topimage

2017-08

中央バス西岡営業所車両動向~久しぶりの…~ - 2014.07.28 Mon

北海道中央バス西岡営業所、現在では富士重工7Eは1台も在籍していませんが、かつては日野・ふそう・いすゞ・日デの4メーカーが在籍しており、まとまった台数が所属していた時期もありました。
最後まで西岡営業所に残った各メーカーの富士重工7Eの転出・引退時期は以下の通りです。

●日野
転出時期:2009年9月(札幌22か2436、2437)
8460_20140728215531cb1.jpg

●ふそう
引退時期:2006年(札幌22か298、299)
34542.jpg

●いすゞ
転出時期:2003年(札幌22か2660、2661)
005_R_20140728215536ae7.jpg
※画像は札幌北営業所所属時のもの。

●日デ
転出時期:2001年3月(札幌22か1816、1817、1818、2007、2259、2451、2452、2453、2454)
32033_R.jpg
※画像は白石営業所所属時のもの。

富士重工7E架装車は2009年9月以来、西岡営業所では1台もいませんでした。
そして、これからももう配属されることはないだろうと思っていました。
しかし、4年10ヶ月ぶりに西岡営業所に富士重工7Eの姿を見ることができるようになりました―
DSC_1121_R.jpg

※続きを読む方は”Read More”をクリックしてください。


7月中頃から北海道中央バス西岡営業所では、西岡営業所所属の冬季対策車の稼働及び他所から冬季対策車を転属させて稼働しており、増車状態になっています。
7月19日~9月28日に芸術の森で札幌国際芸術祭2014が開かれており、シャトルバスを運行することや(少なくともシャトルバス用に2台必要)、お盆の滝野霊園送迎バス増便を行うことになっており、それに対応するためではないかと思われます。
現時点で3台確認しましたので紹介します。

・札幌22か2390(1994年式/U-LV224N 西岡営業所冬季対策車)
2014年2月に札幌東営業所から西岡営業所に転属し、2014年夏ダイヤ期間中は冬季対策車として西岡営業所に格納されていました。
しかし、7月中頃より再び稼働しています。機器類はそのまま使っているものと思われます。
DSC_1220_R.jpg
※画像は2014年3月撮影。

・札幌22か2677(1995年式/U-UA440NAN 白石営業所からの転属)
白石営業所に所属していましたが、西岡営業所に転属して7月中旬より稼働しています。
西岡営業所に日産ディーゼル+富士重工7E架装の車両が配属されるのは2001年3月以来の13年4ヶ月ぶりのことです。
機器類は白石営業所時代に積んでいたものをそのまま使っていると思われます。(無線札が剥がされている点などから無線等は違うものを搭載していると思われます。)
ちなみに札幌22か2677の新製配置は平岡営業所、2001年4月の白石営業所移譲以降は白石営業所に所属していました。
DSC_1130_R.jpg
DSC_1132_R.jpg
DSC_1123_R.jpg
参考までに白石営業所時代。
029_R_201407282155350ae.jpg
136_R_20140728215534025.jpg

・札幌22か2693(1995年式/U-MP618P 平岡営業所からの転属)
平岡営業所に所属していましたが、2014年3月に新車が入ったことにより運用離脱してそのまま引退かと思いきや、西岡営業所に転属して7月中旬より稼働しています。
2014年3月まで西岡営業所にもエアロM(札幌200か2397を除く)が在籍していましたが、新車が入ったことにより引退したため、西岡営業所管内を走るエアロMはもう見れないと思っていましたが、思いがけない形でまた見ることができるようになりました。
機器類は平岡営業所時代の機器は新車に移設されているため西岡営業所で保管されていた機器を搭載しているものと思われます。運賃表は新40コマ運賃表を搭載しているのを確認しました。なお、広告枠はすべて撤去されています。
ちなみに札幌22か2693の新製配置は平岡営業所、その後大曲営業所に転属、再び平岡営業所で稼働していました。
DSC_1149_R.jpg
DSC_1144_R.jpg
DSC_1136_R.jpg
参考までに大曲営業所、平岡営業所時代。
1094.jpg
7469.jpg
24371_R.jpg

…久しぶりに西岡営業所の車両動向が面白いなと思いました。
札幌22か2695が引退して4ヶ月ですが、また見ることができるとは思わず本当に驚きです。特に引退したとばかり思っていた札幌22か2693をまた見れるとは…西岡営業所に在籍していたことがある札幌22か2696ももう1度見てみたかったです。
さらには、もう1度西岡営業所管内で見てみたかった富士重工7Eも見ることができたのは個人的に嬉しい限りです。車内は札幌22か2436などと似ているため、思いだしつつ乗っていました。

U-三方車自体、滅多に見ることができなくなりましたし、西岡営業所管内の路線を走るU-はもう2度と見れないと思っていました。
しかし、これがラストチャンスでしょう。ナンバーこそ違うものの、エアロMと富士重工7Eがいた数年前の西岡営業所のような光景、いつまで見ることができるでしょうか―
354_R_2014072822473880c.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●

※2014年8月6日の記事についてのコメント返信(当該記事は削除しました)

はじめに、多くの方にご迷惑をおかけしたこと、お詫び申し上げます。
記事にすべきかどうか迷っていたものの、既にTwitterなどで画像が出回っていたこともり、知っている方も既に多く居るため、出しても良いだろうと言う甘い判断でした。
本来、このような画像は不特定多数の人が見る場はもちろん、特定の人しか見れない場でも公開するのはやめた方が良いですし、出してしまった自分が情けなく思います。

こんばんは。皆様お久しぶりです。
昨日の件について、思うことがありますので。
色々と騒ぎ出し、変な方向に向かっているように感じるので、必ずしも出ている意見が全て正しいと感じないので目の完全に行き届く場所で書きます。釘を刺す役も必要でしょうし笑。

今回は色々な意味で呆れました。正直そこまで騒ぐようなものではなかったと感じるからです。
理由としては管理者氏が仰るように他でも既に流れていた点、よく他分野ではこのようなことをネタにしている媒体もありますし、バス分野でも本州のサイトでは似たものを見たことがあります。それなら何処の会社で買った新車輸送(例えばライトバンやトラック、公用車なども)は全部ダメになっちゃいます。
今回もたまたま見たからアップをしたということなのかもしれませんし。完全にアウトレベルでは無い様な気も。何でこんなに批判論調なのかと。

しかしこれをきっかけにバス分野の趣味人には特に多い、必要以上の過熱を今後してしまう可能性は十分にあるので、未然に防ぐという意味では自主規制も大事なのかもしれません。
削除という結論に至った以上はその決定を尊重しなければなりませんが、少数派なのかもしれませんがこのような理由から不快には感じない一人でした。ガセネタでもハメを外してのふざけあいでも無いでしょうし。

一番呆れたのは今回の件に対して、自分のツィッターで偉そうに批判をしている輩達。こっちの方がかなり不快かな笑。
チェックだけは欠かさずしてそうなので、わざと書きます。この文章も見ているのでしょうが偉そうな羅列ばかりしては自分に言い聞かすなどと、言った割には殆ど行動に移さずに自分をよく見せようとするようなことやいじめに等しいような行為をすることの方が腹立たしく、じゃぁ、これまで批判している輩も随分と今まで好き勝手に活動や運営をしていたではないか、堂々と「模範」と言えるようなことを貴方達はしていたのかと。あれよりアウトの画像を出していた人間も過去にいたはず。

急に都合の良い風向きに変わると、待ってましたとばかりに批判論調にRTで囲い込みとは子供のいじめと同じこと。普段から納得いく行動をしている人物が言うならまだしも、訳の分からんことばかり言っては大したロクに行動もしていないような輩の発言、筆者は何だか呆れてしまうのですが。

大人なのに何とも野生的な言動などの多さに呆れ、本当にこの世界には助け合いの精神は無いのかと思うと悲しくなります。
ドンマイが本当に無いですな。今回もそれで終わりで良いと思うんですけど。何ですぐにこの風向きになるのかなぁ笑。

大抵実力の無い人間は何かあれば、自分の実力を過信していて細かいことだけは随分と立派にしているものです。
常にアンテナを張っては揚げ足を狙い、自分の都合が悪くなれば言い訳をしだす。正論をかき集めても何の意味もなんです。それを実践に移さないのに何も知らない人がこの人は良い人だとついていく。言い方は悪いですがある種の詐欺集団ですよ。明らかアンフェアです。これは。

何も知らずに賛同する若手が逆に可哀想でならず、実践にも移さずに批判している人間の意見を鵜呑みにしている人もいるようで、気をつけなければと言っている人も見ました。傍目から見て楽しくやっていたんだろうなと思うと、本当にこのような若手達が可哀想でならないです。

このままでは変な方向に導かれるかもと。それが嫌なので、どうせ揚げ足取り、ネタ盗みにこのサイトを見ている人間もいるのでしょう。
そうではない人達に敢えて、多々ある批判は正しいかもしれないが全てではなく、別にこういう意見もあるのだよと示したかった訳です。でないと実践もしてない人間の意見を皆鵜呑みにすると、本当に全体が対立続きで助け合いも無く、常に貶しあいの間違えた方向に持っていかれますよ。

会った事も無く、本質は知りませんが、以前の困ったちゃんや恐らくは30歳代以上の無責任な大人しかこのような批判というよりかはいじめのようなことをしないというのは非常に残念に思い、こんな大人達は他でも見たこと無いです。これを長い年数、正常だと思っているのも恐ろしいですよ。

要はこれは騒ぎすぎでしょ。模範になれない人間が出てきて偉そうにしているんで知らない人は鵜呑みにせずについていかないで、自分を見失わないでね。ということを若手の趣味人へ先輩(というレベルでもないですが笑)として言いたかったのにだらだら書いちゃいました。すいません。

最後に言わせて欲しいのは誰の見方でも無いです。管理者氏と同じ事をするかと言えば、しませんし。
この文章もどこかしらネタの対象にされるんでしょうかね笑。まぁ困ることは無いのでそれでも良いですが。逆にやっぱりアンテナを張ってて、いちいち細けぇなって思うだけなので。細かいことにいちいち神経を尖らす人間になっては世の中やってけませんし笑。

記事を削除しなくてもよかったと思う。

堂々としていればいい。

今回の件について、多くの方々にご迷惑をおかけして申し訳ありません。

賛否両論、コメント以外でもいろいろな意見をいただいております。
アウトと言う方とセーフと言う方、本当に半々くらいです。
ただ、自分も記事を書く時、アウトかセーフか微妙なラインだと思いながら記事を書いており、アウトだろうと言う意見が来た時点で公開をやめようと思っていたため、削除しました。
ただ、記事を書くに至った経緯は、既にネット上で出回っている点や、公道上で撮ったものであり、敷地外から撮ったわけでもなく、走行しているものを上げただけなので、ギリギリセーフなラインだろうと思っていたためです。
しかし、改めて考えれば、特に急いで登録前の車両を公開する意味もありませんし、登録前・稼働開始前の車両であること、そのような意見を多く頂いたことで記事を削除しました。

この件については自分に非があるのは認めますし、偉そうなことを言える立場ではないものの、Twitterを見ていて思ったことを少し。
何も知らない人さんのコメントでもあったように、Twitterでこの件について騒いでいる人のツイートを見ると、ごく一部ではありますが随分とブーメラン的な発言をする方が数名いるなと思ったのが、Twitterを見ての正直な感想です。
アンチだろうとそれはどうでもいいですが、ツイートの内容を見てるとつっこみたくなってしまう内容だったのでちらっと書いたまでですが。
あ、夏休みに入り、「暇人」になれましたので小樽まで行っただけですので。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

北の風に乗って7周年! «  | BLOG TOP |  » 【北海道中央バス】札幌200か3740

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
906位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
201位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる