topimage

2017-07

最近の成果より~緑色な苫小牧~ - 2014.06.30 Mon

そろそろ長い記事を書こうと思いつつ、6月ももう終わりですね…。
THEバスコレクションの全国バスコレで中央バスのPKG-LV234N2の製品化が決まったようですね。画像を見る限り札幌200か2153…初の西岡車の製品化になるのでしょうか。
札幌圏はそこまで大きなバスの動きはないので今回も最近の成果からです。


まずは札幌圏のバスから。
中央バスですが、千歳営業所所属の札幌22か2681が急行千歳運用に入っており、運良く乗車することもできました。
半年前の冬季対策として大曲営業所に所属していた頃に乗車した以来でした。当時は千歳営業所で使われていた運賃表(券なし・1/新40コマ運賃表)をそのまま使っていましたが、現在は別の運賃表(券なし/新40コマ運賃表)を搭載しています。
札幌200か3181が運賃表を交換していた(券なし・1/新40コマ運賃表)ため、札幌22か2681が大曲営業所を去る際に交換されたのでしょうか。
DSC_0426_R.jpg
JHBですが、札幌22か2039(527-3960)が稼働していました。JRバスが導入した路線車の中では最古参です。
この札幌22か2039と先日紹介した札幌200か1096だけは置き換えられずにまだがんばっていますが、いつまで見ることができるでしょうか。
DSC_0440_R.jpg


苫小牧へ行ってきました。4月にも訪れましたが、その間に最後のP-LV214Nが運用離脱して元苫小牧市営バスのP-全滅、そして移籍車も数台導入されました。
まず苫小牧に行くとすぐ854号車(U-LV224N/1990年式)の姿が。同型車はほとんど運用離脱しており、この車両を見るのももう最後かもしれないですね…。
DSC_0318_R.jpg
KC-HU2MLCA×3。891号車、893号車(港南仕様)が元横浜市営バス、897号車が東武バスからの移籍です。
DSC_0341_R.jpg
DSC_0343_R.jpg
DSC_0335_R.jpg
その後、許可を得て苫小牧営業所の中を撮影させていただきました。
100号車、運賃箱等は搭載されていません。
DSC_0345_R.jpg
611号車、苫小牧市営バス時代はセレガや7Eトップドア車が受け持っていた特定輸送も現在は道南バス自社発注車が使用されているようです。
DSC_0347_R.jpg
199号車、こちらは一般路線でも使用されている車両です。
DSC_0349_R.jpg
2008年の洞爺湖サミットのステッカーがまだ残っていました。
DSC_0350_R.jpg
元苫小牧市営バスですが、91年式、92年式はまだまだ見ることができます。ただ、92年式は偶然なのかほとんど動いている姿を見かけることがありません。
DSC_0353_R.jpg
DSC_0355_R.jpg
DSC_0351_R.jpg

そして本題、今年度に入ってから新たに導入された移籍車4台すべて紹介します。
・苫小牧営業所/898号車 いすゞエルガJ(PK-HR7JPAC)
日野レインボーHR…ではなく、元立川バスのいすゞエルガJです。道内初のいすゞ中型ロング車でしょうか。
KL-ではなくPK-ということで2004年式です。まだ10年程度しか使っていない車両が移籍してきたようですね。
DSC_0327_R.jpg
DSC_0329_R.jpg

・苫小牧営業所/899号車 いすゞエルガJ(PK-HR7JPAC)
898号車と同型の車両です。苫小牧市営バス移譲路線向けの車両は車番が800番台ですが、この車両は800番台のラストナンバーとなる車両です。
DSC_0359_R.jpg
DSC_0356_R.jpg

・錦西営業所/816号車 UD+西工96MC(KL-UA452MAN)
中日臨海バスから移籍してきた車両で、KL-ではありますがツーステップ車です。こちらもまだ10年程度しか使っていないようです。
特定輸送で使用されていた車両ということもあり、2人がけメインかと思いきや、ほとんどの座席が1人がけのハイバックシートとなっています。
DSC_0409_R.jpg
DSC_0420_R.jpg
DSC_0395_R.jpg
ちなみに車番上の置き換えは苫小牧市営バス73号車(→道南バス816号車)でした。
末期はターミナルの裏に行けば高頻度で見ることができたものの、実際に乗客を乗せて動くことは稀でした。
25851_R.jpg

・錦西営業所/885号車 ふそうエアロスター(KL-MP35JK)
箱根登山バスから移籍してきた車両で、2003年式でMPは約4年間導入されていなかったようです。この車両も10年程度しか使われずに移籍してきたということですね。
こちらは2人がけメイン、一部座席を除いてハイバックシートが採用されています。
DSC_0369_R.jpg
DSC_0381_R.jpg
ちなみに車番上の置き換えは苫小牧市営バス66号車(→道南バス885号車)でした。
2012年3月31日夜、01番の運用を最後に運用離脱した車両で、道南バス移譲後は1度も使用されていなかったものと思われます。
26793_R.jpg

…以上、苫小牧のバス動向でした。
毎回行くたびに新しい車両が増えていますね…。
4台中3台が小田急グループからの移籍車ですね、そのため3台ともシートモケットは同じ柄のものとなっています。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは。

先程記事を拝見させて頂き、車両動向スレに書こうかとも思いましたがレスが長くなりますので、気になったことなどをこちらに書き込みします。

先日も整備中の2681を見た際に気になったいたのですが、画像を再チェックすると、最近だと思うのですが車体補修をしているようですね。
どうも大曲の頃から2681=車体が傷んでいるという印象があり、何か随分と艶があるなと思いながら見ていました。

ただ所々は手を加えられていない箇所もあるようなので簡易的なものなのだろうとは思いますが、2665もでしたがこの時点で車体を補修するということは、千歳の95年式はギリギリまで使う雰囲気なのかなと察します。

2404と2665は車体が綺麗なこともあり、千歳市内では遠目から見ても判別できるほどでした。気のせいだとは思いますが何となく、別の95年式も綺麗な車がいたような気もしますがきっと見間違いでしょう(笑)。


運賃表の件で2681が4月1日に大曲営業所で幕抜き状態を見た時は運賃箱も無かったように思います。
仰る様に2681が去る際に機器類を外し、3181に運賃表は付け替えたのではないかと推測しますし、確か3181は元々2194辺りの車両と置き換えているはずなので運賃表は縁有り40番をつけていたのではないかと思います。

2404の運賃表も乗車した際から謎で何でだろうと思っていたのですが、ひょっとすると3181の元々使用していたものを流用したのかなと記事を読んで感じた次第です。

関心の無い人には全くどうでもよい話かもしれませんがその際はご容赦を(笑)。

こんばんは、返信が遅くなり申し訳ありません。

>平岡営業所さん
千歳はまだしばらくは94,95年式も使いそうですね。
千歳は車体が綺麗なイメージはありますが、千歳のように古参車を多く使っている余市は道路環境の影響もありますが、ものすごくボロボロなイメージですよね…。

3181の運賃表はたまたま乗っていたので気がつきました。
2404は千歳で一世代前の40コマというのも珍しいですよね。確かに大曲から持ってきた機器の可能性ありそうですね。

3181は乗っていたのが89だったので、40コマな時点で違和感がありました。
ただ、2693も新40コマを使っており、これまた違和感があるなと。
3176も一時期、新40コマを使っていましたが、それとは別のものでした。

お初コメント残念ながらこのブログ内で即廃車車両が。

お初コメントです今年旧苫小牧市営バス車両で道南バスノンステップ車両899号車No.841は先月全国ニュースに載っていましたが残念ながら交通事故により即廃車になりましたのでその代替え車両は白老東高校の送迎専用に使用している100号車No.650がつい最近旧苫小牧市営バスの運賃表と料金機とLED式方向機を装着していました事をお知らせ致します。

こんばんは、返信が遅くなり申し訳ありません。

コメントありがとうございます、今後ともよろしくお願いします。
苫小牧もここ最近行っていないのですが、運賃箱などの機器類がついていなかった100号車が一般路線用に用途変更ですか…!
以前にイベントの輸送で乗車することができましたが、室蘭のように一般路線で活躍する姿はもう見ることができるのでしょうか。
苫小牧市営からの移譲路線は、43系統を除いて中型や大型ショートが入ることは今までありませんでしたし、気になるところです。


管理者にだけ表示を許可する

【車両転属】札幌22か2404 «  | BLOG TOP |  » 2014年春~6月 札幌圏バス動向

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
846位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
187位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる