topimage

2017-07

2015年夏、まだ見れる中央バスU-自社発注路線車 - 2015.07.31 Fri

中央バスのU-も一気に代替が進み、特に三方車は残り台数が非常に少なくなりました。
今回の記事では、2015年夏になってもまだ残っている、中央バスに在籍するU-代の(北空知バス導入分も含めた)自社発注路線車を紹介していきます。


●日野
・日野ブルーリボン U-HU2MMAA(1995年式)
いわゆる空知仕様の標準尺のブルーリボンは、第一観光委託営業所にてまだ見ることができます。
なお、札幌22か2681についてはしばらく目撃していないため、現在も稼働しているかは不明です。
DSC_0426_R_20150730231609577.jpg
登録番号所属備考
札幌22か2681千歳空知仕様
札幌22か2683江別空知仕様


・日野ブルーリボン U-HU2MPAA(1995年式)
長尺・中扉4枚折戸という仕様は1992年から1995年までまとまった台数が導入され、札幌市内では当たり前のように見ることができました。
しかし現在では、江別営業所にいた札幌22か2663が7月ごろに引退したものと思われ、岩見沢営業所で冬季対策車扱いで活躍していた札幌22か2667が現在も残っているだけのようです。
DSC_2183_R.jpg
023-2.jpg
登録番号所属備考
札幌22か2667岩見沢


・日野ブルーリボン U-HU3KPAA(1994年式/中ロマ車)
1994年導入の三方車は2013年までに全車引退していますが、中ロマ車は余市営業所でまだ2台活躍しています。
1994年春導入の札幌22か2287もまだ現役で、中央バスの一般路線車の中では最古参車となっています。
159_R_201507302315403b4.jpg
8439.jpg
DSC_1666_R.jpg
登録番号所属備考
札幌22か2287余市予備車
札幌22か2405余市


・日野ブルーリボン U-HU3KPAA(1995年式/中ロマ車)
1995年導入の中ロマ車はほとんどの車両がまだ活躍しています。台数も多く、導入時期や仕様が微妙に異なって導入されており、更にはシートモケットも様々な柄に替えられているため、バリエーションが豊富です。
この年までU-HU+富士重工7Eの車両も数多く導入されていましたが、現在は札幌22か2684のみになりました。
他にも、空知事業部新製配置(札幌200か1029)や北空知バス導入の車両(札幌200か752)も残っており、札幌200か1029は当時の中ロマ車に多く採用されていた、赤系のシートモケットも健在です。
DSC_0061_2015073023161086f.jpg
011_R_201507302315436a2.jpg
DSC_1420_R.jpg
015_R_2014092123110103e_20150730232934b8b.jpg
登録番号所属備考
札幌22か2528余市
札幌22か2664江別
札幌22か2665千歳
札幌22か2666余市
札幌22か2668大曲予備車?
札幌22か2669平岡
札幌22か2670平岡LED更新
札幌22か2671平岡LED更新
札幌22か2672平岡
札幌22か2674千歳
札幌22か2675大曲予備車?
札幌22か2684余市富士重工7E
札幌22か2685千歳
札幌22か2686千歳
札幌22か2687千歳
札幌22か2688千歳
札幌22か2689千歳
札幌22か2690千歳LED更新
札幌200か752大曲予備車?
札幌200か1029余市空知仕様



●ふそう
・ふそうエアロスター U-MP618M(1995年式)
唯一空知事業部に残っているU-代の空知仕様車である、岩見沢営業所の札幌22か2704がまだ活躍しています。
同型の札幌22か2703は空知中央バスではあるものの、こちらもまだ活躍しています。
DSC_1657_R_201507302316377ec.jpg
登録番号所属備考
札幌22か2704岩見沢


・ふそうエアロスター U-MP618P(1995年式)
同型式のエアロスターKは2011年末ごろに全車両引退していますが、エアロスターMについては1台のみ活躍しているのを確認しています。
数多く在籍していたU-MP618Pの最後の生き残りは平岡営業所に在籍する札幌22か2701で、平岡営業所には2015年3月まで他の同型車も在籍していたのを確認していますが、現在は引退しているものと思われます。
DSC_1509_R_20150730231639c11.jpg
DSC_0581_R_20150730231608260.jpg
登録番号所属備考
札幌22か2701平岡


・ふそうエアロスター U-MP618PT(1995年式/中ロマ車)
北空知バスが導入し、その後中央バスへ移籍、石狩営業所に在籍する札幌200か1825がまだ活躍しています。
エアロスターの中ロマ車は1995年以降は2014年まで導入されておらず、日野車に紛れながらもある程度まとまった台数が在籍していたU-MP618PTも残り1台のみとなっています。
106_R_20150730231541d8e.jpg
登録番号所属備考
札幌200か1825石狩


●いすゞ
2014年末に最後の生き残りであった札幌22か2661が引退したため、全滅となりました。
168_R_2014123113431493e_2015073023461595c.jpg

●日産ディーゼル
・日産ディーゼル+富士重工7E U-UA440NAN(1995年式)
三方車は西岡営業所に在籍する札幌22か2677が現在も活躍しているのを確認しています。
少なくとも冬季対策落ちせずに活躍しているのは札幌22か2677のみで、まだ新川営業所の同型車も生き残っている可能性がありますが、確認はできていません。
DSC_1130_R_20150730231606927.jpg
登録番号所属備考
札幌22か2677西岡


・日産ディーゼル+富士重工7E U-UA440NAN(1995年式/ワンステップ車)
1995年に試験的に2台が導入された中央バス初のワンステップ車、全国的にワンステップ車の導入は早かった方のように思います。
現在は冬季対策扱いではあるものの、石狩営業所の札幌22か2676がまだ在籍しています。
DSC_1116_R.jpg
登録番号所属備考
札幌22か2676石狩予備車


今年の路線新車はまだ導入されていないため、近い将来には更に数が減っていくと思われます。
元市営バスの車両も残り少なくなっており、その姿が見れるのもあとわずかでしょうか。
DSC_0026_R.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT ●

記事の揚げ足を取るようですが

偶然にも本日所要で岩見沢へ行きまして、ターミナル待機場にて22か2667と思しき車両を目撃しました。
塀越しのためナンバーは確認できませんでしたが、側面窓が左から「細い逆T字・非常口・逆T字×4・運転席」の配置で、その窓越し見える中扉もかなり広く開いており4枚折戸とほぼ断定可能なものでした。

また、ツイッター上で見たものですが、どうやら野外ロックフェスJOIN ALIVEの開催日にも、シャトルバスもしくはグリーンランド方面へ向かう一般路線で運用されていた模様です。
会場への行程で写真を撮影しているユーザーがおり、岩見沢駅からバスに乗るという旨のコメントともにシートカバーの付いた優先席と4枚折戸の写った車内の画像が投稿されておりました。

さらに私事になりますが、実はそのJOIN ALIVEに参加しまして、C・D・E駐車場~会場のシャトルで札幌からの応援車両が運用されているのを目撃しました。(岩見沢駅~会場のシャトルは目撃できた限りでは、全て岩見沢営業所の車両だったと思います)
あいにくナンバーは白石の200か3411の1台を除いて控え忘れてしまいましたが。(チケットを買っている以上、その日はバスより音楽の方がずっと大事でしたので…)

御無沙汰してました。
2681ですが昨日長都先回りで運用されてましたよ!車齢的に今年限りかと思われますが…

今年度分の新車が入ったJHBですがまだ追加で入るようで、社内番号もつばめマークも
貼られてないブルリ2を某所で見かけました。

こんばんは♪

今日ですが、岩見沢から札幌北の札幌200か174に乗車しました。
古参ながら、状態は良さそうに個人的には思いました。
更には、西岡の札幌22
か2883も運用していましたよ。

こんにちは。
札幌に行くと2701は高頻度で目撃します。余市の2287ですが、予備ではないようです。元
札幌市営UDは2630は7月はじめに石狩管内路線で教習しているのを最後に目撃出来ていませんので不明ですが、朝里を出ていった事は確認しました。札幌東組は冬季対策ですし、2645は新川で現役のようです。元札幌市営は2807等がたまに小樽で教習しています。
余談ですが、200か178がまだ、現役のようで、一昨日小樽市内を回送していました。
それでは失礼します。

こんばんは。お久しぶりです。
ありそうでなかったような感じの企画のように思い、個人的には関心の高いものになってるのですが、気になった点をコメントしたいなと思います。

大曲についてですが以前にも掲示板で触れたように思いますが、今も変わらなければ2668は通年稼働で予備落ちではなく、2675と・752が予備扱いのような立場になっています。
2668については昨日も96番で見ています。大型車の幕車が大曲は少なくなったので、かつては当たり前にように見れた、急行や96・113などが今ではあまり見ることが出来なくなりました。

江別の2663が落ちたことはこの記事で初めて知りました。
6月の下旬だったか、7月の上旬だったかに新さっぽろ運用で見た気がしましたから、余計に驚きでした。

先月、岩見沢も私用で通りましたが2667を見ることがなかったので気にはなっていましたが動いているんですね。
他の年式含めて、この類の車両は中古車の大量導入も重なり、あまり長生き出来なかった車も多くいたように思いますし、元白石の2662も何年も前に消えたよなということを思い出します。

新川の7Eですがこれも掲示板で触れた気もしますが、2678は6月の時点では減便によるものと思いますが夏ダイヤ改正時から幕抜き、昨年末の新車で2679も恐らくは落としたのではないかと思います。
元札幌市営の2630も新川で幕抜きになっているのを6月に見ていますから、朝里を出て行ったのは間違いないはずです。

95年式中ロマは多く動いており、札幌市内では千歳や平岡の車両を高頻度で見ていますが中には外観の痛みの酷い車両もいたりしますから、次の新車導入でどうなるかという感じでしょうかね。

自社発注、札幌市営車に加えて、中古車にも95年式はいますのでどれくらい長く活躍出来るのか注目しています。


管理者にだけ表示を許可する

北の風に乗って8周年! «  | BLOG TOP |  » 2015.6~7 道内各地のバス動向

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
935位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
208位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる