topimage

2017-05

2017.春 道内バス動向 - 2017.04.16 Sun

今回は旭川と函館のバス動向を紹介していきます。

【旭川電気軌道】
●最近の新車
以前も紹介しましたが、旭川電気軌道では2016年秋頃に新車が導入されました。
2016年の新車からはベビーカー等を置けるフリースペースが確保されています。
・旭川230あ2016(QKG-MP38FM)
DSC_3439_R.jpg
●その他
・旭川200か232
DSC_3530_R.jpg
・旭川230あ2005
DSC_3500_R.jpg
【道北バス】
●最近の移籍車
道北バスでは昨年度の移籍車が、2016年夏から2017年春にかけて稼働開始しました。
旭川200か1126までの稼働を確認していますが、それ以降の車両も存在しています。
・旭川200か1099(元西武バス/KL-UA452KAN)
DSC_3441_R.jpg
・旭川200か1120(元西武バス/ADG-RA273KAN)
道北バスに在籍する移籍車の中でも、年式的に最新の車両です。
DSC_3424_R.jpg
・旭川200か1126(元相鉄バス/KL-MP37JK)
DSC_3435_R.jpg
●その他
・旭川200か568
DSC_3517_R.jpg
・旭川200か678
DSC_3507_R.jpg
・旭川200か802
DSC_3509_R.jpg
・旭川200か941
DSC_3544_R.jpg
・旭川200か950
DSC_3528_R.jpg
【空知中央バス】
●最近の転属車
北海道中央バスが2016年秋に新車を導入した関係でグループ会社へ車両の転属が発生しました。
空知中央バスでは、札幌ナンバーから旭川ナンバーへの再登録車が発生しました。また2月頃にヘッドライトがLEDに更新されています。
・旭川200か1124(KK-RJ1JJHK)
DSC_3547_R.jpg

【函館バス】
●最近の新車
2016年秋に新車が入り、今回も中型車で日野とふそうが数台ずつ導入されました。
その中でも日野レインボーはモデルチェンジ後、初導入となりました。
現在、道内の乗合バス事業者の中でも、これが唯一の存在となっています。
2017年3月25日から函館バスではICAS nimocaが導入され、そのラッピングを纏っています。座席配置は2人がけメインの郊外型が採用されています。
・H2336/函館200か800(SKG-KR290J2)
DSC_3560_R.jpg
・S2335/函館200か802(SKG-KR290J2)
DSC_3609_R.jpg
●最近の移籍車
函館バスでは引き続き東急バスからの移籍車が導入されています。
ここ数年間はノンステップ車の移籍が中心でしたが、2015年以降はワンステップ車の移籍が中心となっています。
2016年度はKL-UA452KANがまとまった台数移籍しています。
・T3596/函館200か732(元東急バス/PJ-MP35JK)
DSC_3596_R.jpg
・T4464/函館200か807(元東急バス/KL-UA452KAN)
DSC_3567_R.jpg
参考までに東急バス時代の同型車。
DSC_0602_R_20170416175601185.jpg
●その他
T3367/函館200か57
DSC_3551_R.jpg
S4413/函館200か254
DSC_3622_R.jpg
H3550/函館200か433
全国的に導入台数が少なかったエコハイブリッドも現役で稼働しています。
DSC_3614_R.jpg
S3561/函館200か507
DSC_3627_R.jpg
T3562/函館200か538
こちらもエコハイブリッド、H3550よりも2年後に導入された車両です。
DSC_3572_R.jpg
S1155/函館200か576
2017年春から京成バスのラッピングを纏うようになりました。
DSC_3611_R.jpg
T2306/函館200か578
2017年春から京成バスのラッピングを纏うようになり、この車両はバンパーの色も変えられています。
DSC_3607_R.jpg
H2312/函館200か628
東急バス時代も台数が少なかった標準尺車です。函館市営バス委譲車の廃車発生品を使用した2人がけメインの座席配置に変更されています。
DSC_3579_R.jpg
S4450/函館200か637
DSC_3584_R.jpg
T4453/函館200か655
DSC_3564_R.jpg
T1161/函館200か741
DSC_3599_R.jpg
T3598/函館200か748
DSC_3601_R.jpg

2017.春 中央バス・じょうてつ車両動向② - 2017.04.02 Sun

前回に引き続き、中央バスの新車を中心に紹介していきます。

【北海道中央バス】
●2017年春の新車
各所で新車が稼働開始するようになりました。
今回は路線車の導入はなく、高速車・貸切車のみ導入されているようです。
また、ふそうについては今回もノーマル車とトイレ付のみで、フル装備車は日野・いすゞのみの導入となっています。
・札幌200か4615(ふそうエアロエース(トイレ付)/QTG-MS96VP/余市営業所)
DSC_3372_R.jpg
・札幌200か4616(ふそうエアロエース(トイレ付)/QTG-MS96VP/余市営業所)
DSC_3360_R.jpg
・札幌200か4618(ふそうエアロエース(ノーマル車)/QTG-MS96VP/岩見沢営業所)
DSC_3305_R.jpg
・札幌200か4619(ふそうエアロエース(ノーマル車)/QTG-MS96VP/岩見沢営業所)
DSC_3302_R.jpg
・札幌200か4635(日野セレガ(トイレ付)/QTG-RU1ASCA/真栄営業所)
DSC_3369_R.jpg
・札幌200か4636(いすゞガーラ(フル装備)/QTG-RU1ASCJ/札幌北営業所)
DSC_3385_R.jpg
・札幌200か4639(日野セレガ(ノーマル車)/QTG-RU1ASCA/真栄営業所(推測))
DSC_3391_R.jpg

【じょうてつ】
●転属車
藻岩営業所から川沿営業所に転属車両が発生しています。
札幌200か1846の転属を確認しており、無線番号上の代替は札幌200か437となっています。
・札幌200か1846(PJ-KV234Q1/川沿営業所)
DSC_3395_R.jpg

このほか、札幌200か4620(PJ-MP37JK)の藻岩営業所配属を確認しています。

2017.春 中央バス・じょうてつ車両動向 - 2017.03.19 Sun

気がつけば3月も後半となり、2016年度末の新車も導入される時期となりました。
今回は中央バスとじょうてつ、2社の車両動向を中心に紹介していきます。

【北海道中央バス】
●2017年春の新車
いよいよ2017年春導入分の新車が導入され、ふそうのみ稼働開始を確認しています。
今回は高速車の代替がメインのようです。そろそろ幕車も見納めになってしまうのでしょうか。
また、今回の新車からノーマル車でもコンセントが取り付けられています。
・札幌200か4617(ふそうエアロエース(ノーマル車)/QTG-MS96VP/岩見沢営業所)
DSC_3211_R.jpg

●古参車
U-路線車も一気に置き換えられましたが、95年式中ロマ車の一部はまだ稼働しています。
現在も稼働しているのは、札幌22か2528(余市)、札幌22か2664(江別)、札幌22か2688(千歳)の3台のみとなってしまいました。
・札幌22か2528(日野ブルーリボン/U-HU3KPAA/余市営業所)
DSC_0967_R_201703191955250d0.jpg
移籍車を含めてもエアロスターMが中央バスで残り1台となってしまいました。
最後まで残ったのは元神奈川中央交通の車両ですが、いつまで見ることができるでしょうか。
・札幌200か2397(ふそうエアロスター/KC-MP217M/西岡営業所)
DSC_3217_R.jpg
高速車は、既に新車が入った岩見沢営業所でもまだ幕車を見ることができます。
今回の新車が揃う頃には幕車も全滅してしまうのでしょうか。
・札幌200か656(日野セレガR/KL-RU4FSEA/岩見沢営業所)
DSC_3213_R.jpg

●その他
2007年春からおたる散策バスラッピングを纏っていた色内営業所おたもい車庫所属の札幌200か982が塗装更新され現行塗装に戻されました。
札幌200か982が現行塗装を纏うのは約10年ぶりのこととなります。
DSC_1022_R.jpg
参考までに西岡営業所所属時代。
2006_1014画像0183

そのほか、札幌22か2899の石狩営業所転属およびLED更新を確認しています。

【じょうてつ】
●2017年春の新車
2015年春以来、路線新車の導入がなかったじょうてつですが、約2年ぶりに路線新車が導入されました。
今回はモデルチェンジ後、初となる日野ブルーリボン、いすゞエルガが採用されています。
これにより、札幌市内大手3社すべてで現行ブルーリボン・エルガを見ることができるようになりました。
・札幌200か4613(いすゞエルガ/QPG-LV290Q1/藻岩営業所)
DSC_3184_R.jpg
・札幌200か4614(日野ブルーリボン/QPG-KV290Q1/川沿営業所)
DSC_3157_R.jpg

●最近の移籍車
昨年末のことですが、久々に西武バスからの移籍車が導入されました。
そしてついにRA系も流れる時代になりました。元西武バスのRA系は道北バスに次いで2例目、ワンステップ車としては全国初の移籍事例でしょうか。
・札幌200か4559(日産ディーゼル+西工96MC/ADG-RA273KAN/川沿営業所)
DSC_2894_R.jpg
昨年秋以来、約半年ぶりに東急バスからの移籍車も導入されました。
じょうてつでは札幌200か4101に次いで2例目となるPJ-の移籍車で、今回はふそうエアロスターが導入されました。
ちなみに札幌市内で見ることの出来るPJ-MPはこれが初、元東急バスのPJ-MP37系の移籍事例も全国初でしょうか。
・札幌200か4610(ふそうエアロスター/PJ-MP37JK/藻岩営業所)
DSC_3189_R.jpg

2017.1 ニセコバス動向ほか - 2017.01.23 Mon

今回は大きな動きがあったニセコバスエリアを中心に紹介していきます。
DSC_0200_R_20170123220023a81.jpg

【スキー客輸送関連】
今シーズンもスキー客輸送を中心とした路線が設定されています。
倶知安駅発着便がニセコバス・道南バス、ニセコユナイテッドシャトルがニセコバス担当となっています。
・766/札幌200か415
最近LED更新されたトップドア車が充当されていました。
DSC_0223_R.jpg
・707/札幌200か2075
大型車を中心に使用しているのか、胆振線を中心に稼働している車両も充当されています。
DSC_0177_R_201701232156477f3.jpg
・札幌200か2859
千葉海浜交通から移籍して来たツーステップ長尺車(KC-HT2MPCA)で、ニセコユナイテッドシャトルカラーを纏っています。
ニセコユナイテッドシャトル専属のため、スキーシーズンのみの稼働となっています。
DSC_0244_R_201701232156427f9.jpg
・札幌200か3825
京急バスから移籍して来たワンステップ長尺車(KL-HU2PREA)で、スキーシーズンはニセコユナイテッドシャトルに充当されています。
ニセコユナイテッドシャトル専属扱いのため、夏季は一般路線に入る機会はあまり多くはないのかと思われます。
DSC_0186_R_201701232156457be.jpg
・札幌200か4124
千葉海浜交通から移籍して来たワンステップ標準尺車(KL-HU2PMEA)です。
ニセコバスには同型車が3台在籍していますが、乗合登録車はこの車両が唯一となっています。
基本的にニセコユナイテッドシャトルではなく、一般路線に充当されています。
DSC_0179_R.jpg

【ニセコバス車両動向】
昨年末、ニセコバスで大きな車両の動きがありました。
・札幌22か2683
この車両が中央バスグループ最後のU-三方車となってしまいました。
ニセコバス本社営業所に転属しているものと思われますが、現在も小沢線を中心に稼働しています。
DSC_0287_R_20170123215734331.jpg
DSC_0331_R.jpg
・札幌200か986
昨年秋、中央バスに新車が入った影響でグループ間移籍しています。
中央バス時代は白石営業所に所属していましたが、岩内営業所寿都ターミナルの所属となりました。
DSC_0307_R.jpg
DSC_0310_R_20170123215732a52.jpg
・札幌200か1206
昨年秋、中央バスに新車が入った影響でグループ間移籍しています。
中央バス時代は大曲営業所に所属していましたが、岩内営業所寿都ターミナルの所属となりました。
DSC_0322_R_2017012321573163d.jpg
DSC_0337_R_2017012321575778f.jpg
・札幌200か1374
昨年秋、中央バスに新車が入った影響でグループ間移籍しています。
中央バス時代は札幌東営業所に所属していましたが、ニセコバス本社営業所の所属となりました。
DSC_0275_R_20170123215735b03.jpg
参考までに中央バス時代。
DSC_0986_R_201701232157555b4.jpg
この他に確認できた車両は以下の通りです。
移籍:札幌200か989(白石→岩内)
離脱:札幌200か39、51、1834、2598

【中央バス車両動向】
・札幌22か2899
昨年12月に運用離脱していましたが、今月に入って江別営業所から札幌東営業所へ転属となりました。
運賃表示器等が搭載されていないため、イオン札幌苗穂無料送迎バス専属になっていると思われます。
DSC_0370_R_20170123215756e5e.jpg

*営業所内での画像は許可を得て撮影しています。

2017年もよろしくお願い申し上げます - 2017.01.01 Sun

明けましておめでとうございます。

いよいよ今年、北の風に乗っては10周年を迎えることとなります。
今年もいろいろなことがあると思いますが、楽しみに見ていただけるようなブログにしていきたいと思っております。

2017年も、北の風に乗ってをよろしくお願いします。
DSC_1164 - コピー

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1023位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
198位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる