topimage

2017-11

2012年12月ダイヤ改正、西岡の冬季対策車 - 2012.12.03 Mon

さて、ダイヤ改正となり、いよいよ冬季対策車も稼働を開始しました。
各営業所、どうなっているか気になるところではあるのですが、身近な西岡営業所での冬季対策車を捕らえることができました!

今回の冬季対策車は札幌22か2220と札幌22か2748(推測)です。
今年の夏ダイヤ期間中の時点では2219が冬季対策車扱いとなっていましたが、3316に置き換えられ2219が廃車、代わりに2220が冬季対策車になりました。
おそらく去年と同じく2748も札幌東から冬ダイヤ期間中のみ転属し、朝の月82を中心とした運用に入っているものと予想しています。
去年は1832を置き換えとして1832の機器をつけて走っていましたが、今年はどうなのでしょうかね。
2748についていた機器か2218についていた機器のどちらかは、新しい車両に移設されずに残っているはずなのでそれを搭載するのではないかと思います。
毎年、夏ダイヤ期間中は冬季対策車が2台用意されていましたが(去年の場合は1832(ただし冬ダイヤ改正直前に2748に置き換えられ廃車)、1004)、今年は1台のみしか用意されていませんでした。
冬季対策車は夏ダイヤ期間中は予備車として活躍していますが、今年はその冬季対策車が2220の1台のみだったので比較的2220も教習車を中心に稼働していました。

…とはいえ、乗客を乗せて走るのは久しぶりですし、もう先は長くないと思いますが、自社発注車ではもう唯一ではないかと言うほど貴重な存在となった93年式として頑張ってもらいたいですね。
西岡唯一となった93年式として、そして90年代前半の中央バスの特徴を残している車両として、いつまでも走り続けてほしいですね…。
実際に乗ってみると少し懐かしい印象を持ちました、やはり昔から見慣れているバスが一番ですね。
西岡にはハイブリッドなども入らなかったので、しばらくは車両の動きがないと思うのですが、無事冬ダイヤ終了まで走ってくれるか不安なところです。長くてもあと半年以下の運命でしょうね…。

普通の写真じゃ面白くないですし、せっかくなので走行写真を撮ろうと思い、良さそうな場所を考えた結果、以前から撮ってみたいと思っていた場所へ行ってみることに。
結果としては被られそうになり焦ったのでこんな結果に…バスの走行写真って難しいですね。
DSC_1196_0.jpg
DSC_1201_0.jpg
運よく乗車することもできました、このシートモケット…やっぱり中央バスらしいシートモケットの一つだと思います。
このシートモケットを搭載している車両もあとどのくらい残っているのか…。
1354503959268[1]
参考までに冬季対策落ちになる前の2220。
DSC_1007_0.jpg

おまけとして2220待ちの間に通過した北都交通でも。
DSC_1183_0.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●

小樽管轄は…

減便されたのが、非常に分かる印象を受けました。
特に市内本線が減便された為か、バス停で待っているお客様を多く見掛けました。
ダイヤ改正前は、そういう光景はあまり見なかったんですが…。

中央通でもバスの来る間隔が明らかに伸びましたし、利用者の方も対策を考えないとダメかも知れませんね。

たららん♪たららん♪ 新川雪歩線ニュース速報

今日、千歳駅にて元札幌市営新川の2136が教習車になっており運賃箱は撤去。
整理券機、運賃表は確認できず。
千歳の元札幌市営は亡きふそうの札22あ4563以来の転属となるそうです。
2436は不明で2437は遭遇せず。
新川雪歩線 ニュース速報 終

年明け以降の移籍車の導入などによる車両の動きによっては2220や他の営業所の93年式車も春を待たずに置き換えられるかもしれませんね
1日も長く93年式の活躍を期待したいです

【札幌桂岡線】えっ!?

こんばんは。
先ほど、中央バスの公式HP上にある小樽管内時刻表で、札幌‐宮の沢駅‐桂岡間の時刻表を一番下に「札幌桂岡線は平成25年3月31日をもって廃止いたします」と記載されていました。
札幌‐小樽間の一般道経由便が桂岡で系統分割以降、札幌寄りの路線が廃止されるというのには衝撃を受けました。おまけにこの区間はJRバスのイメージが強く、中央バスがあとから参入してきた感覚ではないでしょうか。
来年4月以降、札幌‐桂岡間の路線はJRバスのみとなりそうです。
そのほか、小樽駅‐赤岩‐祝津系統も今月から減便になりました。ほとんど1時間に2本の間隔で運行しています。今までは1時間に3本のペースで運行する、というのがこの祝津線というスタイルですが、減便した背景には冬季の観光客の出入りが少ないことや沿線の人口密度の減少の理由があるからでしょうね。来年4月には1時間に3本の間隔での運行に戻ることを願うのみです。

先日、バスマガジンの56号を入手してきました。
表紙が新京成バスでしたね。じょうてつでも一時期、船橋新京成バスの日デUAが移籍してしてきましたが、現在でも走っていますね。
その中にバス事業者の1年間レポートで、北海道中央バスの今までの動きがありましたが、その中に97年式ふそう717P改(札幌22か・30‐60)の元札幌市営車の写真がありました。記事では「西岡営業所とありましたが、正しくは札幌東営業所です。西岡車は札幌22か・30‐44です。ということは、元札幌市営のニューエアロのライオンキングラッピングバスは西岡と札幌東のトータル2台ということになりますね。
あと、当別の下段モータースと清田区のエムズメッセに韓国のヒュンダイのユニバースという観光バスが輸入されました。今までは本州や九州でしか見られなかった韓国製のバスですが、とうとう札幌近郊のバス会社にも納車されることになりましたね。将来的には中央バスにも都市間路線として韓国製バスを導入する日が来るのでしょうか(できれは導入してほしくない)。
では、失礼します。

先日千歳駅付近で、あつまバスの室蘭200か・374日産ディーゼル富士重工7E(3扉車)を見かけたのですが、方向幕が幕式からLED方向幕に換装されていました。以前は後部に方向幕はありませんでしたが、今回の換装で付けられています。恐らく側面方向幕の作動不良により換装されたものと思われます。

新川雪歩線様
千歳に元札幌市営の2136が来ましたか~。ぜひ見てみたいものです。
また2436、2437の動向も気になります。

どうもです.
しばらく自分が札幌から離れている間も,置き換えは待ってくれないですね(笑
2220もまだ見られそうということで,できる内に見て・乗ってしておきたいですね.1004の時のようにならないように…

2220の写真は…ああ,あそこですか.
個人的には,クラーク像と併せて記録しておきたいところだったりします.

こんばんは。最近見たものの続きです。

●千歳=レースイ用にJBAS製高速車が移動をした様子で、昨年の傾向からして札幌北の1946と2173ではないかと思ったんですけど、まだ番号は未確認です。元市営UDも見ました。昨年で例えれば、137+1974がJBAS高速二台、1861が元市営UDのような感じなんでしょうかね。

●平岡=その千歳にいた2436が転属してました。・・11も見る事が出来、秋に1206が転出した分の穴埋めを新車で補い、更に冬季対策車として2436を入れたということなんでしょうかね。

2436~37は137+1974と交代で春から千歳へ移動しましたが、冬からはJBAS高速二台が入り、2437は見ていませんが2436~37は千歳から離れたのではないかという感じがしました。

●札幌東=札幌22か2444が白石から転属、前回の空知仕様ブルリはやはり2444でした。他に元市営いすゞ2382が離脱していました。新車3345と置き換えたということなんでしょうかね。

●白石=東に留置中の2426は元名古屋市営いすゞ(車番失念)と置き換えたようで同じ無線番号(655)でした。転属した2444は新車3344と置き換えた?ということになるんでしょうかね。

●大曲=2432は結局使われること無く、ナンバーを外したようです。

西岡営業所も通りましたが散策バスの姿は見れませんでした。 

余市管轄のバスも

中ロマ車は新型の運賃箱に変わっていました。
余市に移籍した1029は、石狩に居たバスでしたんで、
結果的に元に戻った形になりましたね。

因みに、おたもい管轄は旧型のままでした。

札幌22か2918・2920二台目撃
今日、上記の貴重な前後扉車を目撃しました。2918は、推定で札幌駅前発15時50分8系統豊滝行で、2920は16時20分発7系統藤野4条11丁目行で見ました。

後ろのみの広告車他、
札幌200か2306が後ろだけの広告で、日帰りパック等(カッパライナー?)と書いているのを見ました。
また管理人さんは把握済みかもしれませんが札幌200か2679も後ろだけの広告車で見ました。
こちらの車は何の広告車かは不明です。
因みに、札幌200か2308を見ましたが、やはり藻岩線の運用でしたね。6月に一回午前中に乗車したとき8系統豊滝行で乗ってますが、午後は藻岩線が主なのでしょうか?。
最古参の札幌200か1279も確認しました。来年で23年経過しますね。

Re: 小樽管轄は…

こんばんは。

>名無しさん
本線は待たなくてもすぐバスが来る印象でしたからね…、それでも減便されてもまだ本数は多いイメージがありますね。
札幌と違って本線は大型ショートもほとんど来ないので詰め込みがきくのでまだ減便されても良いですが…。
それでも冬季は乗客数も増えるでしょうし、次回の改正でどうなるか気になるところではあります。

Re: たららん♪たららん♪ 新川雪歩線ニュース速報

こんばんは。

>新川雪歩線さん
千歳でUDが来るというのも珍しい話ですよね、大曲もUDは全然いないですし…。
千歳相互は7Eだらけなので見慣れた感もありますが、元市営の93年式も東では全滅していますし、まだ去年の1861のように春あたりまで動いてくれればいいのですがね。
千歳で元市営が配属されたのは札幌22か1000以来だと思うのですがどうでしょう。

Re: タイトルなし

こんばんは。

>クールスさん
93年式自体相当貴重な存在になりましたからね、94年式もロマンスはまだ落ちている様子はないですが、一般路線車は結構落ちていますからね…。
U-自体そろそろ危なそうですね…。

Re: 【札幌桂岡線】えっ!?

こんばんは。

>seisukeさん
中央バスの札幌桂岡線はずいぶん地味なイメージがありましたからね。
たとえば宮の沢~札幌間でも先に桂岡線が来てもだいたいの人は乗らずにJHBに乗っているイメージがありますし、銭函近辺の方くらいしか乗っている印象がないですね…。
それでもおたる水族館へは1時間に3本は確保されていますし、このまま続きそうな印象もあります。
11系統は結構な狭隘路線ですし、乗車する立場としてはかなり面白い路線ではあるのですが、狭隘区間ですれ違いなどはまず厳しい話ですからね…。

道内でもヒュンダイユニバースが入っているようですが、まだ姿は見ていないですね。
さすがに北海道でそれを走らせるのはきつい気はしますね、安価なだけあって車体は…というイメージは強いです。
さすがに中央バスなどは入れない気もしますがね…、それであれば短距離高速にはエルガトップドア車などを入れたほうがいいと思います。

Re: タイトルなし

こんばんは。

>バスボーイさん
そういえばあつまバスの374は後扉も使われているのでしょうか。
LEDになったということですが、千歳相互でも幕が見慣れちゃっているせいか違和感がありそうですね。

2136は早く見てみたいです、教習で札幌に来ることとかもあるのでしょうかね。

Re: タイトルなし

こんばんは。

>しのむーさん
まだ西岡車は今のところ今年中は置き換えはない気はしますね。
1004も最後の最後にもなんとか撮ることができましたが、冬季対策車だけあって稼働率があまり高くない印象もありますね。
2447も落ちてしまったことですし、2448あたりもそろそろ危なそうな気もします。
特に思い入れのある車両だけあって、できるだけ記録しておきたいとは思うのですが、気がついたら廃車…なんてことがよくありますよね。

2220の画像ですが、この路線には似たような場所がもう1か所ありますよね。
見慣れた場所で見慣れた車両を見る、そんな機会も減ってきているという実感は未だにないですね…。
気がつけば中央バスの93年式もほぼ全滅状態ですし、そんな中で2220が頑張っているのは嬉しい限りです。
やはり昔から西岡車を見てきていると、やはり元から西岡にいた車両に思い入れも出てくるものですが、気がつかないうちにかなりのペースで減ってきているというのは残念です。

Re: タイトルなし

こんばんは。

>平岡営業所さん
去年は夏に2208が一般路線用として、冬に1861が教習用としてきていましたが、今年は夏に2436,2437の2台ともが転属してきたので去年とは違うパターンかと思っていましたが、基本的には2436,2437ともに転属した可能性が高いですし、去年と変わらないようですね。

考えてみれば今年は冬季対策車を出している営業所と大曲のように冬季対策車を出していない営業所がありますね。
平岡も本来であれば93年式を冬季対策として稼働させたのでしょうが、結局は2436が冬季対策と言う結果のようですね。
2436と2437はいつも同じタイミングで転属をしていましたし、今回もそうなのかとは思うのですが、まだ平岡で2437を見ていないので、2437がどうなっているかが一番気になりますね。

東ですが、元市営のキュービックを全滅状態にさせているのは残念ですね。
93年式だけかと思いきや94年式まで廃車にさせるとは…、移籍車もかなりのペースで入っていたせいもありそうですね…。
2444が転属と言うのも意外ですね、1814や2698の時も思ったのですが、どうしても東で自社発注車を見かけると違和感がありますね…。
結局東では94年式は自社発注車しか動いていないくらいのようですが、その自社発注車も近いうちに落ちる運命なのでしょうかね。
2404については特定輸送もありますし、どうなるかは気になるところです。

2週間前に白石へ行った時は全くと言っていいほど変化がないように見えたのですが、結構動きが出ましたね。
2週間前は2426も営業所にいて、離脱車両群の場所にいたわけでもなかったのでその直後に落ちたというのは意外でした。

2432はなぜでしょうかね…、やはり調子が悪かったのでしょうかね…。
2260や2281あたりを復活させても良かったのでは、という疑問もありますね。

Re: 余市管轄のバスも

こんばんは。

>名無しさん
余市でも運賃箱交換が行われましたか。
1029は石狩時代にも新品の運賃箱をつけ、また余市でも新品をつけることになりましたね。
逆に真栄あたりの運賃箱を完全置き換えしてから余市などでも運賃箱更新になると思っていたので、ちょっと驚きました。

Re: タイトルなし

こんばんは。

>わかひろさん
前後扉車は今日も稼働しており、まだ動いている姿を見ることができるようです。
まだ代替がある雰囲気もないですし、まだ活躍する可能性も出てきていますね。

後部ラッピングですが、ピンク色がかっぱライナーの宣伝、黒色が温泉パック券の宣伝になっています。
別に固定運用なわけでもないので南55対応車は定山渓線でもよく見る機会がありますね。
1279は未だに頑張っていますね、忘れがちになっていましたが身近なところにP-がまだいるというのもすごいことですよね。


管理者にだけ表示を許可する

最近の成果より~おかえり、2436~ «  | BLOG TOP |  » 【中央バス】平成24年冬ダイヤ改正の様子

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
666位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
142位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる