topimage

2017-10

最近の成果~札幌22か2440ほか~ - 2013.05.10 Fri

また久しぶりの更新となってしまいました、ネタはいろいろとあるんですけどね(汗
とりあえず、今回も最近の成果から。

●岩内方面での成果
ニセコバスを中心に撮ってきました。
まずはニセコバスのおなじみの車両をいくつか。
札幌200か40。錆もすごくなってきましたね…。
023_R_20130510231021.jpg
札幌200か462。自社発注の4枚折戸のレインボーは中央バスグループでは2台だけですね。
029_R_20130510230534.jpg
札幌200か2623。レインボーⅡですね。
033_R_20130510230533.jpg
035_R.jpg
札幌200か2658。千葉海浜交通からの移籍です。
037_R_20130510230627.jpg

気になっていた泊原発関連の特定輸送車も撮ってきました。
まずは札幌200か3434(元京成バス/KC-HU2MMCA)。
ちなみに元東武の3432という車両もおり、札幌200か3400番台の元京成と東武の移籍車は西岡とニセコバスに各1台ずつ移籍したということですね。
019_R_20130510230357.jpg
こちらは札幌200か3459(元千葉海浜交通/KL-HU2PMEA)。
型式からも分かる通り、日野ブルーリボンシティです。中央バスグループでBRCの移籍は初となります。
008_R_20130510230259.jpg
そして一番はこれ、札幌22か2440。
LED更新も行われています、特に中央バス本体では94年式も減っていますが、こうして移籍する車両が発生するとは思ってもいませんでした。
88~94年式の一部で採用された見慣れた黄緑色シートモケットの車両も2440のみとなりましたし…いつまで活躍できるかは…どうなのでしょうねぇ。
014 (2)_R
012_R_20130510230402.jpg
006_R_20130510230301.jpg
参考までに新川時代の2440。
8238.jpg

続いて中央バスです。
札幌200か526、706。札幌では見ることができなくなりましたが、岩内で稼働している姿を見ることができました。
027_R_20130510230536.jpg
021_R_20130510230538.jpg
せっかくなので走行写真も撮影しました、札幌200か164ですね。
038 (2)_R

あと道南バスもいくつか撮ってきました。
エアロMトップドア車もまだまだ現役で稼働していましたー。
041_R_20130510230624.jpg
038_R.jpg
028_R_20130510230535.jpg

●中央バス小樽事業部
古参車関連ですが、真栄の札幌22か2990はまだ稼働していました。
まだ落ちる様子がないですが、はたして…。
010_R_20130510230539.jpg
014_R_20130510230400.jpg
015_R_20130510230359.jpg

朝日新聞のラッピングとなった札幌200か3129も撮ることができました。
これで札幌22か2420の離脱も確定ですね、小樽市内の中央バス営業所からU-が全滅したことになるでしょうか。残念な限りです。
043_R.jpg
参考までにラッピング前の札幌200か3129。
28093_R.jpg
あと懐かしの札幌22か1508も。
3811.jpg

●中央バス千歳営業所
地味に動きがあった千歳営業所です。
まずは江別から転属してきた札幌200か2360。
これにより、江別は1台減車となったようですね。
052_R_20130510230716.jpg
046_R_20130510230717.jpg
参考までに札幌北時代。
4247.jpg
続いて路線車に転用となった札幌200か2520。
まだ『貸切』の文字が残っていますが、運賃箱の搭載も確認しました。急行千歳にも入っているようですね。
055_R_20130510230715.jpg
057_R_20130510230714.jpg
061_R.jpg
なお、個人的に一般路線用途になってもらいたかった札幌200か2519はまだ運賃箱なしのままで、用途変更は行われていないようです。
064_R_20130510230752.jpg
あとラッピングが施された札幌200か1212です。
063_R_20130510230712.jpg

●中央バスその他
札幌ターミナルでこんな光景を見ることができました、石狩の幕車も減ってきましたね。
001_R_20130510230303.jpg
特急幌ですが、久しぶりにツーステロマンス車を見ることができました。
003_R_20130510230302.jpg
…最近はこの札幌200か2822のように、40コマ運賃表に交換されたPKG-の車両が中心に運用に入っているようですね。
010 (2)_R

以前から気になっていたのがこちら、札幌200か884。
恵庭のエコバスの担当が中央バス・JHBから千歳相互・JHBになったことに伴い、中央バスのエコバス専属車だった884が札幌市内で走るようになったようです。
何に使っているかも全く分からないですが、札幌都心をオレンジ一色の塗装の車両が走っているのは本当に違和感がありますね…。
007_R_20130510230300.jpg

●北紋バス
北紋バスは路線車も新車が入っているようですが、高速車の新車導入も確認しました。
北見230あ105(いすゞガーラ/QRG-RU1ASCJ)です。
018_R_20130510230358.jpg

*営業所での画像は敷地外より撮影。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

3098がやって来ました

色内営業所・朝里車庫に在籍していた札幌200か3098(もと名古屋市営・基幹バス)が、今日、真102系統に入っているのを確認しました。

西岡営業所で、もと基幹バスの車両は3316、3321に次いで3台目になります。

3400代ナンバー情報

3400代ナンバー情報

今日米里地区で塗装からは夕鉄バスの本社所属のバスなのでしょうか。
札幌200か3475を見ました。
記事にもありますが、ニセコバスの3459を見て以来のナンバーとなりました。
いったい今は34??代もしくは3500代に突入したのか全く分からない日々です。

札幌200か3456目撃!
今日、西町北地区で3456を見ました。事業者名はドリーム観光バスでした。

変わって、じょうてつ川沿路線では5月のある某日の20時終わり頃に7系統川沿5-2行きを見ましたが定期運行されているバスなのか気になるところですね。

 5/14 12:00追加更新

久しぶりの岩内訪問

こんばんは。
久しぶりの岩内訪問、ご苦労様でした。
中央バス本体では絶滅進行中のU-HU、特に新川所属だった空知仕様の札幌22か・24‐40なんかはニセコバスへ異動後、後部にLED表示機が後付けされたことです。中央バスに新製配置されたU‐代各車は原則、後部行き先表示機なんかはなかったはずです。それが今では北電泊原発関係者の特定輸送に抜擢されることがきっかけでこのようなことが実現したんですね。

2001年~2002年にかけて導入した日デ×富士1M、まだ岩内ローカルの路線で活躍していたんですね。札樽間高速バスへのカムバックはしばらくないのですかね。
特急札浜関係ですが、200か・18‐24みたいな中ロマ車は適任かも知れませんが、まさか、PKG-代のエアロスターワンステップが浜益まで遠征とは…。イメージ変わりましたよね。

恵庭市の「ECOバス」、以前知人の葬儀で恵庭に行ったとき、その葬儀ホール前のバス停標識を見た際、運行担当がジェイ・アールバスと千歳相互観光バスになっていて、中央バス大曲が撤退したことに驚きました。千歳相互観光=千歳市内の路線バスというイメージがありますが、千歳市内でもコミュニティバスの運行実績のノウハウを生かして、今回の恵庭市コミュニティバスの運行委託に踏み切ったものと思います。しかし元西武バスの中古の確率がたかい会社なので、実際、恵庭市街地で営業運行となると驚きを隠せませんよ。

5月5日から札幌市電のA1200型低床車両の営業運転が始まりましたが、乗車されましたでしょうか。
僕も運行初日の第一便目を西4丁目からすすきのまで制覇しましたが、いきなり満員で、途中乗車に対してはお断りするくらいの人気でした。乗った印象は、今までの札幌市電のイメージをぶち壊すような感じで、むしろ、近代化された外観と内装が一番の驚きです。
搭載されている運賃箱もレシップ製で、じょうてつの物とほぼ同一です。カードを通すと「ピンポン」と鳴るみたいです。降車ボタンは中央バスの新車と同一のようです。
僕の動画(YouTube)でもA1200型の車窓動画をUP済みですので、ぜひご覧ください。
では、失礼します

3098が西岡転属ですか。
通勤等で毎日名古屋市営ブルリを見ているので、いなくなったのに気付きませんでした。
3098の代わりに何が朝里に来るのか楽しみです。

こんばんは。

新川営業所の2440がLED化されてニセコバスに移籍とは大変驚いております。
何度も乗車したことがある車両なので少しでも長く活躍する姿が見られるのは嬉しい限りです~♪

先程693に乗りましたが、機器は3098の物が取り付けてありました。
運賃表はおたもい時代のままでした。
3098の運賃表は2156に取り付けたと思われます。

たららん♪たららん♪(中央バス千歳ニュース速報)

今日、12時台、桜木長都で2690がLED方向表示機に改造
新川雪歩線 中央バス千歳ニュース速報 終

皆様、こんばんは(僅か半年間だけだったJRの自動アナウンスby大橋俊夫氏の初期ver.風に)。
本日は東豊線で念願のファイターズラッピング編成、話題の新型市電・A1200形に乗車しましたが、
道行く人や車に乗ってる人が注目しており、スマホで撮影している人も目に付きました。

>新川雪歩線様
先日Twitterで2685~90のどれかと思われる車両がLED化されてたと報告しましたが、
2690だったんですね。情報どうもありがとうございます。

40もまだまだ稼働してるんですね。
まだ朝里車庫で銭函桂岡線を走ってた頃はまだ望洋線が郊外線扱いでしたからね。
75も2リーダーだったから時々桂岡あたりで40とすれ違っていたのを思い出しました

それと2443がアルキタのラッピング広告車になりましたね。

朝里2444もアルキタオタルnaviのラッピング広告になってましたね。2台体制ということでしょうか

Re: 3098がやって来ました

こんにちは、返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

>East 愛-Dさん
情報ありがとうございます!
3098が西岡というのは驚きですね…。
もう稼働開始してから1週間以上たっているかと思いますが、まだ3098の転属後の姿は確認できていないので早く確認したいですね。

しかし、これにより94年式のエアロMが2459のみとなってしまいました…。
2459が落ちれば中央バス本体の94年式一般仕様車は全滅となりますね。

Re: 3400代ナンバー情報

こんにちは、返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

>わかひろさん
もう札幌ナンバーも3500近くになりましたね。
3476までは確認することができたのですが、それ以降はまったく見かけないですね。
中央バスも新しい移籍車などが出ていないこともあり、ナンバーも進んでいないんでしょうね…。

川沿ですが、川沿5-2行きは今回のダイヤ改正から運行開始しています。
間合い程度の運用ですね。

Re: 久しぶりの岩内訪問

こんにちは、返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

>seisukeさん
岩内ですが、特定輸送関連でずいぶん面白くなりましたね。
2440や移籍車もそうですが、都心部を走っていた車両が、泊村など畑ばかりの風景の中を走っていく姿は本当に違和感がありましたね。

また、中央バスのほうもKL-高速車が岩内の運用に入る時代ですもんね…。
札幌であの手の車両がめったに見ることができなくなったのも残念です。

厚田・幌方面の運用はロマンスではなく、新しめの車両が中心になりました。
逆にロマンスは札幌市内線メインというのももったいない気がします…。

恵庭のエコバスもまだ乗ったこともないので乗ってみたいですね。
特に千歳相互が恵庭市内の路線を運行するというのも驚きですね。

札幌市電のA1200も乗ってきましたが、札幌という雰囲気がしませんでしたね。
ステップが高く乗りにくかっただけに、非常に便利になったとは思いますが、従来の車両がいなくなっていくというのは残念です。
なんせ50年以上も札幌を走ってきたわけですからね…。

Re: タイトルなし

こんにちは。

>ハリーさん
2440がニセコバスに移籍したというのは本当に衝撃的でしたね。
いつまで活躍することができるかわかりませんし、ニセコバスの路線車は割と寿命が短いというのは不安なところですね…。

Re: たららん♪たららん♪(中央バス千歳ニュース速報)

こんにちは。

>新川雪歩線さん
情報ありがとうございます。
私も確認することができました。

Re: タイトルなし

こんにちは。

>千歳人さん
確かにA1200に乗ったときはずいぶん注目されてるな、という気がしました。
やはりA1200狙いの方も平日でも多かったですね。

2685~89もLED化になるかどうかも気になるところですね。

Re: タイトルなし

こんにちは。

>名無しさん
情報ありがとうございます。

同じく私も40は中央バス時代の印象のほうが強いですね。

2443,2444がラッピング化ですか!
ぜひ見てみたいところです。

こんばんは。

平岡レンタル組は石狩の2113の他に白石から2432も来ていました。西岡からも来ていたのですが例年とは違って2663が今年は平岡へレンタルとなっていました。札幌北の2433も来ているように見えましたが曖昧です。

これら以外のハイブリッドを抱えている営業所からは来ていないようで、新川と東に関しては各管内で全て見ることが出来た為、平岡へ送り込まれていませんでした。東は何年か前に一度ありましたが新川は一度も平岡へ送り込んだことが無く、毎回無縁です。
大曲も2664は福87に入っていて、2187も思しき車両を大曲管内で見ていますので今年は例年と違い、送り込まれていないようです。送り込まないのは初めてのように思います。

石狩では予備車のはずの2261っぽい車両を見ましたけど、予備車があるなど比較的台数に余裕がある営業所から回したのかなとも思いましたが西岡は予備がいなさそうですし、予備のいる東からはゼロなのでそういう訳でもないんですかね(笑)。


その他に東では2627が新川では2667がそれぞれ教習車役になっていました。記憶が曖昧で申し訳ないのですが最近まで広告塗装だったような気がする、平岡の2669も通常塗装に戻ってました。


先日ですが所要で滝野へ行く機会があり、西岡転属後の1531をようやく見ることが出来ました。

長尺車ではあるものの車内は後列まで立ち乗りが出ていて大混雑のようで、並走で3423が入っての編成になっていました。見た日が土曜日だったことや無料ということもありますが乗車率はかなり高いようでした。
標準尺をメインにせず、長尺ロマンスを敢えて石狩から西岡へ回した理由がよく分かった瞬間でした。

園内は坂道もあって高出力を生かす場面も多く感じ、かつては「日本海るもい号」で留萌タまで行く頃もありましたが、今は滝野という新しい場所でも特徴を発揮しているんだなと思った次第です。

Re: タイトルなし

こんばんは。

>平岡営業所さん
情報ありがとうございます。

梅林公園関連ですが、今年も結局見ることができずに終わってしまいました。
西岡の貸し出しは2663だけでしょうかね、最近は2185も見ていない気がします。
去年のハイブリッド新車の貸し出しもあるかと思っていましたが、そういうわけではないようですね…。
2432は数日前に劇団四季シャトルに入っていたのを見ましたが、平岡貸出の影響で入っていたのでしょうかね。

2261はこの関連なのかは分かりませんが、運賃表交換の上復帰しているようですね。
結局こちらも見ることができていないのですが、またしばらく稼働しないんでしょうかね…。

平岡の2669は今日確認しました、側面もずいぶんきれいでしたね。

滝野霊園関連ですが、やはり時期によっては相当な混雑になるんですね。
1531の運用は2413が代走しているのをよく見かけていましたが、3423など特に増便に使われる車両は決まっていないようですね。
せっかくの長尺車ですし、ラッシュ時の間合い運用ももう少し入れてもらいたいところではあります。

こちらにまとめてレスします。

あれから梅源線の大型運用は見ていませんが、冬ダイヤ改正まででしょうね。
冬までには1度乗ってみたいですね。
特に中野~北手宮のカーブの右左折を体験したいです。

ニセコの路線は今中型ばかりですね。
大型は1台東武からのツーステブルリがいましたね。
また、千葉海浜からのHTは走ってないのでしょうか?

ちなみに小樽所属だった2705は事故廃車になったみたいですよ。

693が代替車みたいですが、またおたもいに帰りそうな気がします。

昨日アルキタオタルラッピング車を見ましたが、なかなかキレイなラッピングでしたよ。
初見した時は中央バスじゃないような感じがしました。

Re: タイトルなし

こんにちは。

>ちるどれんさん
しかし、おたもいについては商大などもですがきつい坂を大型が上っていく姿は好きですね。
狭隘ルートでぜひぜひのってみたいものです。

ニセコバスですが、東武のブルリツーステも岩内に転属して特定輸送用になっているみたいですね。
千葉海浜HTのほうも専用塗装ですし、もう大型に乗ることは難しいってことなんでしょうね。

2705は落ちていたとは驚きです。
その影響で2741転属、とかそういったところなんでしょうかねぇ。

小樽のほうも気になることばかりですね。
まだ見れていない車両もいるのでいきたいところです。

商大線は一昔前なら長尺のブルリがほぼ固定で入っていてエンジンサウンドを楽しめましたね。
後はこれも以前ですが、スクール千秋での余市の中ロマ運用も中々迫力が有って良かったです。

ニセコの路線も乗客減で中型オンリーになるのも仕方ない事ですね。
1台位は残して欲しかったですが…

2705はシャシフレームの折損が廃車の原因らしいです。
タイミング的には2741が代車みたいですね。
また、少し前からですが小樽所属車が日替わりなのも気になる所です。

小樽市内も大小色々変化が有るので結構楽しめると思いますよ。

Re: タイトルなし

こんにちは。

>ちるどれんさん
商大線は旧塗装が入っているころにも見た記憶がありますが、実際に乗ってみたかったですね。
あまり力がないような車両であの坂を上っていた時代があったというのもすごいですね。
千秋通スクールって今は余市はないんでしょうかね、去年に余市車にサボが入っていたのが気になりました。

やはり2741が代替として入ったんですね。
2705は最近見た気がしたんですけどねぇ…、2743は空知中央のようですし、また2900番台もどうなるか気になるところです。

数日前に小樽も行ってきましたが、朝里に省エネ教習がいたくらいであとはまったく変わったのは見ませんでしたね。

商大線に入っていたのは札22あ4320と4325でしたね。
4320は他でも乗れましたが、4325は商大線ばかりでした。
その頃は朝里にセミロマ車もいて中々面白かったです。

余市の千秋はもう無いと思います。
いつの間にか無くなっていた感じです。
2900代では、2965、2967、2990をニセコへ移すのも有りかと思いますね。
中央バスでは使えなくてもニセコバスではまだまだ使えると思いますね。

小樽の大きな変化と言えば高島祝津線の朝里の担当比率が上がったのと、南4の山手線位ですかね。

小ネタならおたもいの運賃箱が真栄の運賃箱交換で発生した旧小田原製運賃箱に付け替えられたのと、交差点の経路喚起の音が札幌と違う位です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんばんは。

>ちるどれんさん
商大線は札22あナンバーまではさすがに記憶にないですね…。
このころのおたもい車は1825などは乗った記憶があるんですけどね、当時は本当に大型標準尺などもずいぶんいましたよね、いつの間にか大型ショート・中型ばかりになってしまいましたが…。

余市持ちの千秋はないのですね、しかしもともとは小樽市内のスクールで余市車が入っていたというのはすごいですね。

2900番台はどうなるでしょうかね…、トイレ付きですし、移籍はなさそうな気がします。
それでも2266など古めの車両も移籍していますからね。
最近まで2266が中央バスにいたイメージがありますが、今では2900番台高速車全滅間近ですからね。
また今年中に新車でも入るのかどうかは気になっています、そろそろ落ちそうですからね…。
ただ、真栄は春に増車で新車が入っていたのでしょうし、どうなるかは気になるところです。

南4は1回見ましたが、表示がずいぶん違和感があった印象です。


管理者にだけ表示を許可する

西岡管内の終着地の風景ほか «  | BLOG TOP |  » 最近の成果~エアロエース新車、続々稼働~

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
774位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
156位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる