そして上永谷を後にしました、横浜市営地下鉄で桜木町まで向かいました。
まずはかなちゅうの新車を撮影しました、地味に後ろにもLKG代がいますね(^^;)
381 (2)
そして乗車予定だった横浜駅東口行きが来ました…。
…!?
もう本当に運が良かったとしか言えませんね、横浜市営で残り2台となってしまったKC代のニューエアロスターノンステップ、9-2620が来ました!
この短時間で横浜市営に残っているKC代(CNGを除く)3台のうち2台も乗車できるとは…。
…この車両も西岡の2957など北海道に同型車が移籍していますし、狙ってみたかった車両でした。
KC代のニューエアロスターノンステップの特徴といえばこのボックスタイプの座席ですよね。
タイヤハウスの関係でこういった向かい合わせの座席ができてしまったわけですね、中央バスでは無理やり改造して座席の向きを進行方向側に合わせた結果、見事に座りにくくなってしまっているのですが、さすがにその程度の改造が限界でしょうね…。
382_20120826013434.jpg
そして横浜駅東口に到着、北海道に渡って来てほしい車両の一つですね。
385 (2)

この後はどこに行こうか迷いましたが、ちょうど96年式CNG車がいたので乗車しました。
菅田町行きだったのですが、どこへ行く路線なのかさっぱり分からず…。
とりあえず96年式までの車両ならではのハイバックシートを楽しみますー、横浜市営でハイバックシート搭載の車両は現在では96年式CNG車程度なので貴重ですね。
座り心地が良く気が付いたら寝てしまいました、1時間近く寝ていたようです。
388_20120826013514.jpg
1時間かかるということは相当遠くまで来たのでしょうね。
菅田町回転所に停車中の6-4495。いつも札幌でお世話になっている車両と同期の96年式は相変わらずCNG車まだまだ現役ですが、CNG車の見直しもあるということでそう遠くないうちに廃車になってしまうでしょうね…。
389 (2)

この後はとりあえず鴨居駅に行くつもりだったので白山高校行きに乗車します。
来たのはまたしても96年式CNG車、良いですねー。緑車庫の所属ですね、最近までMBECSⅢもだいぶいたようですが、現在はそのほとんどが北海道に渡ってきていますよね。
391_20120826013513.jpg
続いて中山駅に行こうと思っていたものの、中山駅行きが来る様子がなかったのでとりあえず緑車庫へ向かいます。来たのはニューエアロスターノンステップでした、緑営業所なのでこのあたりはふそうが多いですね。
本当に地域によって車種が全然違うというのもすごいですね。

緑車庫から中山駅に向かおうと思い、バス停で待っているとちょうど中山駅行き表示のブルリⅡが来たので乗車しました。
系統も何も書いていなかったので系統番号はないのかと思いきや、横浜市営バスの1系統だったようです。かなちゅうに完全に移管されていると思いきやまだ緑車庫~中山駅間では横浜市営バスによる担当便も存在しているみたいですね。

そしてとりあえず最終目的地のつもりだった中山駅に到着しました!
本当に横浜市も広いですね、とりあえず1回も乗ったことがなかった若葉台営業所の車両に乗車しようと思っていたらちょうど若葉台の99年式がいたので乗車しましたー。
エアロミディの9-2597でした、中型とはいえ、4枚折戸や補助ステップ付きなど見慣れない仕様ですね。
10分程度の路線でした、急な坂を上ったり、明るい時間だったらもっと面白かっただろうと思いつつ中山駅に戻ってきました。
393_20120826013512.jpg
もう1台エアロミディが来ていました、なかなか若葉台車を見れるエリアに行く機会がなかったですが、やっと撮影できました。
394_20120826013512.jpg
東急バスも来ていました、川崎ナンバーと横浜ナンバーが混ざっていますね。
397.jpg

この後は横浜線205系に乗って新横浜駅へ向かいました。
新横浜駅からはエルガCNGの3-1582に乗車しました、終車灯がついていたので最終便だったようです。
これで鶴見駅を目指しますー、狭隘区間を経由して鶴見駅まで向かいました。
…これで横浜市営バスの全営業所の車両に乗車することができました、今回の乗り回しでは唯一保土ヶ谷車だけ乗車はできずじまいでした…(数年前には乗車したのですがね)。

鶴見駅からは京急で新子安へ向かいます、来たのは新1000形のドレミファVVVF車でした!特に4連は歌う編成も少ないので良かったです~。

そして新子安からは鶴見のエルガミオ、9-1522に乗車ですー!
これまた99年式ですね、99年ごろのいすゞの大型路線バスといえばまだキュービックが製造されていた頃ですね。
聴き慣れたような走行音、そしてATということに違和感を感じつつ大口駅までやってきました。
大口駅では14時間ぶりの食事をとるために餃子の王将へ行きましたー。

その後は再び99年式エルガミオ、9-1523で新子安駅に戻ります。
これが古参と言うのですから本当に驚きです…(^^;)
道も非常に狭く、中型でなければ通れない曲がり角などもあり、最後まで楽しめた横浜市営乗り回しでした!
参考までに2010年に撮った同型車を…。
581_20120826013527.jpg

最後が99年式と言うのも良かったですね、約15時間、22台もの横浜市営バスに乗車し、充実した1日でした!
おまけに600円でこれだけ乗車できたわけですからね、4620円分の乗車でした。
しかしよくここまで見知らぬ土地で乗車できたものです…(^^;)
狙いの車両にも遭遇でき、本当に良かったです。私1人では絶対に遭遇できなかったでしょうね、ご協力いただいたTANAKUWAさん、ありがとうございました。

2012年8月19日、ついに横浜市営バス最後のKC代ワンステップ車が全滅となりました。
本当に本家横浜市営では最後のブルリだった9-3656…そんな車両に乗れたのは本当に良かったです。
考えてみれば横浜市営を好きになったきっかけは西岡に2375が入った時…それ以来何度も横浜でブルリを見て、乗って、思い出の車両です。…再就職して各地で活躍している車両はたくさんいますし、今後も地方に移籍した車両は頑張ってもらいたいですね。

次回あたりから2920貸切レポートです。(乗車レポート・幕回し風景・営業所での画像の計3回を予定しています。)
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

緊急更新~3200番台の5E~ «  | BLOG TOP |  » 【ご参加ありがとうございました】北の風に乗って企画~前後扉車貸切ツアー~

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
774位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
156位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる