topimage

2017-07

2017.6 沿岸バス車両動向 - 2017.06.08 Thu

今回は沿岸バスの車両動向について紹介していきます。

留萌市内線向けに新しい車両が導入されました。
なお、留萌市内線向けで大型路線車が移籍して来るのはかなり久々のこととなります。
・旭川230あ105(日野ブルーリボンシティ/KL-HU2PLEA)
近鉄バスから移籍した車両で、2台が入りました。
内装も大きな改造は施されておらず、シートモケットも近鉄バス時代のままとなっています。
DSC_4291_R.jpg

今回新たに2台入ったため、残念ながら引退する車両も2台発生しています。
置き換えの対象となった、旭川200か322は既に引退、旭川200か317は最後の活躍をしています。
・旭川200か317(ふそうエアロスターK/U-MP618K)
東京都交通局の都市新バス仕様として1990年に導入されたのち、2003年に沿岸バスへ移籍しました。
現在は復刻塗装を纏って、留萌市内線で活躍しています。
DSC_4311_R.jpg
DSC_4302_R.jpg
DSC_4303_R.jpg

同仕様車は、道内でも北海道中央バス、ジェイ・アール北海道バス、士別軌道、網走バスにも移籍しましたが、これが最後の生き残りとなってしまいました。
エアロスターK自体もまもなく見納めとなってしまうのでしょうか―
DSC_4308_R.jpg
DSC_4306_R.jpg

2017.春 道内バス動向④ - 2017.05.28 Sun

今回は道東のバス動向を中心に紹介していきます。

【根室交通】
DSC_4222_R.jpg
●古参車
根室交通ではまだP-も活躍しています。
去年時点では釧路200か18、25の2台が残っていましたが、今回確認できたのは釧路200か25のみでした。
・釧路200か25(P-MP218K/元横浜市交通局)
DSC_4229_R.jpg
参考までに釧路200か18(2015年撮影)、旧塗装のまま活躍していた車両でした。
DSC_0300_R.jpg
●その他
・釧路22あ759(U-MK618J)
DSC_4218_R.jpg
・釧路22あ786(U-MP618P)
道内でも数を減らしている長尺エアロM、2台が現役で活躍しています。
DSC_4201_R.jpg
・釧路22あ823(KC-MP717P)
DSC_4196_R.jpg
・釧路200か214(KL-MP35JM)
DSC_4204_R.jpg
・釧路200か478(KC-MP747M)
去年導入された車両で、主に納沙布岬方面の運用に就いています。
DSC_4217_R.jpg

【くしろバス】
DSC_4238_R.jpg
●最近の動向
・釧路200か495(KL-LV280L1/元西東京バス)
ここ数年、様々な事業者からKL-LV系が流れていますが、久々に西東京バスからの移籍車も入りました。
DSC_4272_R.jpg
・釧路200か497(QPG-LV290N1/推測)
昨年に続いて新車が導入され、今月から稼働開始したようです。
前回の新車同様、道内では珍しいN尺が採用されています。
DSC_4191_R.jpg
●その他
・釧路22あ845(KC-LR333J)
数少ない自社発注中型車ですが、まだまだ活躍しています。
DSC_4243_R.jpg
・釧路200か197(U-MP218K)
DSC_4251_R.jpg
・釧路200か312(U-LV324K)
DSC_4241_R.jpg
・釧路200か456(KL-LV280L1)
横浜市交通局から移籍した車両で、元事業者時代は同型車の中でも早いうちに引退した車両でした。
DSC_4232_R.jpg
・釧路200か489(KL-LV280L1)
久々に入った川崎鶴見臨港バスからの移籍車です。
DSC_4254_R.jpg
・釧路200か491(KL-LV280L1)
京成バスからの移籍車で、ノンステップ車の他にワンステップ車も移籍しています。
DSC_4275_R.jpg

【阿寒バス】
・釧路200か163(U-MP218K)
まとまった台数が在籍する都営バスからの移籍車ですが、最近では見かける機会が減ってきました。
DSC_4262_R.jpg
・釧路200か319(KL-HU2PREA)
最近ヘッドライトがLEDに更新されたようです。
DSC_4255_R.jpg
・釧路200か397(KC-HU3KPCA)
DSC_4245_R.jpg

2017.春 道内バス動向③ - 2017.05.21 Sun

今回は道南バスの車両動向を紹介していきます。

●新車
今年も新車が入り、路線車は苫小牧市交通部委譲路線向けの車両が複数台導入されました。
今回はいすゞエルガ(QPG-LV290Q1)です。去年秋に導入された車両と同じ仕様で、大きな変化はないかと思われます。
・858/室蘭200か1027
DSC_4136_R.jpg
・857/室蘭200か1028
DSC_4152_R.jpg

●移籍車
苫小牧市交通部委譲路線向けにも東急バスからの移籍車が2台入っています。
どちらも400番台の日野ブルーリボンシティ(KL-HU2PLEA)で、主に苫小牧・千歳市内発着の郊外線運用に就いているようです。
・602/室蘭200か1007
DSC_4159_R.jpg
参考までに東急バス時代。
DSC_0610_R_20170521202313f65.jpg

2017.春 道内バス動向② - 2017.05.07 Sun

今回も道内各地のバス動向を中心に紹介していきます。

【北海道中央バス】
昨年秋の新車導入により、小樽・札幌事業部の中型車数台がグループ会社と空知事業部へ転属しました。
最後まで行方が分からなかった札幌200か1378の滝川営業所転属を確認することができました。
DSC_4079_R.jpg
参考までに朝里車庫時代。
001_R_20170507193739d01.jpg

【じょうてつ】
先月から移籍車が数台稼働開始しています。
・札幌200か4651(PJ-MP35JK/藻岩営業所/元東急バス)
DSC_4110_R.jpg
このほか、札幌200か4646(PJ-MP35JK/藻岩営業所/元東急バス)、札幌200か4654(ADG-RA273MAN/川沿営業所/元西武バス)、札幌230あ7500(PKG-RU1ESAA/川沿営業所/元東急バス)を確認しています。
なお、札幌200か4654については無線番号上の代替は札幌200か897となっています。

【道南バス】
・831/室蘭200か28(KC-MP747M)
苫小牧市交通部委譲車の塗装更新が徐々に進んでおり、この車両も道南バス塗装を纏うようになりました。
DSC_3875_R.jpg
・852/室蘭200か994(PK-JP360NAN/元京急バス)
昨年秋から苫小牧市交通部移譲路線でもUDの中型ロング車が入るようになりました。
DSC_3876_R.jpg
・889/室蘭200か1010(QKG-MP35FP)
昨年末ごろ、2台の新車が導入されたうちの1台です。
DSC_3879_R.jpg

【くしろバス】
ラグビーワールドカップ2019の成功に向け、特別仕様のナンバープレートが交付されるようになり、くしろバスの一部車両に取り付けられました。
なお、同時に登録番号も変更されています。
DSC_4113_R.jpg

【沿岸バス】
・旭川200か317(U-MP618K/元都営バス)
沿岸バスでは、元都営バス都市新バス専属車が最後の活躍をしています。
道内各地でも同型車を見ることができましたが、現在は沿岸バスに残る2台のみとなってしまいました。
DSC_4101_R.jpg
・旭川230あ202(KL-MP35JM/元知多バス)
去年、留萌営業所に移籍車が入りました。主に大別苅方面の運用に就いているようです。
DSC_4085_R.jpg

2017.春 青森・弘前バス動向 - 2017.04.23 Sun

今回は青森県内(青森・弘前)のバスの動きを紹介していきます。
DSC_3710_R.jpg

【青森市企業局交通部】
●最近の新車
昨年末に新車が10台導入されました。
ここ数年間の新車は中型車が中心で、大型車の導入は2011年以来のこととなります。
・青森200か1034(QPG-KV290N1/推測)
DSC_3660_R.jpg
・青森200か1036(QPG-KV290N1/推測)
市営バス91周年記念ラッピングを纏っています。
DSC_3658_R.jpg
・青森200か1040(QPG-KV290N1/推測))
DSC_3651_R.jpg
●古参車
新車がまとまった台数導入されたことにより、U-を見かける機会が非常に減りました。
このペースで新車が入ると、青森22ナンバーも数年以内に全滅してしまうのでしょうか。
・青森22か1010(U-LV224M)
U-が減っている中、まだ活躍している車両も存在しています。
視野拡大窓の下半分が埋められている仕様となっています。
DSC_3655_R.jpg
・青森22か1302(KC-LV280N)
青森市営バス初のワンステップ車となった車両です。
DSC_3653_R.jpg
・青森22か1311(KC-HU3KMCA)
DSC_3659_R.jpg
・青森200か441(U-MP218K/元川崎市交通局)
DSC_3664_R.jpg

【弘南バス】
●最近の新車
・52707-2/青森200か960(SKG-KR290J1)
2015年に導入された車両で、弘前営業所に導入された車両のみ側面に弘前市のキャラクターが描かれています。
DSC_3801_R.jpg
・52804-2/青森200か1043(SKG-KR290J2)
2016年末に導入された新車です。いよいよ弘南バスでもモデルチェンジ後のレインボーを見ることができるようになりました。
DSC_3784_R.jpg
この日は珍しく土手町循環にも充当されていました。
DSC_3698_R.jpg
●最近の移籍車
最近は東武系の事業者からの移籍車が中心となっています。
・51215-2/青森200か952(KK-RJ1JJGA/元朝日自動車)
DSC_3696_R.jpg
・51216-9/青森200か954(KK-RJ1JJGA/元朝日自動車)
DSC_3804_R.jpg
・51117-6/青森200か1011(KC-HU2MMCA/元阪東自動車→国際十王交通)
2016年秋、久しぶりの大型車が移籍しており、弘南バスの大型路線車としては初のKC-となります。
もともとは阪東自動車が導入した車両で、中央バスの札幌200か3410と車番が1番差でした。
青森営業所に所属し、マエダシャトルの専属車となっています。
DSC_3677_R.jpg
・51217-9/青森200か1016(KK-RJ1JJGA/元朝日自動車)
2015年に2台が移籍しましたが、2016年秋にも1台移籍してきました。
DSC_3792_R.jpg
・11201-2/青森200か1026(KK-LR233J1/元朝日自動車)
2016年末にはいすゞエルガミオも2台移籍してきました。行先表示にはLED表示器が搭載されています。
弘南バスの自社発注中型車は日野が中心のため、いすゞエルガミオ自体が初となります。
DSC_3795_R.jpg
・51221-9/青森200か1030(KK-RJ1JJHK/元朝日自動車)
2017年春現在、これが最新の移籍車であると思われます。
RJワンステップ車は、自社発注車ではまとまった台数が導入されていますが、移籍車ではこれが初となります。
DSC_3802_R.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

画像が変わるプロフィール

OTB@北斗15号のプロフィール

Author:OTB@北斗15号
FC2ブログへようこそ!
中央バス西岡営業所の車両をよく見ながら生活している学生です。
たまに一眼レフを持って出かけたり…。
鉄道、バス、アニメetc...に興味を持ってます。
年齢はバスのナンバーで言えば札幌22か2400番台、721系F1009編成の製造1週間くらい前、東豊線福住延伸ちょうど1か月前。

『北の風に乗って』は、北海道の地から風のように颯爽と走り去る、引退して風のように吹き去っていく、そんなバスや鉄道に乗って、それを紹介したい思ったのが由来です。

plugin by F.B

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter@s22k1845

QRコード

QR

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
209位
アクセスランキングを見る>>

kitaca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる