FC2ブログ
topimage

2020-09

2019年 道内・道外バス動向 - 2019.12.28 Sat

平成31年・令和元年も残りわずかとなりました。
道内のバス動向を中心に全国各地のバス動向を紹介していきます。
DSC_2311_R.jpg


●2019年道内のバス動向
”札幌200か”ナンバーは5100番台~5300番台まで進みました。
道内各地で路線廃止や減便という寂しいダイヤ改正や札幌市交通局移譲車全滅など明るい話題ばかりではありませんでした。
DSC_3822_R.jpg

◎札幌大手3社
☆北海道中央バス
今年も2018年度末と2019年冬ダイヤ改正時の2回に分けて新車が入りました。
今年の新車からは路線車・高速車問わずAMT車が採用されています。
・札幌200か5195(2TG-KV290Q2)
DSC_1821_R_201912282102579cf.jpg
・札幌200か5303(2TG-KV290Q3)
DSC_2523_R_20191231210019443.jpg
・札幌200か5309(2TG-MS06GP)
DSC_2516_R.jpg
2019年冬ダイヤ改正に合わせて新車では試験的にフルカラーLEDを搭載した車両も登場し、平岡営業所に配属されています。
・札幌200か5305(2TG-KV290Q3)
DSC_2608_R.jpg
新車が入った際に大規模な車両転属も発生しました。
・札幌200か1730(PJ-KV234N1/真栄←西岡)
DSC_2545_R.jpg
・札幌200か3109(KC-HU2MMCA/大曲←白石)
DSC_2565_R_20191228210304dd2.jpg
特に真栄営業所では中ロマ車が復活し、久々に小樽市内で中央バスの7Eの姿を見ることができるようにもなりました。
・札幌200か2586(KC-UA460LAN/真栄←平岡)
DSC_2478_R.jpg
しかし代替も進み、最後まで残っていたU-規制車も2018年度末に引退となりました。
・札幌22か2664(U-HU3KPAA)
DSC_0934_R_2019122821025393b.jpg
そして残念ながら中央バス本体から方向幕車もついに全滅してしまいました。
最後まで残ったのは余市営業所に所属していた札幌22か3111、札幌22か3113でした。
・札幌22か3111(KC-HU3KPCA)
DSC_1723_R_2019122821025589b.jpg
・札幌22か3113(KC-HU3KPCA)
DSC_1504_R.jpg
方向幕車は中央バスグループ全体で見ても空知中央バスの旭川200か1124が一般路線車では最後の1台となりました。
・旭川200か1124(KK-RJ1JJHK)
DSC_3976_R.jpg

☆ジェイ・アール北海道バス
こちらも新車が入って代替が進みましたが、KC-規制の自社発注車がわずかな台数残りました。
・521-9925/札幌200か241(KC-LV280N)
DSC_9079_R.jpg
2018年度末には最後の1台だった札幌市交通局移譲車である札幌22か3048が引退しました。
札幌市交通局のバス事業廃止から15年、札幌市交通局移譲車は姿を消しました。
・524-7919/札幌22か3048(KC-MP717P改)
DSC_2178_R.jpg

☆じょうてつ
今年は新車が入らず、移籍車の導入がメインとなりました。
東急バスからだけではなく、様々な事業者から車両が流れてくるようになりました。
・札幌200か5254(PJ-MP35JM)
DSC_9104_R.jpg
札幌市内では見る機会が減ったふそうエアロスターMも活躍していましたが、残念ながら引退してしまいました。
・札幌200か2316(KC-MP217K)
DSC_4950_R_201912282111322a8.jpg

◎道北エリアのバス事業者
☆旭川電気軌道
今年も新車が入らず、移籍車の導入がメインとなりました。
去年入った車両がラッピングを纏った状態ですが、今年入った車両は旧塗装を纏っています。
・旭川230あ6011(PJ-LV234L1)
DSC_6200_R_20191228211514f80.jpg
U-規制初期の車両も代替が進みましたが、まだ日野7Eも見ることができます。
・旭川22か537(U-HT2MPAA)
DSC_6146_R_201912282115132bc.jpg

☆道北バス
今年も数多くの移籍車が登場しました。
・旭川200か1230(PK-HR7JPAE)
DSC_3850_R_2019122821150729d.jpg

◎道東エリアのバス事業者
☆北海道北見バス
残り4台となった旧塗装も最後の活躍をしています。
・北見22う295(KC-HU3KPCA)
DSC_5781_R.jpg

☆十勝バス
30年以上活躍している”帯22あ”ナンバーのP-規制車も最近までスクールとその間合い運用で見ることができましたが、残念ながら代替されたようです。
・帯22あ487(P-HU276BA)
DSC_5128_R_201912312100139d4.jpg

☆北海道拓殖バス
今年も関東バスからの移籍車がまとまった台数流れてきました。
・帯広200か343(PJ-MP37JK)
DSC_2448_R_20191228211501c37.jpg

☆くしろバス
今年も様々な事業者からの車両が入りました。
いすゞエルガばかり入った…と思いきや、日野ブルーリボンⅡも流れてきました。
・釧路200か556(PJ-KV234L1)
DSC_2424_R.jpg

☆阿寒バス
いすゞの導入例が少なかった阿寒バスでもいすゞエルガがまとまった台数流れてきました。
今年は京急バスからの移籍車が中心で、元事業者時代にモケット更新された車両も流れてくる時代になりました。
・釧路200か553(PJ-LV234L1)
DSC_2052_R.jpg
・釧路200か554(PJ-LV234L1)
DSC_2436_R.jpg
予備車状態ではありますがまだP-規制車も活躍しています。
・釧路200か10(P-MP618PT)
DSC_1909_R_20191228211456eee.jpg

◎道南エリアのバス事業者
☆道南バス
苫小牧市交通部では1992年式まで非冷房車が採用されていましたが、移譲後も活躍していた最後の1台も引退しました。
・827/室蘭22う264(U-UA440NAN)
DSC_5253_R.jpg
塗装更新が進み、苫小牧市交通部が新製導入した車両で全面苫小牧市交通部カラーが残っている車両は残り2台(移籍車はまだまとまった台数が残っています)まで減ってしまいました。
・828/室蘭22う404(U-MP618P)、802/室蘭22う451(KC-HU2MPCA)
DSC_0932_R_2019122821225156e.jpg
札幌営業所でスクール用で活躍していたP-規制車もついに引退してしまいました。
・札幌200か843(P-HU233BA)
DSC_5460_R_20191228211510b03.jpg

☆函館バス
東急バスからの移籍車も入りましたが、移籍例のなかった立川バスや千葉中央バスからの移籍車も入りました。
・S3620/函館200か910(PJ-MP35JK)
DSC_1425_R_201912312100142f8.jpg
・S3617/函館200か912(KL-MP37JK)
DSC_2656_R.jpg
・S1178/函館200か917(KL-LV280L1)
DSC_3275_R.jpg
しかし函館バスでも代替が進み、自社発注ツーステップ車も残りわずかとなりました。
・S3368/函館200か58(KC-MP717M)
DSC_2856_R.jpg


●2019年全国のバス動向
記事では紹介できなかった夏から秋にかけて撮影した各地の古参車や新しく入った車両を中心に紹介していきます。
☆青森/弘南バス
最近は大型や中型ロング車も移籍しており、十数年ぶりに東京都交通局からも流れてきました。
DSC_1757_R.jpg

☆秋田/秋田中央交通
小田急系の事業者から流れてくることが多いですが、最近は東武系の事業者からも流れてきています。
DSC_1737_R_20191228222539c88.jpg
DSC_1751_R_2019122822254086b.jpg

☆宮城/仙台市交通局
昨年の新車は久々にふそうが採用されました。
DSC_8432_R.jpg
また台数は少ないながらも移籍車も入っています。
DSC_8446_R.jpg

☆栃木/関東自動車
90年代に各メーカーが開発し、公営事業者を中心にごくわずかな台数が製造された試作ワンステップバスが2台活躍しています。
日野HU2MLは栃木・小山方面で活躍していましたが、今年に入って宇都宮ナンバーに再登録され宇都宮市内で再び見ることができるようになりました。
DSC_8301_R.jpg
いすゞU-LV870Lは今年に入ってからラッピング解除され、ツーステ車の塗装を纏っています。
DSC_8182_R.jpg

☆埼玉/朝日自動車
中型車がメインの事業者ですが、KK-規制車が最後の活躍をしています。
DSC_1581_R_20191228222550f31.jpg

☆神奈川/横浜市交通局
燃料電池バス”SORA”が入りました。全国各地で見れる時代が来るのでしょうか。
DSC_1726_R_20191228222549891.jpg

☆新潟/新潟交通グループ
引き続き新車も入っていますが、最近は本体・グループ問わず移籍車が入るようになりました。
DSC_1706_R.jpg

☆長野/アルピコ交通
関東・関西方面から様々な移籍車が流れています。
DSC_0768_R_20191228222721d89.jpg
名物の東武顔キュービックやLV/KV系のツーステ車も活躍しています。
DSC_0745_R_20191228222720146.jpg
DSC_0711_R.jpg

☆長野/長野電鉄
長野市内では大型の移籍車が流れていますが、郊外では小型車も流れています。
DSC_0704_R.jpg
全国的に貴重なKC-HU系のAT車も活躍しています。
DSC_0775_R_201912282227246d9.jpg

☆和歌山/和歌山バス
最近では阪急バスからいすゞ96MCなども流れてきています。
DSC_9123_R.jpg

☆岡山/中鉄バス
拓殖バスや道南バスと同じく関東バスからの移籍車が多数流れてきていますが、珍しくふそうも入りました。
DSC_0014_R.jpg

☆広島/トモテツバス
西工96MCに富士重8Eのバンパーをつけた車両が話題になりました。
DSC_9294_R.jpg

☆広島/芸陽バス
三原市交通局からの移譲車もまだ見ることができます。
DSC_9280_R.jpg

☆広島/広電バス
KC-HU系も古参車となり、見かける機会が減りました。
特に自社発注車に関してはリフト付きの車両が最後の活躍をしています。
DSC_9266_R.jpg
DSC_9208_R.jpg

☆広島/広島バス
毎年新車が入っていますが、まだ古参の7Eも見ることができます。
DSC_9242_R.jpg
DSC_9275_R.jpg

☆香川/ことでんバス
最近は新車で中型、移籍車で大型を採用しています。元神奈川中央交通の車両も一気に増えました。
DSC_0085_R_2019122822274341e.jpg

☆香川/鬼ヶ島観光自動車
日本一規模が小さい乗合バス事業者としても有名ですが、古参車の代替車両が入りました。
DSC_0099_R_20191228222745b78.jpg

☆長崎/長崎県営バス
全国的に少なくなった京急バスからのエアロスターMがまだ活躍しています。
DSC_4629_R.jpg
スポンサーサイト



● COMMENT ●

函館バスの車両について

はじめまして、函館バスのブログを編集している管理人です。
函館バスの移籍車両について、千葉中央バスから初の移籍車両と書いてありますが厳密にいえば一度だけ移籍してきた事例があるそうです。

ちなみに、千葉中央バスからの移籍車両について、界隈では立川からでは?と言われていましたが、このブログをみてスッキリしました!(私自身その車両の出どころがわからなかったので)


管理者にだけ表示を許可する

2019年の成果 «  | BLOG TOP |  » 北の風に乗って12周年

プロフィール

OTBのプロフィール

Author:OTB
北海道札幌市で20年以上を過ごし、現在は北海道某市に住んでいるバスファンです。
カメラを持って旅に出るのが好きで、47都道府県でバスの撮影や乗車を行っています。
ちなみにバスの登録番号で言うと札幌22か2400番台と同じ世代です。

北の大地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って紹介していきたいと思い、”北の風に乗って”と名付けました。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
857位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
198位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる