FC2ブログ
topimage

2021-04

2021.冬 道内バス動向 - 2021.03.14 Sun

遅くなりましたが今年初の記事となります、2021年もよろしくお願い致します。
記録的な降雪や寒さが厳しかったこの冬に撮った車両を紹介していきます。
※試験的にサムネイルサイズを120pxから250pxにしています。
DSC_0635_R_20210314204548692.jpg

●北海道中央バス
一部車両のみですが、開閉可能な窓の最後部に通気口が設置されました。
中央バスではPJ-世代頃までベンチレーターが設置されていない車両が大半を占めており、そのような換気設備が不足している車両が対象のようです。
・札幌200か476(KL-HU1JJEA)
DSC_1418_R_20210314204603e0e.jpg
また、2020年秋ごろに札幌・小樽・空知の各エリアをまたぐ大規模な車両転属が発生しました。
その関係で岩見沢営業所には中堅レベルの車両が札幌事業部へ流れ、その代替として古参の移籍車が複数台流れてきました。
・札幌200か2961(KC-HU2MMCA/岩見沢←朝里)
もともと岩見沢営業所には同型の札幌200か2956が在籍していましたが、既に引退しています。
2011年春に入った京成バスからの移籍車も代替が進んで残り2台にまで減った中での転属となりました。
DSC_1426_R_202103142046050fd.jpg
・札幌200か3262(KC-HU2MMCA/岩見沢←千歳)
空知エリアでは見ることの出来なかった元名古屋市交通局の大型路線車ですが、現在では岩見沢営業所に2台が在籍しています。
DSC_1422_R_20210314204604690.jpg

●道南バス
・139/室蘭22う393(U-UA440NAN)
U-世代の自社発注車も代替が進んでいますが、非冷房車もまだ生き残っています。
DSC_1005_R_202103142045590ad.jpg
・197/室蘭200か378(U-MP218K)
まだU-初期の移籍車も生き残っています。
東京都交通局からの移籍車はこの車両が最後の1台となりました。
DSC_1328_R_20210314204600537.jpg
・805/室蘭200か1140(PJ-MP35JK)
昨年入った移籍車です。苫小牧ナンバーが交付される直前の登録だったため、室蘭ナンバーとなっています。
DSC_1440_R_20210314204606977.jpg
参考までに東急バス時代。
397_R_20210314204545e6d.jpg
・856/苫小牧200か6(KL-HU2PMEA)
以前も紹介しましたが、こちらも昨年入った名鉄バスからの移籍車です。
DSC_1441_R_20210314204608dfb.jpg

●沿岸バス
留萌と旭川を結ぶ56系統はトイレ付の高速車が使用されていますが、今年に入ってから代走で一般路線車が使用されるようになりました。
道北バスでは以前から一般路線車による代走はあったようですが、沿岸バスは今回が初となるようです。
・旭川230い503(PJ-MP35JK)
この車両は郊外線向けとして普段は増毛・羽幌方面の運用が中心のようです。
DSC_0699_R_20210314204557fe9.jpg

●北海道拓殖バス
今年に入ってからも車両の代替が進んでおり、最近では復刻塗装を纏った新車も入っています。
・C1107/帯広200か196(KC-UA460KAM)
フルフラットタイプのノンステップ車が活躍していましたが、残念ながら引退したようです。
この車両は拓殖バスの一般路線向けとしては初となるノンステップ車でした。
DSC_0692_R_20210314204555c6f.jpg
・C2113/帯広200か352(PJ-MP37JK)
去年春ごろに移籍してきた車両です。
DSC_0684_R_20210314204554b63.jpg
・C2117/帯広200か355、C2118/帯広200か356(PJ-MP37JK)
今年に入ってから稼働開始した車両で、塗り分けが若干変わりました。
また社名表記が”TAKUSYOKU BUS”から”Hokkaido Takusyoku Bus”なりました。
DSC_0650_R_20210314204550679.jpg
DSC_0681_R_20210314204551e7d.jpg

●栗山町
札幌市交通局からの委譲車両は最後の生き残りも2019年春に引退となりましたが、まだ元札幌市営バスは全滅していません。
日の丸タクシー(岡山県)では札幌市交通局にいた貸切車が活躍(記事はこちら)していますが、札幌からも近い栗山町にも札幌市交通局に在籍していた車両が活躍しています。
・札幌200は195(KK-RM252GAN)
もともとはサンプルカーとしてメーカーが所有しており、1999年に札幌都心循環バスの実験運行に合わせてメーカーから借り受けた車両です。ちなみにその後はじょうてつも借り受けており、石山六区方面への運用で使用されていたようです。
期間は非常に短かったものの、札幌市交通局に在籍していたことのある貴重な車両です。
DSC_1411_R_2021031420460122a.jpg
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

車両在籍表 «  | BLOG TOP |  » 2020年の成果

プロフィール

OTBのプロフィール

Author:OTB
北海道札幌市で20年以上を過ごし、現在は北海道某市に住んでいるバスファンです。
カメラを持って旅に出るのが好きで、47都道府県でバスの撮影や乗車を行っています。
ちなみにバスの登録番号で言うと札幌22か2400番台と同じ世代です。

北の大地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って紹介していきたいと思い、”北の風に乗って”と名付けました。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
938位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
200位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる